通販できる担々麺・人気まとめ

お取り寄せできる担々麺の人気を「宅麺.com」のスタッフが味の詳細と選び方を徹底解説!

担々麺について

担々麺は中国四川省で、誕生したと言われています。名前の由来は、道具一式を担いで売り歩いていた、「担」の麺から担々麺という名になったと言われています。売り歩く間に面が伸びないよう、スープを入れず麺にタレを合わせて食べる形が一般的でした。日本での担々麺は、四川料理の第一人者である陳建一氏の父・陳建民氏が、日本人の口に合うよう、動物系スープで割るようなある意味ラーメンとの融合という形で提供され、現在の担々麺が一般的になったと言われています。

スタッフによる担々麺の選び方

上品な胡麻の香りを堪能したい方には、「創作麺工房 鳴龍」がオススメ!大量の胡麻を使用して作る自家製の芝麻醤と、多種のスパイスや調味料を配合して作られる自家製ラー油の香りを堪能できる逸品です!本場の味を食べたい!そんな方には「中国菜老四川 飄香」がオススメ!本場四川省まで買い付け、10種類以上の香辛料を使用した汁なし坦々麺は、とても奥深い味わいです。行列の絶えない銘店なら「多賀野ごまの辛いそば」がオススメ!香り豊かなゴマの風味を存分に堪能でき、豆板醤のピリッとした辛味がアクセントになっています!

人気担々麺一覧

Photo_middle

創作麺工房 鳴龍
担担麺(替玉付き)
上品な甘みと深みのある辛味!見た目も美味しい、二層式の絶品担担麺

Link03_out
Photo_middle

山之手虎玄
坦坦麺
独自の理論で作り上げた完全オリジナルな坦坦麺!

Link03_out
Photo_middle

京紫灯花繚乱
京山椒薫る濃厚担々麺
決め手は自家製の辣油。極上の担々麺!

Link03_out