せたが屋 らーめん 強烈な魚介スープの香りが、身体と心に染み渡る!

どこか懐かしい、日本人のDNAに直撃する魚介スープの香り。ツルツル中細麺が魚介の香る上質スープを適度に持ち上げてくれる。ミスターラーメンと異名を取る店主前島氏の原点とも言える、老若男女問わず愛される日本を代表するラーメン。

Photo_large

「せたが屋」のこだわり

ミスターラーメン前島司渾身の逸品!

Kodawari3

2000年せたが屋本店を開店以来、「最善か、無か」というポリシーを徹底して貫き通し、ミスターラーメンと異名を取るまでになった店主の前島氏。ラーメンの象徴として、これまで数々のメディアへも出演している前島氏は、ラーメン店での修行を経ず、自ら徹底してラーメンと向き合って、ここまで上り詰めたという。チャレンジ精神が旺盛で、一杯のラーメンへのこだわりは危機迫るものがあるほどである。その前島氏の原点とも言える「せたが屋」のらーめん。一杯のラーメンにすべてを詰め込まれたせたが屋のらーめんを、是非ともご自宅でご賞味ください。

これぞ日本の味!立ち込める魚介風味

Kodawari1

らーめんを目の前にした瞬間、強烈に立ち込める魚介の香り。最初の一口で、口の中一杯に上質な魚介の風味が広がり、どこか懐かしい香りが鼻を抜けていく。食べ進めるうちに、徐々にその風味はまろやかさを感じられるようになり、ツルツルした中細麺と抜群の相性で食欲をどんどん刺激してくれる。食べ終わった後も、後味がスッキリとしており身も心も芯から温めてくれるせたが屋のラーメンは、老若男女全ての人に愛される味わいだ。

ツルツル麺が和風スープと相性抜群!

Kodawari2

せたが屋らーめんに使用される麺は、開店以来、何度もマイナーチェンジを繰り返している。現在は、麺の持ち上げをよりよくするため、わずかなウェーブを施した中細ストレート麺。ツルツルとした食感は、粘度の低いスープを心地よく吸い上げてくれる。一番の特徴である魚介の味わいを邪魔しないよう、主張しすぎないのが特徴。神は細部に宿る、という店主前島氏の信念のもと、細かな工夫と気配りがなされたこだわりの特製麺は、シーンや体調に左右されずいつでも気軽に食することが出来る。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

せたが屋 店主

Photo_manager

前島 司

好きなラーメン屋

たかはし中華そば店(青森県)
はせがわ食堂(福島県)

メディア掲載歴

どっちの料理ショー
お願いランキング
王様のブランチ
シルシルミシル
いきなり黄金伝説
スーパーニュース
めざましTV
ズームインサタデー
とくダネ
サンデージャポン
人志松本の○○な話
ヒルナンデス
他TV・雑誌多数

店舗

Logo

店舗名
せたが屋
住所
〒154-0003
東京都世田谷区野沢2丁目1-2
電話番号
03-3418-6938
営業時間

18:00〜翌3:00

定休日
無休

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ(チャーシュー)、メンマ
内容量
総重量470g(麺145g)
原材料名
麺(小麦粉、卵白、でん粉、植物油脂、食塩、酒精、プロピレングリコール、かん水、加工でん粉(打粉) )
具入りスープ(豚肉、豚骨、鶏足、鶏ガラ、豚皮、豚足、煮干、鰹節、鯖節、醤油、香味油(ラード、鶏脂、魚介)、塩、みりん、酢、香辛料、砂糖) 具材(メンマ) (原材料の一部に、卵、小麦を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

魔人豚

ラーメンだけじゃない!中毒性が高いまぜそば登場!

Photo_middle

こってりらーめん誉

上品な味わいが感じられる厳選された素材を使用したしょうゆらーめん

Photo_middle

麺処 井の庄

辛さと旨みが重なった、パンチ力抜群の辛辛魚つけめん

Photo_middle

雷本店

とろとろチャーシューの正統派インスパイア系

Photo_middle

魔人豚

二郎出身店主が作る、基本に忠実に仕上げられたインスパイア

話題の新着商品

Photo_middle

海老そば騰眞

濃厚鶏白湯と海老のフュージョン!

Photo_middle

すずき家下永谷2号店

家系と二郎系の進化系ハイブリッドラーメン

Photo_middle

ラーメン富士丸本店

豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

Photo_middle

彩色ラーメン きんせい

鶏豚骨スープと魚出汁を合わせた、旨味たっぷりで濃厚な一杯!

Photo_middle

江戸前つけ麺サスケ

節系スープに数種類のスパイスをブレンドさせた一杯!

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。