荏原町しなてつ 支那そば 煮干しが香る、奥深い味わいの支那そば

「年齢性別を問わず皆様から愛される一杯」を追求して生まれた「支那そば」。瀬戸内海産の白口煮干を使ったスープは、スッキリとした味わいのある直球醤油スープ。しっかり味をしみ込ませたのちにオーブンで焼く焼豚を使用している。

Photo_large

「荏原町しなてつ」のこだわり

すっきりとした直球醤油スープ

Kodawari1

瀬戸内海産の白口煮干を使ったスープはスッキリとした奥行のある味わい。最初に鶏の優しい旨みがきた後、すっきりとした魚介を感じる。「じんわり」旨みを感じる一杯とはまさにこのこと。醤油は熟成させており奥深さが出ている。自慢のチャーシューは煮豚ではなく、千葉県印旛産の肩ロースを一度特製ダレに漬け込み、しっかり味をしみ込ませたのちにオーブンで焼く焼豚!やわらかさの中にある肉の歯ごたえと焼豚特有の香ばしさを堪能できる。

スルリとした中細ストレート麺

Kodawari2

麺は試行錯誤の上、やはり行き着いたのは店主の出身店であり名店の『支那そばかづ屋』の自家製麺。しなやかなストレート麺は優しいスープとベストマッチ。中細ながらにしてしっかりと存在感を出している。単にコシを出すだけでなく「しなやかなコシ」を出すことを目指した。

スタンダードながらに常に新しい一杯

Kodawari3

店主が貫く『支那そば』への情熱と拘り。年齢性別を問わず皆様から愛されるお店に、そして自分の人柄を出せるお店にしたいという志の元、徹底的に『支那そば』に拘った。「支那そばというメニューで親子三代来て頂けるようなお店にしたかった」という店主。女性のお客様が気軽に立ち寄って頂けるよう、洒落たバーのような店構えとシンプルでモダンな店内。世代を超えて純粋に支那そばを堪能できるお店『荏原町しなてつ』。地元荏原町の方々から愛される地場に根付いた人気店である。王道の支那そばながら、飽きのこないその味は、常に研究を重ねているからである。一見シンプルにして、口に運ぶと奥深いコクを醸し出す素材に拘った『支那そば』を是非ご賞味あれ!

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全1件のレビュー中 1〜1件目を表示中
2015-03-28 ラーメンマン~塩・醤油派~(40代・男性)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:1 参考になった
今までで最高の醤油 宅麺はじめてはや3年近くになります、いままでで食べた醤油宅麺でナンバーワンです。師匠さんと食べ比べしたこともありますが、超えている気が。宅麺復活を期待しています。

荏原町しなてつ 店主

Photo_manager

吉次 哲也

好きなラーメン屋

特になし

メディア掲載歴

東京1週間、TokyoWalker 他多数

店舗

Logo

店舗名
荏原町しなてつ
住所
〒142-0053
東京都品川区中延5-6-19
電話番号
03-3785-7877
営業時間

[平日] 11:30-15:00、17:00-24:00
[土日] 10:30-22:30

定休日
月曜

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、タレ、チャーシュー、メンマ
内容量
総重量550g(麺160g)
原材料名
麺(小麦粉、卵、かん水)
スープ(鶏ガラ、丸鶏、豚骨、昆布、しょう油、ニンニク、しょうが、にんじん、玉葱、砂糖、みりん、酒、塩、調味料(アミノ酸等)) 具材(チャーシュー、メンマ) (原材料の一部に、卵、小麦を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

彩色ラーメン きんせい

鶏豚骨スープと魚出汁を合わせた、旨味たっぷりで濃厚な一杯!

Photo_middle

江戸前つけ麺サスケ

鶏ガラ・魚介の風味豊かな濃厚節系つけ麺!

Photo_middle

超ごってり麺 ごっつ

背脂中毒間違いなし!最高質背脂チャッチャ系ラーメン

Photo_middle

鯛塩そば灯花

真鯛の上品な香りと旨味を堪能できる至福のつけ麺

Photo_middle

京都銀閣寺ますたにラーメン

This is 京都ラーメン!元祖京都背脂鶏ガラ醬油ラーメン

話題の新着商品

Photo_middle

海老そば騰眞

濃厚鶏白湯と海老のフュージョン!

Photo_middle

すずき家下永谷2号店

家系と二郎系の進化系ハイブリッドラーメン

Photo_middle

麺屋海神

魚介の風味や旨味が凝縮されたあら炊き塩らぁめん!

Photo_middle

ラーメン富士丸本店

豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

Photo_middle

肉うどんさんすけ

濃厚スープとモチモチ麺

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。