麺や而今 芳醇醤油鶏そば 食べログ1位!芳醇な鶏の旨みと鮎魚醤のコクを楽しめる贅沢な一杯

「2013年食べログベストラーメン」大阪で堂々の一位を獲得した「麺や而今」。絶品のチャーシュー、鴨ロース、軟骨入りつくねを、芳醇な鶏の旨みと鮎魚醤の豊かなコクが鮮やかに広がるスープや小麦香る中細麺と一緒にどうぞ。

Photo_large

「麺や而今」のこだわり

芳醇な鶏の旨みと鮎魚醤の豊かなコクが鮮やかに広がる清湯スープ

Kodawari1

芳醇で濃厚な鶏の旨み溢れるスープは、名古屋コーチン等の新鮮な鶏ガラや丸鶏を贅沢に使用し、その旨みを丁寧に抽出したもの。そこに、キレとコクがあり、香りも良い、生醤油に鮎と塩のみを合わせて作られる「鮎魚醤」を合わせる。あっさりとしていながらも、鶏の旨みをダイレクトに味わうことが出来、様々な食材の旨みが複合的に口の中で合わさっていきます。鶏だけでなく、鮎魚醤や揚げネギなどの芳醇な香りが鼻に抜けていて食べていてとても心地がよい。その芳醇な旨みに酔いしれて下さい。

絶品のチャーシュー、鴨ロース、つくねと、小麦香る中細ストレート麺

Kodawari2

トッピングは、ほんのりと胡椒を聞かせたパストラミ巻きの柔らかい豚バラチャーシュー、食べ応えがあるジューシーな燻製のレア鴨ロース肉、コリコリとした食感が楽しめる軟骨入りのつくね。どれも主役級の出来栄えで、まさに絶品といえる逸品だ。麺は小麦の風味を楽しめる、特製中太ストレート麺。低加水率の為、スープをしっかりと吸い込み、のど越し抜群。パスッとした歯切れの良さも食べていて心地よい。全てが完成された最高の一杯に仕上がっている。

「2013年食べログベストラーメン」大阪で堂々の第一位!

Kodawari5

大阪の人気行列店「麺や而今」。なんと、「2013年食べログベストラーメン」大阪で堂々の一位を獲得。2012年も第5位を獲得するなど、その人気は折り紙つき。元和食の職人であった島田店主は、独学でラーメンを学び、自分が食べて感動する一杯を目指し、人を感動させる絶品の一杯を作りあげた。麺や而今では、あっさりとした清湯ラーメンだけでなく、数々の限定ラーメン、濃厚な鶏白湯ラーメン、つけ麺、和えそばなど、メニューも豊富。その全てが驚くほど美味しいから驚きである。老若男女を問わず、毎日沢山のお客様が訪れて笑顔になって帰っていく、温かみのある行列人気店である。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全22件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2016-10-29 ten(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
冷凍では難しいのかな 繊細なスープは冷凍だと味が落ちてしまうので不利ですよね。 でも十分美味しいスープだと思います。 頑張って欲しいのは麵の方で、以前食べた時も思ったのですが、麵のほぐれが悪い。これは改善できるはず。さっとほぐれたら茹でムラも出来ないし、美味しくなると思います。 トータルで、宅麵ではやっぱり普通かな。
2016-02-22 宅麺太郎(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
あっさりとお上品。 だがパンチがないので、好みが分かれそう。 リピートするかどうか:予定なし。 量:適量 コスパ:やや良い(具がいろいろ)
2015-09-21 tuketukemen(30代・男性)
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0 参考になった
期待したのですが 他のレビューにもあるように、たしかにスープが薄い。 薄味の中にも旨味や奥深さがあるのかというと、そういうわけでもない。
2015-09-15 ハク(未回答・未回答)
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0 参考になった
値段の割に・・・ スープの香りと麺の硬さや細さはとても好みだったのですが、味は正直に言って、普通の即席めんと変わらない気が・・・。 ですが、ついてきた具材のチャーシューや鴨のスモークはしっかり味がしておいしかったです。
2015-09-02 めんむすび(未回答・未回答)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
その名に違わぬ芳醇な薫り♪ほんのりビターな味わいが大人向き "大阪が”ラーメン砂漠地帯”などと揶揄されたのはもはや大昔のこと。 今では超ハイレベルなお店が数えきれないほど♪ 福島駅近辺なんて、凄まじいほどの激戦区だと思われます。 そんな大阪の地において”2013年&2014年食べログベストラーメン1位!”という快挙を成し遂げたのが今回の「麺や而今@大阪府大東市」です! 非常に有名なお店なので名前だけは知っていましたが、これまた宅麺で食べられるとは。 こういうところが強みですよね(^^ゞ 今回は看板メニューである、芳醇醤油鶏そばを頂きます。" 商品構成 "商品の構成は「説明書」「スープ」「麺」「具材」の4点。 今回、調理例の写真に近づけるには、結構な具材が必要です(笑)" 作り方説明書 "まずはスープを大なべで10分湯煎しつつ、残り2~3分になったら具材を投入。 麺は、1分40秒で茹でました。 温めた丼にスープを注ぎ、麺を合わせ具材を盛込みます。 トッピングには、茹でたホウレン草・水菜・白ネギの小口切り・山椒を用意。 改めて見ると、糸唐辛子もあった方が良かったかな(汗)" "「その名に違わぬ芳醇な薫り♪ほんのりビターな味わいが大人向き」 丼にスープを注ぐと、ふわっと立ちのぼる芳醇な薫りが♪ まさにネーミングに違わぬその仕上がり。 いやが応にもテンションがあがります^^ いよいよ実食。 それではスープをズズッと・・・ほほう!想像以上にアッサリと淡麗な味わいです。 丸鶏や鶏ガラからとったスープを、生醤油と鮎の魚醤で仕上げた一杯。 ややクセのある味わいがなんとも大人向きです。 スープの繊細な味わいのなかで、やや揚げネギが主張するイメージ。 じっくりと飲み進める程に、しみじみと旨味が舌に沁み入ります。" "「ほんのりビターなスープと、ソフトで風味の良い麺のコントラストが印象的」 ふわっ&もちっとした食感がたおやかな、中細ストレート麺。 小麦の風味もふわっと立ちのぼります♪ 時間は短めに茹でたのですが、なぜかブチブチと千切れやすい状態だったのがやや残念(汗) 根拠は無いものの、仕様というより個体差の問題だったのでは…^^; 麺の甘みとスープのややビターな味わいのコントラストが、なんとも印象的です。" "「具材まで存分に個性を発揮!鴨チャーシューやつくねなどがオン」 具材は鴨のレアチャーシュー、バラのロールチャーシュー、軟骨入りつくねの3種が。 それぞれに味わい、食感共に異なる個性的な具材でした。 説明書きに沿って、水菜と茹でたホウレン草を両方用意しましたが、水菜だけで充分かな~ ネギは小口切りにしましたが、白髪ネギの方がよりリアルだったかも知れません(^^ゞ" "非常に繊細。かつオリジナリティの高い一杯でした。 若干、人を選ぶ感もありますが、ハマるとクセになる味わいだと思います^^ まずもって福岡ではお目にかかれないタイプ! こんな多彩な味わいが気軽に楽しめるのが、宅麺の醍醐味ですね♪"

麺や而今 店主

Photo_manager

島田 英治

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

・ごきげんブラニュー
・すまたん
・大阪ほんわかTV
・モーニングバード
・PON
・はなまるマーケット
・よーいドン
・Meets
 その他、TV・雑誌多数

店舗

Logo

店舗名
麺や而今
住所
〒574-0043
大阪府大東市灰塚6-7-9
電話番号
072-873-0147
営業時間

[水~日]
11:00~14:30 18:00~21:30
※スープ切れ次第終了

[月曜]
11:00~14:30
※スープ切れ次第終了

定休日
月曜日の夜・火曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ(軟骨入りつくね)、具材(チャーシュー、鴨ロース)
内容量
総重量480g(麺130g)
原材料名
麺(小麦粉、卵白、食塩、かん水)
スープ(鶏ガラ、丸鶏、鶏軟骨、鶏肉、鶏煮干、鰹節、鯖節、宗田節、鶏節、豚肉、牛脂、玉ねぎ、ニンニク、生姜、生醤油、鮎魚醤、昆布、干し椎茸、調味料(アミノ酸等))   具材(チャーシュー、鴨ロース) (原材料の一部に、卵、小麦を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

横浜家系ラーメン 作田家

宅麺限定の辛味噌豚骨!

Photo_middle

らーめん侘助

北の大地北海道を代表する銘店が作る至極の醤油ラーメン

Photo_middle

横浜家系ラーメン 作田家

宅麺限定、禁断の一杯

Photo_middle

麺屋桐龍

研究を重ねて進化し続ける二郎インスパイア!

Photo_middle

中華そばむらさき山

まろやかな豚骨魚介スープに食欲そそる揚げネギ

話題の新着商品

Photo_middle

啜磨専科

生クリームとチーズが香るカルボナーラつけ麺

Photo_middle

らぁめんつけめん 粋や

地鶏「錦爽どり」を使用した濃厚で濃密な鶏白湯!

Photo_middle

特級鶏蕎麦 龍介

海老香る濃厚鶏白湯

Photo_middle

京紫灯花繚乱

最高級本枯京節を使用した極上中華そば

Photo_middle

中華そば葵

塩ダレのコクと素材の旨味が溢れる極上塩そば

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。