鶏王けいすけ 香殻濃厚白湯らーめん 甲殻類の香りと旨みを堪能できる一杯

人気№1の「鶏王らーめん」とビジュアルは全く同じだが、店主が手間と時間を存分にかけて仕上げた香り高い甲殻類の旨味が詰まった一杯。店主竹田敬介がお客様に「ありがとうございます」の感謝を込めて惜しみなく手間暇かけて作る。

Photo_large

「鶏王けいすけ」のこだわり

10時間以上炊き込んだ鶏白湯と、香り高い甲殻の絶品スープ

Kodawari1

鶏王けいすけのスープは、鳥取の大山鶏を使った、濃厚ながら後味はさっぱりしたスープに仕上がっている。ふんだんに使用された甲殻類のエキスが、濃厚な鶏白湯スープと合わさり、旨みが濃縮したスープとなっている。けいすけグループオリジナルのカエシとの絶妙な組み合せは、食べる者を最後まで飽きさせない。

しっかりとした食感とコシのある麺

Kodawari2

濃厚なスープに合わせられるツヤのある白い肌の麺は、低加水でツルツルとしながら、歯切れの良い食感が心地良く、食べ易い麺となっている。鶏と甲殻類の旨みが凝縮された濃厚スープに絡まるように合わさり、口の中で小麦の香りとともにスープの旨みを堪能できる。

存在感抜群の骨付き鶏モモ肉

Kodawari3

鶏王けいすけならではの、鶏もも肉はかなりのボリュームがありながら、柔らかい食感を楽しめる。皮が剥がれてしまったら破棄するという、鶏チャーシューはとろけるほど煮込まれた上に、最後に焼きをいれるというこだわり様。作り手の愛情を感じる一杯だ。鶏の足がまるっと一本入った、食べごたえを感じるトッピングでありながら、割り箸でもすっとほぐれる柔らかさである。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全9件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2015-10-12 ふの(20代・女性)
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0 参考になった
ガッカリ 写真と違うお肉 もっと焦げ目とかついているのかなーと思っていただけに残念です 鶏肉事態は美味しかったけどスープも麺も鶏肉も全てがバラバラな味だった気がします
2015-10-07 ミモラ(30代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
値下げしてる 値段が安くなっていたので即購入しました。鶏1本はボリューミーでしたが、写真のようなこんがり感はありませんでした。
2015-10-04 ふの(20代・女性)
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0 参考になった
写真に騙された こんな香ばしいお肉ではありませんでした。 鶏肉は煮込まれていておいしかったんですが、スープにあっていない気がしました。 オススメトッピングを必ず用意しているんですが、きくらげも必要なのかどうなのか… スープはねっとりした油がまとわりつくおでん汁って感じです。 金額を考えても近所にあっても1度で終わりにしそうです。
2015-08-18 Aero(20代・男性)
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0 参考になった
この評価の良さは何? 確かに鶏は大きくてボリュームがあるがそれだけ。 湯煎なので仕方はないが、鶏に照りが無くスープに漬かってクタクタになっていて写真のような食欲をそそるビジュアルではなかったのが一つ。 そして何よりこの鶏の臭みが凄すぎて自分には辛かった。 これのせいで美味しいスープも台無しでメインであるはずの鶏が全てをぶち壊してしまった印象を受けた。 麺については特筆すべきことはなし。 値段も1100円と他のものと比べると高額なのでとても残念だった。
2015-08-14 ひげしん(30代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
おいしかったが、ちぐはぐな印象 スープはほどよくとろみがあり、鶏と甲殻類がガツンと口の中に広がります。細ちぢれの麺は、スープによく絡んでくれます。鶏肉ですが、単体として美味しいと思いますが、別の具材で楽しみたいな・・・というのが本音です。骨付き肉を手に取りつつ食べるスタイルは、どうにもラーメン自体に集中できない状況になってしまいました。

鶏王けいすけ 店主

Photo_manager

竹田 敬介

好きなラーメン屋

特になし

メディア掲載歴

【雑誌】
『ラーメンWalker』、『ビックトゥモロー』、『月刊食堂』、『SPA』他多数
【テレビ】
『王様のブランチ』、『お願いランキング』、『グルナイ』、『スッキリ』他多数
NHK国際放送にも出演

店舗

Logo

店舗名
鶏王けいすけ
住所
〒101-0021
東京都千代田区外神田1-3-4 第3ナガシマビル1F
電話番号
03-6206-9344
営業時間

11:00-23:00(22:30LO)

定休日
年中無休

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺・具入りスープ(鶏モモ肉)
内容量
総重量550g(麺130g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、かん水、澱粉、エタノール)
具入りスープ(鶏もも肉、鶏ガラ、鶏油、豚骨、ニンニク、昆布、甘エビ、渡り蟹、醤油、調味料(アミノ酸等))
賞味期限
(原材料の一部に、卵、小麦、大豆、海老、カニを含む)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

豚骨味噌ラーメンじゃぐら

どろ系豚骨スープで作った極濃豚骨みそラーメン

Photo_middle

支那そばや日歩未

銘店の味を引き継ぐ醤油らーめん

Photo_middle

蔵前家

静岡が誇る“ド旨味豚骨醤油”の家系人気店

Photo_middle

中村商店 高槻本店

澄んだ見た目と紫蘇の香り薫る黄金の塩ラーメン

Photo_middle

松福(しょうふく)

静岡の超人気行列店が創る渾身の家系ラーメン

話題の新着商品

Photo_middle

池袋 壬生

ガツ盛り系蕎麦が登場!ラー油とそばつゆの相性が抜群の一杯!

Photo_middle

麺屋海神

魚介の風味や旨味が凝縮されたあら炊き塩らぁめん!

Photo_middle

ラーメン富士丸本店

豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

Photo_middle

寿製麺 よしかわ

旨味の強い国産牡蠣を使用した絶品かきそば

Photo_middle

肉うどんさんすけ

濃厚スープとモチモチ麺

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。