G麺7 年越しそばもどき 塩 蕎麦の雰囲気を味わえる新感覚ラーメン

蕎麦アレルギーの常連の方から、年越しそばを食べたいという要望をうけ作られた「年越しそばもどき」。全粒粉を配合し作られる茶色みがかった中細ストレートの自家製麺は、日本蕎麦を彷彿とさせます。出汁の香りと旨みが立った絶品の一杯。

Photo_large

「G麺7」のこだわり

麺にこだわる創作の名手が織り成す絶品ラーメン

Kodawari1

横浜の銘店「麺場浜虎」で、立ち上げから従事していた店主が、「G麺7」を独立開業。「麺をおいしく食べてもらう」をコンセプトに、研究に研究を重ねて仕上げられる、数種類の小麦粉をブレンドした自家製麺を提供。さらに、メニューによって麺の種類を変えるこだわり。その後藤店主は、創作ラーメンの名手として知られ、神奈川のみならず全国のラーメン店から注目を集める。

全粒粉を使用した蕎麦を彷彿とさせる絶品自家製麺

Kodawari2

現在G麺7では毎年恒例となった「年越しそばもどき」。もともとは蕎麦アレルギーの常連の方から、年越しにお蕎麦を食べる雰囲気を味わいたいとの要望をうけ、後藤店主が創作したのが始まりとなっている。セカンドブランドの「啜磨専科」同様、全粒粉を大量に配合した麺は、小麦の風味が強く茶色みがかった中細ストレート麺に仕上がる。日本蕎麦を彷彿とさせる色合いが特徴。

出汁の旨味が詰まった落ち着く味わい

Kodawari3

日本蕎麦をイメージし作られているスープは、贅沢に使用された食材の出汁から出る、旨味の強い仕上がりに。塩味や脂っこさではない、出汁の旨味の強さによって、後引く美味しさへと仕上がる。蕎麦つゆとは違った旨味がラーメンとしての存在を演出し、日本蕎麦とラーメンが融合した全く新しい”そば”を味わうことが出来る絶品の一杯。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全2件のレビュー中 1〜2件目を表示中
2018-01-01 ララ(未回答・未回答)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
蕎麦っぽい感じ いい意味で、蕎麦っぽい感じがきちんとしていてよいと思います。アッサリ感もあるので、スルスル食べれます。
2016-01-15 ミモラ(30代・男性)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
らしくなってました 麺が蕎麦っぽい色になっていて驚きました。太さもらしい感じになっていて、蕎麦アレルギーの方にはいいと思います。ラーメンとしても美味しく頂きました。

G麺7 店主

Photo_manager

後藤 将友

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

食楽、石神秀幸ラーメンセレクション、めしとも、ラーメンwalker、東京一週間、他多数

店舗

Logo

店舗名
G麺7
住所
〒233-0002
神奈川県横浜市港南区上大岡西3-10-6
電話番号
045-517-3918
営業時間

11:30-14:00、18:00-23:00

定休日
火曜

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ(バラ先軟骨、メンマ)
内容量
総重量510g(麺160g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、かん水)
具入りスープ(ゲン骨、鶏ガラ、手羽、バラ先軟骨、メンマ、グリ、唐辛子、ニンニク、ネギ、鰹節、調味料(アミノ酸等)、蜆、アサリ、白ワイン、とり節、塩、ピーナッツ油、オリーブオイル、背脂、かも油)
賞味期限
(原材料の一部に小麦、ピーナッツを含む)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

麺処びぎ屋

シンプルながらに遊び心溢れる至高の醤油ラーメン

Photo_middle

自家製麺 竜葵

純系名古屋コーチンを贅沢に使用したTHE・鶏白湯!

Photo_middle

G麺7

スープの旨みをダイレクトに味わえる塩らーめん

Photo_middle

東京らぁめんちよだ

魚介スープに2種類の味噌をブレンドした旨味と辛味が引き立つ一杯

Photo_middle

蒙麺火の豚

禁断の組み合わせは中毒間違いなし!

話題の新着商品

Photo_middle

鯛塩そば灯花

厳選した紅ズワイガニの上品な香りと旨みが堪能できる一杯!

Photo_middle

つけめんさなだ

鶏・魚介の濃密な旨味が溢れる「中濃鶏魚介つけめん」

Photo_middle

極楽汁麺 百麺

ラーメンの旨味をより一層引き立てるトロトロ角煮

Photo_middle

肉うどんさんすけ

濃厚スープ・モチモチの麺に豚一本が入ったボリューム満点の一杯!

Photo_middle

ラーメンフクロウ

ド乳化スープの二郎インスパイア!

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。