G麺7 らーめん塩 スープの旨みをダイレクトに味わえる塩らーめん

美味しい自家製麺に定評のある「G麺7」。数種類の小麦粉をブレンドし、楕円形の断面をさせて仕上げられる麺は、スープの持ち上げ良く伸びにくくなっている。スープ・具材・麺のすべての食材が素晴らしい、バランスが秀逸の一杯。

Photo_large

「G麺7」のこだわり

麺にこだわる創作の名手が織り成す絶品ラーメン

Kodawari1

横浜の銘店「麺場浜虎」で、立ち上げから従事していた店主が、「G麺7」を独立開業。「麺をおいしく食べてもらう」をコンセプトに、研究に研究を重ねて仕上げられる、数種類の小麦粉をブレンドした自家製麺を提供。さらに、メニューによって麺の種類を変えるこだわり。その後藤店主は、創作ラーメンの名手として知られ、神奈川のみならず全国のラーメン店から注目を集める。

こだわり抜いた小麦粉で作られる自家製麺

Kodawari2

製麺に精通していることで知られる後藤店主。提供される自家製麺は、店主がこだわり抜いた小麦粉を使用。使用される小麦粉は、日清製粉の高級うどん粉で知られる中力粉「手打讃歌」、山本忠信商店の「華粉」、信州ラーメン界のカリスマである塚田兼司氏の監修にて開発された、柄木田製粉の「夢絆H」の3種を使用。モチモチとした食感に、程よい粘りとコシを感じられる絶品の麺に仕上がっている。

宅麺専用に微調整した専用ダレ

Kodawari3

冷凍にすることでお店の味・風味と若干の違いが出るなか、よりお店の味に近く美味しく食べてもらうために、宅麺専用塩ダレに調整。通常の塩ダレに、より風味と旨みが感じられるよう微調整した塩ダレを使用している。よりお店同様の味と風味を堪能できる仕上がりになっている。鶏と豚の旨みとキレが詰まった透明感あるスープに、背脂と鶏皮を揚げたトッピングのカリカリを合わせると、滋味深い旨みと程よい甘みを堪能できる。また、トッピングのチャーシューはより冷凍しても美味しく召し上がっていただけるよう、炙り豚バラチャーシューとバラ先軟骨にするなど、冷凍してもご自宅で美味しく召し上がっていただけるようになっている。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全6件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2018-04-10 ラーメンマン~塩・醤油派~(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
美味しい塩 美味しい塩ラーメンでした。でもスープは普通かな。
2018-04-01 mourre(20代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
旨味が良い塩ラーメン 塩ラーメンは色々食べたけど、味のバランスが良い塩ラーメンといった感じがした。出汁は本当に塩? という位旨味が感じられるラーメンだ。
2016-03-31 ララ(未回答・未回答)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
美味しい 塩味の塩梅も良く、繊細だけど食べごたえある感じです
2016-03-28 オアシス(40代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
非常にバランスの取れたらーめん パスタのリングイネのような楕円のしこしこ麺に、 さっぱりながらもしっかりとした動物系の出汁が感じられるスープが高い次元でマッチして非常に美味しいです。 しかし、トラブルが! 大体いつも自分と妻の分で2食購入するのですが、 そのうちのひとつにメンマが入っていなかった・・・。 そして、その影響かわからないがスープの色も違っていた(メンマが入っていない方が白っぽい)。 店で食べる際には絶対にあり得ない事態なので、 味とは関係ないがマイナス1で。
2016-03-13 味楽亭一丁(未回答・未回答)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
自宅で横浜・上大岡の名店の味 横浜に住んでいた頃、よく通っていたG麺7の塩ラーメン。再現度はかなり高いと思います。麺もスープも美味しかったです。お店ではチャーシューが2種類(鶏と豚)だったような気がするのですが、そこは宅麺使用にアレンジされているのだと思います。このお店の追い鶏節ラーメンが絶品なので、横浜のお店に足を運びたくなりました。ごちそうさまでした。

G麺7 店主

Photo_manager

後藤 将友

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

食楽、石神秀幸ラーメンセレクション、めしとも、ラーメンwalker、東京一週間、他多数

店舗

Logo

店舗名
G麺7
住所
〒233-0002
神奈川県横浜市港南区上大岡西3-10-6
電話番号
045-517-3918
営業時間

11:30-14:00、18:00-23:00

定休日
火曜

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ(バラ先軟骨、豚バラ肉、メンマ)、具材(カリカリ(背脂、鶏皮(※一部繊維質状の鶏皮の一部が含まれます。)))
内容量
総重量500g(麺150g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、かん水)
具入りスープ(ゲン骨、鶏ガラ、手羽、バラ先軟骨、豚バラ肉、メンマ、グリ、豚皮、唐辛子、ニンニク、背脂、オリーブオイル、落花生油、鴨皮、塩、海老、胡椒、生姜、ネギ、酒、調味料(アミノ酸等))具材(カリカリ(背脂、鶏皮(※一部繊維質状の鶏皮の繊維質が含まれます。)))
賞味期限
(原材料の一部に小麦、海老、大豆、落花生を含む
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

海老そば騰眞

煮干と海老の新しいフュージョン!

Photo_middle

松福(しょうふく)

静岡の超人気行列店が創る渾身の家系ラーメン

Photo_middle

鯛塩そば灯花

鯛の旨味を追求した至極の一杯

Photo_middle

ファイヤーマウンテン

暴力的なまでに広がる辛さの刺激と豚バラ肉の旨味と味噌のコク!

Photo_middle

麺屋音

煮干しの風味を存分に味わえるやみつきの濃厚濃密な一杯!

話題の新着商品

Photo_middle

支那そばや日歩未

厳選素材の旨味の調和を堪能

Photo_middle

FusionDinningびすとろ屋

上州赤城牛をたっぷり使用した牛スジまぜそば!

Photo_middle

江戸前つけ麺サスケ

鶏ガラ・魚介の風味豊かな濃厚節系つけ麺!

Photo_middle

手もみ中華そば麦の花

麺が主役の、懐かしさが感じられる手もみ中華そば

Photo_middle

京紫灯花繚乱

濃厚つけ汁と太ストレート麺が相性抜群の鶏白湯つけ麺

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。