ぽっぽっ屋 らーめん 濃厚ながらすっきりとした口当たりの豚骨醤油

ラーメン二郎での修行経験をもつ店主が作る食べやすさ重視の醤油豚骨。濃厚でコクがあるがほのかな甘みも感じられ、全部飲み干しても口の中がさっぱりする秘伝のスープである。太麺ブームの先駆けとなった極太ちぢれ麺は、食べ応え十分。

Photo_large

「ぽっぽっ屋」のこだわり

濃厚だがくどさのないインスパイア系

Kodawari1

「普通の素材をどこまで引き上げて高めることが出来るか?それが腕の見せ所」という店主は、素材にこだわり抜くことよりも、一日以上かけて下処理することにより、臭みを消し、素材の味を極限まで抽出する努力を惜しまない。丁寧に作られるスープはOPEN時から継ぎ足して作られているモノで、濃厚でコクがあり、ほのかな甘みも感じられる、最後まで飲み干しても口の中がさっぱりとする秘伝のスープ。豚の甘みがスープに溶け出し、しっかりとした醤油ダレが口の中を刺激する。刻み玉ねぎともやしをたっぷりと乗せることで、ぽっぽっ屋のらーめんが完成される。

名門「浅草開花楼」の特注極太麺

Kodawari2

現在の太麺ブームのパイオニアでもあるぽっぽっ屋の極太ちぢれ麺は、浅草開花楼と試行錯誤しながら共同開発した特注品。太麺なのに驚くほどスープと絡み、絶妙な食べ応えがある。チャーシューとは別にキクラゲも入っている、満足できる仕上がりだ。

行列を作り続ける有名人気店

Kodawari3

ラーメン二郎で働いた経験を持つ店主の作るラーメンは、本店に忠実ながらも食べやすさを重視して進化させた。インスパイア系にして、バランスのとれたぽっぽっ屋のラーメンにはファンが多く、行列を作り続ける人気店である。東京一週間やラーメンWalkerなど雑紙掲載も多数。行列の絶えない名店の味をご家庭でも楽しんで欲しい。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全1件のレビュー中 1〜1件目を表示中
2015-04-16 an(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
これは普通 あぶら麺と比較すると パンチが弱いです。

ぽっぽっ屋 店主

Photo_manager

宮本 恵蔵

好きなラーメン屋

特になし

メディア掲載歴

雑誌
Tokyo1週間
Friday
石神本
ほんとにうまいラーメン店
ビッグコミックスペリオール
ラーメンwalker

TV
VVV6
朝は楽しく
他多数

店舗

Logo

店舗名
ぽっぽっ屋
住所
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町3-6
電話番号
03-3666-2151
営業時間

11:00-15:00、17:30-21:00

定休日
日曜・祝日(土曜は昼のみの営業)

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、チャーシュー、メンマ、キクラゲ
内容量
総重量520g(麺200g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、酒精、かん水、プロピレングリコール)
スープ(豚骨、鶏ガラ、豚背脂、玉葱、ジャガイモ、キャベツ、ニンニク、生姜、長ネギ、醤油、みりん、食塩、醸造酢、調味料(アミノ酸等)) 具材(チャーシュー、メンマ、キクラゲ) (原材料の一部に小麦を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

セアブラノ神

煮干をしっかり効かせたスープに一面を覆う背脂の旨味

Photo_middle

中華蕎麦 とみ田

圧倒的な存在感を放つ千葉の行列店「中華蕎麦 とみ田」

Photo_middle

丸め

遂に登場背脂煮干つけ麺!

Photo_middle

すずき家

クリーミーな家系スープを堪能できる!

Photo_middle

ロ麺ズ

麺の旨みと辛痺の組み合わせが癖になる!

話題の新着商品

Photo_middle

セアブラノ神

煮干をしっかり効かせたスープに一面を覆う背脂の旨味

Photo_middle

京紫灯花繚乱

最高級本枯京節を使用した極上中華そば

Photo_middle

自家製麺 竜葵

純系名古屋コーチンを贅沢に使用したTHE・鶏白湯!

Photo_middle

らーめん侘助

北の大地北海道を代表する銘店が作る至極の醤油ラーメン

Photo_middle

中華そば葵

特製ダレに国産小麦を使用した自家製麺を合わせたまぜそば

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。