ラーメン大津家 チャーシューメン 毎日食べても飽きない家系ラーメン

天然生ガラのみ使用し臭みを抑えたスープに、家系特有の濃口醤油ダレを合わせた家系ラーメン。自社製麺所である「飯島製麺所」を自ら営み、スープに合う麺を粉・加水率・太さ、コシを試行に試行を重ね作り上げられた自家製麺との相性抜群!

Photo_large

「ラーメン大津家」のこだわり

「横浜家系」のジャンルから外れず、「本線」だけを追う!

Kodawari1

19歳から磯子(横浜市磯子区)の壱六家で約10年働き、2009年に横須賀市大津町に「ラーメン大津家」を開業した飯島徹夫店主。子供の頃に本気で美味しいと思った味を後世に残したい!という思いと、さらなる味を追求している。豚ガラ100%にして臭み一切なし。無駄を徹底排除し、天然の安全な食材のみを選択。高級食材は使用しない、100%技術で最高の味を。老若男女、お子様でも安心して召し上がっていただける一杯。試行錯誤の結晶、志高の味をどうぞご堪能ください。

トンコツ100%の直球スープ

Kodawari2

臭み消しの野菜類は全く使用しない。なのに、豚特有の臭みを感じることはないスープ。嫌な脂っ気を取り除き、素材の良い部分を最大限に抽出できるよう、あくなき研究と培った技術が詰まったスープ。タレは家系特有の濃口ダレ。この濃口ダレとエキスが前面に出た、濃厚でありながらしつこくないスープが合わさると、絶妙な甘みたっぷりのスープが誕生。数ある家系ラーメン店の中でも絶対の自信を持つ味をお楽しみいただけます。

何度も試作して出来た自社製麺

Kodawari3

麺は、大津家直営の「飯島製麺所」で、毎日その日の分のみを製造。こだわりの自社製麺は、スープに一番合うよう何度も試作を繰り返して作り上げた。粉の種類、加水率、コシ、すべてにおいてどのような茹で加減でもスープとの相性は抜群。是非、お試しください!

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全9件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2018-07-22 ten(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
家系ならこれかな 僕の家系のイメージは醤油豚骨、脂こってり、短めの太麺、ほうれん草、海苔。。。大津屋さんのは ちょいと苦手な脂が少々控えめなところとが僕には合ってます。 脂の入ったかえしが別袋になってるので、半分だけ入れたら無難に美味しいラーメンになりましたが、なんかオリジナリティーを感じなかったので、結局全部入れまいた。少々醤油が強くなりますが、こっちの方がらしいと思ういます。 もう一つ、気になるのは麵、食感は硬目に感じるけど 沖縄そばみたいにねばりの無い腰のものが多いのは何でかなあ。。。
2018-05-12 アーリー(30代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
醤油感濃いめ スープは油多め、豚骨の旨味も強いのですが臭みが全く無く、宅麺さんの家系ラーメンの中では最も醤油感が強いスープです。麺は太目でツルツルながらコシもあり、小さく薄いですが薫香のある王道家系チャーシューが5枚に、海苔3枚のトッピング。ほうれん草は自分で準備する必要ありです。ライスとの相性は良好でしたが、スープを完飲すると後味はちょっとしつこいかな。
2018-05-09 ラーメンマン~塩・醤油派~(40代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
家ライト系 豚骨100%スープに醤油ダレという家系豚骨醤油の王道ラーメンで、美味しくいただきました、食べやすい感じでした。以前の家系ってもっと脂ぎってもっとしょっぱかったと思うのですが、最近はこういう軽やかで食べやすいのが主流なのかな。淡麗系好きな自分ですが、たまに家系を食べたくなるのでリピするかも。それからチャーシューメンとなっていますが、肉大盛り!という感じではないのでこれを期待すると少し違うかも。
2018-03-17 よこちゃん(50代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
スープ美味しい 最初にスープを一口。旨い。家族も美味しいと。 麺は2分半ゆで。硬めの仕上がりは好みかな。 ただ、麺がくっついてしまって、 そのせいか麺がちぎれてしまいました。 茹で方に気をつける必要ありです。 レビューによく出てくるように、 後半にスープの濃さが気になるのは、 お店で出てくるように茹でほうれん草を入れることで 和らぐと思います。
2018-02-04 kana(未回答・未回答)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
標準的 スープも麺もしっかり家系しており、おいしく食べられました。特徴的な部分は乏しいかな

ラーメン大津家 店主

Photo_manager

飯島 徹夫

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

店舗

Logo

店舗名
ラーメン大津家
住所
〒236-0016
神奈川県横浜市金沢区谷津町378-1
電話番号
045-353-8330
営業時間

[月~土]
11:00~22:00
ランチ営業

定休日
日曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、スープダレ、チャーシュー、ノ リ
内容量
総重量550g(麺150g)
原材料名
麺(小麦粉、かん水、食塩)
スープ(動物エキス(ポーク)、豚背脂)スープダレ(鶏油、醤油、調味料(アミノ酸等)、塩)具材(チャーシュー(豚肉)、海苔)(原材料の一部に小麦、大豆、豚を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

らぁめんつけめん 粋や

鶏節の風味がひかる!鶏の旨味あふれるつけ麺

Photo_middle

中華蕎麦 とみ田

圧倒的存在感!『中華蕎麦 とみ田』の中華そばを販売

Photo_middle

麺処びぎ屋

シンプルながらに遊び心溢れる至高の醤油ラーメン

Photo_middle

特級鶏蕎麦 龍介

鶏と蟹の濃厚な味わいが絶妙なバランスの渡り蟹そば

Photo_middle

特級鶏蕎麦 龍介

海老香る濃厚鶏白湯

話題の新着商品

Photo_middle

支那そばや日歩未

厳選素材の旨味の調和を堪能

Photo_middle

俺の生きる道

醤油・味付け脂・ ちぢれ麺が混ざり合い完成する一杯

Photo_middle

超ごってり麺 ごっつ

ごってりつけ汁にと味噌をバランス良く合わせた一杯

Photo_middle

手もみ中華そば麦の花

麺が主役の、懐かしさが感じられる手もみ中華そば

Photo_middle

京紫灯花繚乱

鶏白湯と秘伝の塩ダレが芳醇な香りと旨みを演出する一杯

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。