宅麺レビュー 最新の宅麺レビューと、レビュワーランキングを公開しています。 takumen,ramen,ラーメン,つけ麺,レビュー,口コミ

レビュワーランキング

1 JUVENTINO

レビュー投稿数:11
1 kenken

レビュー投稿数:9
1 アーリー

レビュー投稿数:8
1 宅麺ファン

レビュー投稿数:7
1 わんぱんまん

レビュー投稿数:7
1 しお

レビュー投稿数:7

1 ラーメンマン~塩・醤油派~

レビュー投稿数:4

1 オアシス

レビュー投稿数:2

1 ゴン

レビュー投稿数:1

1 menjo

レビュー投稿数:1

※ハンドルネームをクリックすると、その人の最新レビュー10件が表示されます。
※承認されたレビューの投稿数によるランキングです。

JUVENTINOの最新レビュー

2019-06-07 麺処 井の庄
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
リピート再食、あつもりでいただく
追加トッピングはネギと味玉とのり、刻みタマネギも用意。〆はおじやで。相変わらず美味しくいただきました。これまで何度もリピート購入してましたが、一度もあつもりで食べた事がないので試してみました。いつも辛辛粉は全投入していて、つけ汁が冷めてくると粘度が高くなり後半重く感じていたけど、あつもりでは多少緩和出来た。むしろ、あつもりの方が美味いんでない?って結論です。重さが緩和されると今度は麺量が足りないってハナシになり.... 、ここはマイナス1点で。
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0
Photo_middle
リピート再食、多少茹ですぎても大丈夫
追加トッピングはネギと味玉とのり、相変わらずいつ食べても美味しいです。〆はスープ割りで。麺量は450グラムもありますが、何だかんだで毎回完食しています。とみ田の麺の強い噛み応えが好きなのですが、ゆで時間を間違えていつもより長めの12分ほど茹でてしまいましたが、さほど変化なく美味しくいただけました。
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0
Photo_middle
富士丸よりはややカラメかな
追加トッピングはモヤシとキャベツ、味玉にゆで卵。味変用の刻みニンニクと一味唐辛子、すき焼き風用の生卵も用意。アブラは別皿で。非常に美味しくいただきました。スープは甘味と豚臭さも感じられて結構カラメ、アブラは味付きでアブラサラダにしたり生卵に入れたり、麺にそのまま絡めたりと楽しめる。冷蔵解凍した麺は茹で時間4分ほど、ワシワシ系でゴワゴワしており最後まで食感そのままなのが良い。そして豚も良い。サイズは特別大きくないが、肉々しくもジューシーで脂身も適度にある。本家よりも安く、さらに購入しやすいのもポイント高し。決して劣化コピー品ではないよ。
2019-06-02 くり山
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
無難だがハイクオリティな一杯
追加トッピングはネギとのり、味玉。非常に美味しくいただきました。〆はスープ割に。麺は予想以上にしっかり噛み応えのある太麺で、つけ汁は正に濃厚こってりとあっさりの中間の味わい。このつけ汁のバランス加減が絶妙で非常に食べやすく、最後まで美味しくいただけた。全体のクオリティは高いが、もっと個性的な別バージョンがあれば是非食べてみたい。
2019-05-29 ちばから
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0
Photo_middle
全てがハイレベル
追加トッピングはモヤシとキャベツとネギ、さらにほうれん草と海苔と味玉、味変用に刻みニンニクと辣油。すき焼き風用の生卵にはブラックペッパーも用意。非常に美味しくいただきました。追加トッピングと味変はちばからのHPを参考に、自宅で準備できるもの全て揃えてみました。完全乳化のスープは濃厚トロトロ系でクリーミー、コクがありさらに豚臭さも無い。おまけにカエシも強過ぎずカラメではないので完飲出来る。二郎系でスープ完飲は初めてかも、それくらい美味かった。麺は前日より冷蔵庫で解凍し茹で時間4分弱で仕上げたが、硬め好きならもっと早くても良いでしょう。豚も素晴らしい。運良く分厚い端豚が1枚。軟らかくトロトロ食感でジューシー。どれほどで神豚と呼ばれるか解らないが、もしこれでデフォレベルだったらむしろ凄い。
2019-05-25 魔人豚
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
真っ当な二郎系
追加トッピングはモヤシとキャベツ、ゆで卵にメンマ。味変用に刻みニンニクと一味唐辛子、後はすき焼き風用の生卵。非常に美味しくいただきました。スープはカエシがやや強めで甘さ控えめ、豚臭さはそれほど無く食べやすい。少しカラメだが野菜と一緒にいただくにはこれで良い。ただ、アブラトッピングはもう少しあった方が好みかな。麺はワシワシ系でスープも吸うが、時間が経ってもデロつかないのが良い。豚はサイズは平均的だがホロっと崩れて柔らかい。これまで宅麺でいろんなインスパイア系を食べてきたが、これが一番二郎に近いかな。
2019-05-22 麺屋桐龍
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
好みが分かれる中々ワイルドな一杯
追加トッピングはモヤシとキャベツとゆで卵。味変用に刻みニンニクと刻みタマネギ、すき焼き風用の生卵も。非常に美味しくいただきました。アブラは別皿で用意し、ラーメンと生卵の両方に使用した。スープはカエシが強めで豚臭漂うワイルド系、アブラも多め。麺は極太平打ちでウェーブがきつく、かなりなゴワゴワ系でこちらもワイルド。スープを吸いやすいとの事なので、予め堅めで茹でたが正解だったようだ。豚は秀逸。バラ肉は柔らかくジューシーで脂身とのバランスが良く、ウデ肉もパサつく事無く柔らかくてとても美味しかった。豚臭いワイルド系でありながら、丁寧な仕事がなされた一杯に感じました。
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
豚骨なんだけど、しっかり家系
追加トッピングはネギと味玉、味変はクラッシュニンニクとブラックペッパー。美味しくいただきました。1玉目は湯通し60秒の味変なし、替え玉は湯通し25秒で味変。麺を冷蔵保存して解凍していただいたが、あの豚骨ラーメンのバリカタやハリガネの様な食感には至らない。この商品に限らず、細麺は再現が難しい。スープは醤油が強くしょっぱめで、豚骨系と言うよりは大分家系よりの味だが、細麺との相性は良い。具材の薄切りチャーシューは堅く味もイマイチで、高菜はアクセントになるくらいの量が欲しかった。
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
評価が難しい一杯
追加トッピングはほうれん草とねぎ、うずらの卵。味変用にすりおろしニンニクと豆板醤、もちろんライスも。美味しくいただきました。スープは若干豚臭さがあるが醤油のキレが強めで美味しい。しかし、醤油の塩気強めなのになぜか薄いと感じた。鶏油が少なくコクが足りない?ライスとの相性は良いけど、んー、再食でもう一度確認したい。麺は家系としてはやや太め、堅めに茹でたけど最後までのび知らずで良い。具材は結構貧弱でのり以外は薄切りのチャーシューのみ、ほうれん草くらいはあっても良いと思う。美味しかったが、中々私には評価が難しい一杯となりました。
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0
Photo_middle
アブラ、足りてます?
追加トッピングはモヤシとキャベツに味玉、味変用に刻みニンニクと一味唐辛子。後はすき焼き風用の生卵を用意。非常に美味しくいただきました。アブラは別皿で用意し、ラーメンと生卵に分けて使用し最終的には全て使い切った。まずスープがかなり美味い。カエシの強さと甘さ、アブラの濃さ甘さ、豚臭さ、暴力的だけどバランスが最高。アブラが苦手でなければきっとハマるはず。麺はウェーブが強くゴワゴワしている。スープとの相性もバッチリです。豚もかなり良い。サイズがでかく、肉々しくもあり噛むとジューシー、美味いです。価格がやや高いけど、量も多いし何より美味しいので満足度が高い。難点があるとすれば、中々買えない事と食べ終えると胃もたれする事くらいですかね。とにかくこのアブラは中毒性高し。
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
黒胡椒は用意した方が良い
追加トッピングはモヤシ200gにキャベツ、刻みニンニクと味変用のブラックペッパーと一味唐辛子、すき焼き風用の生卵も。非常に美味しくいただきました。タレは鶏油多めのキレのある醤油味。詳しくは分かりませんが化調でうまくバランス取りしている様な味付けに感じます。が、これはこれで美味しい.。味変は一味も試しましたが、個人的には断然ブラックペッパーが合うと思った。麺は中太の縮れ麺でゴワゴワしている。豚はほぼイメージ画像と同サイズのものが入っている。スープと別袋になっているので塩辛さも無く、ややパサ気味だったが柔らかくて美味しかった。全体的に食べやすくバランスされているので、ジャンクなまぜそば好きには物足りないかも。
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
美味い!でも結構しょっぱめ
追加トッピングはモヤシ200gとキャベツ、刻みニンニク5片と味変用に一味唐辛子、あとはすき焼き風用の生卵。非常に美味しくいただきました。スープは甘みを抑えた乳化系で、トロトロしておりコクがあるが結構しょっぱめ。味はかなりの好みだが個人的にはギリギリで飲めるレベル。別袋の脂の量はまあ適量かな。麺は二郎インスパイアとしてはやや細めの中太の縮れ麺、固めに茹でたがワシワシ系では無く意外にスルスル啜れるタイプ。麺量は300gでかなりのボリュームがあるので、ガッツリいきたい時やシェアしていただきたい時は重宝する。豚は2枚、共にサイズは小ぶり。1枚は固めで肉々しい感じ、もう1枚はジューシーで柔らかく美味かったが、どちらもスープINの為かなり塩辛い。今回初めての取り寄せだったのでそのままでいただいたが、やはり全体的に塩辛い印象。まあ薄かったらどうにもならないけど、しょっぱければお湯で薄めれば良いわけで、次回は好みの塩加減でいただこうと思う。
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
麺が美味い
追加トッピングはネギと海苔、非常に美味しくいただきました。まず麺が美味い。平打ち麺でツルツルしており喉越しが良い。つけ汁は甘みを抑えた魚介豚骨に辛味がプラスされており、さらに節系のエグミも相まって美味い。ただ少し量が足りない。おじやにするための量が残らなかった。具材は細切りチャーシューとメンマ、解凍のメンマは他商品で歯応えが無いものもあるが、コリっとしているのは良い。〆はスープ割りにしていただいた。いつも安定して供給してくれるし味もかなり自分好みだけど、つけ汁がもう少し有ったらなぁ。
2019-05-03 すずき家
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0
Photo_middle
美味い!自分で調整出来るのが良い
追加トッピングはネギとほうれん草、非常に美味しくいただきました。ほうれん草はデフォで入っているが、足りないので追加しています。味変用のすりおろしニンニクは入れ忘れて完食完飲してしまいました。ライスには豆板醤トッピング。スープは非常にクリーミー、豚の匂いがわずかに感じられるが全く気にならない。醤油と鶏油が別袋で入っていて、自分の好みで調整出来るのが非常に良い。自分は醤油3分の2くらい、鶏油は最終的に全部投入した。麺は固めに茹でたが、最後まで食感が変わらないのが良かった。炙りチャーシューは解凍なので香ばしさは感じられないが、スープと別袋になっていたのは地味にありがたい。本当はせっかくなので醤油全投入で試したい所だったが、スープが美味すぎて完飲したくなり今回は調整した。次回は全投入で試してみたい。
2019-05-02 雷本店
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
凄く美味いけど
追加トッピングはモヤシ200gとキャベツ、刻みニンニクとすき焼き風に生卵。非常に美味しくいただきました。スープは乳化系でトロトロしており、コクがあってかなり自分好み。甘みを抑えており塩辛くも無い。ただスープが足りないな。麺は極太で歯応えがあり、こちらもかなり美味いが200gは足りないな。豚は大ぶりが1枚、こちらは好みとは合わず。カットも薄いし、筋にあたって固い。チャーシューというよりは薄切り肉を食べてる感じ。たまたまハズレを引いたのか。スープと麺は評価5点、量が少ないのと豚が固いのでマイナス2点と、カラメにしときます。またリピートします。
2019-05-01 中華そば葵
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
美味しいまぜそば
追加トッピングはネギと刻みタマネギ、卵黄と刻みニンニクです。非常に美味しくいただきました。クセの無い食べやすいまぜそばです。他の方のレビューでもありますようにジャンク系では無いです。辣油と唐辛子は結構付属していますが、全部入れてもそれほど辛くは無いので誰でも安心して食べれます。麺も美味い。ジャンクなまぜそばは食べ進むと飽きがくる事が多いが、こちらは最後まで美味しくいただけた。〆は追い飯投入、最近インスパイア系の量に慣れた自分でもボリュームいっぱいで、満足な一杯でした。リピート確定。
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0
Photo_middle
いつも安定の味
追加トッピングはネギと海苔、大変美味しくいただきました。通常盛り、男盛りも食べて来たが、大盛りの量が一番好きです。濃厚だが食べやすいつけ汁も、歯応えのある迫力の麺も、チャーシューとコリっとしたメンマもいつ食べても全部美味い。人気店なのに大体いつでも買えるのも良い。
2019-04-28 夢を語れ東京
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
ジャンクでウマイ!
追加トッピングはモヤシ200gにキャベツ50g、刻みニンニク5片。すき焼き風用に生卵も用意。非常に美味しくいただきました。つけだれは醤油が強くややしょっぱめ、野菜と麺を混ぜ合わせるとちょうど良い。ニンニクを入れる事でジャンクな味わいになる。別袋のアブラはピリ辛だが特に味はしないしそれほど辛く無いので、最初から混ぜていただいた。麺はワシワシ豪快にいただける美味い麺、麺量290gで十分な食い応え。豚はかなり大きく分厚い端豚が1枚入っていたが、脂身が多く肉がやや硬かった。ラーメンに次いで今回初めてまぜそばを食べたが、こちらの方がジャンキーで美味しいと思った。食する際は、すき焼き風の生卵も是非試して欲しい。
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
辛魚粉のアクセントが良いが、量は再考願う
追加トッピングはモヤシ200gにキャベツ50g、味変用に刻みニンニクとすき焼き風用の生卵、非常に美味しくいただきました。スープは醤油がキリッと強めの甘みを抑えた味。個人的には塩辛さをそれほど感じず、どちらかと言えば宅麺で取り扱いしているインスパイア系では飲める方。ただ量が足りない。途中で辛魚粉を投入したが、ふんわり魚粉の香りして味変としてはとても良い。激辛では無いのでスープと同様、こちらも増量を希望する。麺は太麺でワシワシ美味しくいただけるが麺量200gは少し足りない。足りない少ないばかりになったが、豚は3枚しっかり入っている。食感としてはホロっとしているが、少しパサつき気味といった感じかな。脂身も付いているけど、ジューシーさはそれほどでも無い。甘みが苦手な私としては醤油系スープは美味しく麺も良かったが、インスパイア系としては全体量が少なめなので評価は辛めです。味は4.5点クラスだと思う。
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0
Photo_middle
スパイシーさは何処に
追加トッピングはネギと刻みタマネギ、味変用に京都で購入したちょいと高めの七味唐辛子、美味しくいただきました。つけ汁はシャバ系で節の風味が感じられるもの。甘めの醤油味にカレーの風味が感じられるが、正直スパイシーさはない。スープはそのまま飲んでも塩辛さを感じないほどの優しい味。辛さも足りないので、七味は途中で大分追加した次第。勝手に和風出汁のジャワカレー風つけ麺みたいのを期待してました。麺は喉越しが良く美味しいが190gは全然足りない、最低でも250gは欲しかった。〆は残ったつけ汁にライスと生卵を入れ、電子レンジでカレーおじやに。やはり薄味で最後まで優しいお味でした。総じて美味しかったが、スパイシーさを求めた自分にはインパクトが足りなかったかな。量は酒飲んだ後の〆ラーにはちょうど良いかもです。