宅麺レビュー 最新の宅麺レビューと、レビュワーランキングを公開しています。 takumen,ramen,ラーメン,つけ麺,レビュー,口コミ

レビュワーランキング

1 ten

レビュー投稿数:88
1 アーリー

レビュー投稿数:81
1 ララ

レビュー投稿数:58
1 mourre

レビュー投稿数:51
1 オアシス

レビュー投稿数:43
1 ひろぽん

レビュー投稿数:40

1 麺類全般大好き

レビュー投稿数:29

1 ラーメンマン~塩・醤油派~

レビュー投稿数:29

1 麺類大好き

レビュー投稿数:25

1 ブタおじさん

レビュー投稿数:23

※ハンドルネームをクリックすると、その人の最新レビュー10件が表示されます。
※承認されたレビューの投稿数によるランキングです。

アーリーの最新レビュー

2018-06-16 築地 えび金
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
海老を満喫
海老粉が練りこんである麺は、茹での際からもう海老の香り。スープも海老の甘味さが強烈に来たのち味噌風味とともに旨味を感じます。トッピングの桜エビ、揚げネギ、マー油の香ばしさと苦みが加わると、また違った味に変化します。味噌ラーメンより、やはり海老ラーメンとして食すと満足できると思います。
2018-06-13 麺処 井の庄
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
両方味わう価値あり
ラーメンのリピに合わせて購入、スープはデフォルトでもピリ辛、甘ったるく無いのもまた新鮮です。徐々に魚粉・ラー油をトッピングするとウマ~、辛~のち汗だくに。ラー油は控えめで十分辛い。麺は細めながらコシがあり、辛ウマスープに相性良好。トッピングはINスープ、極太メンマの食感を、是非別梱で味わってみたいもの。翌日はスープかけご飯にしましたが、何だか和風スープカレー?思わせこれはこれで美味しかった。ラーメンもつけ麺も両方美味しいので、気分に合わせて今後も購入したいと思います。
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
また食べたくなる深みのある味
トロリ、くらいの濃度ながら、一口啜ると鶏の旨味・甘味・ギリギリの塩味で、醤油はほのかに感じる程。貝出汁と共に全体を支えている感じ。以前食べた同店の醤油ラーメンとは全く違った様相。麺の食感が醤油以上に相性良く感じました。トッピングは変わらず別梱で風味・味わい良好。普段は敬遠気味ですが、小ライス投入からの雑炊も試しました。塩味は控えめなのに旨味で全てを補っている感じで不足感が全くない。美味しい鍋の後の雑炊そのもの。また注文して、この深みを再度味わってみたいと思いました。
2018-06-09 らーめん武丸
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
アマメマシ
ノーマルとは別物です。豚の旨味・脂のベースは感じますが、甘味が突出しており、辛味は色に比べて徐々にくる感じ。ヤサイマシで蒙古タンメン感も出ますがそこまで辛くはないです。全体に甘辛い為、トッピングのアブラはくどく感じます。麺はノーマルと同じ、このスープにはちょっと合わない様に思います。ブタは柔らかくほどけ、めずらしくINスープの塩味が心地よく感じました。インスパイア系ではなく「大盛ピリ辛ラーメン」として食すのが良いです。
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
ギリギリの塩味
正直、スープ3口目までは「薄い」と感じました。しばらくすると慣れてきます。旨味・脂量に対し塩味が「おいしい」と感じるギリギリということでしょうか。縮れの中細麺なのでスープ絡みは良いです。トッピングはINスープ、チャーシュー・メンマとも、基本薄味なので塩味が強すぎずまずまず。全てにカドが無いと言うか、のっぺりした印象の味でした。
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
アブラが
トッピングのアブラ、商品写真はやりすぎ(笑)形の残ったタイプではありましたが。最初からスープと剥離するほどのデフォのアブラ量なので、最初は豚の旨味十分なスープがモチモチの極太多加水麺にトロリと絡み美味しく感じたのですが、後半はかなりくどく感じました。ブタ1枚、INスープでしょっぱめですが、柔らかくほどけます。ヤサイマシでなんとか麺は完食も、スープは残しました。自分にはアブラ量が多すぎでしたね。
2018-06-02 麺屋つくし
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
想像通り美味しい
ニンニク、ラード、味噌の香りが豊かな、ちょっと塩味の強い挽肉入りスープに、プリプリで麦の風味も感じる黄色い卵縮れ麺が相性抜群。別梱のチャーシュー・メンマも〇。追加トッピングしたモヤシも相性良好で、自分が思う味噌ラーメンの味のど真ん中。常備してもいいかなと思いました。
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
中華料理寄り
魚介の旨味と共にエグみも強く感じられますが、甘味抑えめ合わせ味噌の渋みに意外と合います。味は複雑、豆鼓(豆味噌)、豆板醤、山椒の風味も感じ、どちらかと言うと中華料理寄りと思います。辛味はじわっとくる感じで、激辛苦手の方でも大丈夫。辛みそ・挽肉トッピングと混ざると、更に旨味が複雑になります。オリジナルのストレート麺との相性も中々良いですし、追加トッピングしたモヤシは抜群に合う。平日夜に食べたのでニンニクは入れませんでしたが、絶対合うと思います。これからの梅雨時期、辛いラーメンは爽快な汗をかけそうで、購入リストに入れておきたい一品かも。
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
トロトロスープ
豚の旨味に乳化したトロトロスープ。塩味・醤油感は程々です。麺はほぼストレートの太麺、軟目になってくるタイプ。スープのトロミも相まって麺に良く絡み、独特の食感です。麦の味は弱め。バラチャーシューは7mm位の厚みで2枚、INスープで塩味はやや強め。ヤサイ200g程度にニンニク・ショウガ・ネギをトッピングしましたが、全体の印象はやや弱く感じた。ニンニクマシか、お店おススメの調理(スープを手鍋で一煮立ち)をすれば、パンチが出てくるのかも。
2018-05-26 つけ麺えん寺
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
辛味は程々です
麺は長めの茹で時間指定なので状態を見ながらの調味が必要。少々早めに上げてコシ重視の仕上がりとしました。相変わらず麦の味を感じタピオカ効果かプリプリで美味しい麺。ただ、普通味のスープの方が相性がいい気がします。辛味はじわっと汗をかく感じで、無難に楽しめましたが、この味の方向性で辛味は少々お邪魔感が・・。また、INスープのトッピングに少々辟易しましたが、締めのご飯と合わせる前提でスープ量多め、実際雑炊にして美味しかったんですけど、個人的考えですが、つけ麺は「冷たい麺」「冷えてくるスープ」で美味しくあって欲しいのが本音ではあります。
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
唄う醤油に踊る麺
醤油の名産地(ラーメン不毛地帯^^;)に住む自分ですが、こんなに醤油が主張するラーメンは初めて。意表を突かれました。醤油感濃い目、昆布とハマグリの旨味も濃厚です。麺は細く長めでスープを良くまとって口内で踊ります。啜り心地良好、風味はスープが強いせいか弱目。別梱トッピングの穂先メンマ半割と肩ロース薄切りチャーシュー2枚は、スープと合う薄目の味付け。それぞれ素材感があり〇。ライスとの相性も良好だが、食後しつこさを感じた。薬味など独自で中和すると良いかもです。
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
ラーメンもいい
久々の注文。極濃スープの旨味は相変わらず濃い。暖かい分、麺のエッジはやや丸目だが、逆にスープ絡みが凄く、すするのに苦労する程でちょっと官能的。トッピングはINスープだったっけ。でも塩味が丁度良いので旨味が残ってます。翌日、残したスープにネギ・ショウガすりおろしとお湯を加え、味噌汁替わりのスープとして美味しくい頂きました。たまにはラーメンもいいなあ。
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
昔懐かし濃いラーメン
濃い醤油味、強い動物系の香り、表面に浮く脂。塩味も濃い。オッサンには懐かしの幼少期に食べた、全部が濃いラーメン屋さんのラーメンって感じです。また、メンマの匂いを強めに残す調理なのか、スープの濃さに相まって「ラーメン」感を演出してます。完飲できないほど脂・塩味濃いめで味のベクトルはこってり「4」濃口「5」ですね。が、これだけ濃くても後味がそこまでしつこくないのは、流石、ちよださんです。
2018-05-19 麺処びぎ屋
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
見た目と違い
普通の醤油ラーメンじゃない。香りも旨味も十分で、脂・塩味も丁度良いスープ。麺は粒粉入細ストレートで麦の風味あり。啜り心地が良くコシもあり美味しい。チャーシューは焼・煮豚とも甘目でジューシー、メンマは薄目の味付けで、食感は良いがちょっと小さいかな?スープは完飲したが後味が非常にスッキリ。他の方のレビューにもあるように、毎日でも食べられる美味しいラーメンだと思います。
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0
Photo_middle
思ってたのと違う
臭いがきついのかと思いましたが、香ばしい香りのスープに意表を突かれました。甘味はほのか、塩味強めですがコクのあるスープベースに切れのある信州味噌が合います。麺も啜る・噛む・飲み込む食感が良い角・中太ストレートで、麦の風味もあり美味しい。別梱のチャーシューはバラで旨味あり。辛挽肉は美味しいですが混ざると牛骨の旨味が飛んでしまうのが残念なのと、意外と辛い(汗)。トッピングしたモヤシと辛挽肉を拾い食う感じは嫌いじゃないですが(笑)。爽快な汗をかきました。夏に合う味噌ラーメンかも。
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
醤油感濃いめ
スープは油多め、豚骨の旨味も強いのですが臭みが全く無く、宅麺さんの家系ラーメンの中では最も醤油感が強いスープです。麺は太目でツルツルながらコシもあり、小さく薄いですが薫香のある王道家系チャーシューが5枚に、海苔3枚のトッピング。ほうれん草は自分で準備する必要ありです。ライスとの相性は良好でしたが、スープを完飲すると後味はちょっとしつこいかな。
2018-05-11 麺場voyage
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
斬新・独自性
独特の香りのスープですが酸味?と香ばしさを感じるスープ。ホタテ香味油とキノコフレークと絡んだ細ストレート麺をズルズル啜ると、斬新な風味が鼻に抜けます。岩ノリは潮感が増し、チャーシューは低温調理で洋風感。総合的に斬新なラーメン。興味がある方、一食の価値はあるかも。
2018-05-06 風雲児
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0
Photo_middle
つけ麺の方が美味しい
鶏のトロトロ感と節感に魚粉トッピング。喉がいがらっぽくなる感覚はこの組み合わせの宿命か。太目でツルツル、麦の風味の残る麺は濃厚スープを適度に絡ませ、しつこさをそれほど感じさせない。トッピングはINスープながら、トロミのせいかあまり塩味が浸透しておらず、バラチャーシューは肉の旨味を感じる。ただメンマはつけ足し感が否めない。昨今は良くある味だが、この店を含めたつけ麺の名店のリサーチ・再現・いいとこ取りを努力した食品業界の各位のおかげで、市販の安価ながら高品質のつけ麺が食べれるようになった、と考えれば、同店の功績は大きいのかなと感じた。ラーメンよりつけ麺の方が美味しいです。
2018-05-06 綱取物語
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0
Photo_middle
変わってる
大き目の背脂が浮くスープは見た目同様に脂濃いめ。かすかな味噌感を感じるも、スパイスの風味がかなり強いです。トッピングのメンマ・チャーシューはなんだかレトルト感?麺は札幌王道の黄色い中太縮れ麺。これは麦の味を感じ美味しい。モヤシとおろしニンニク少々を加え食したのですが、食べ進む内にスープ焼きそばに似てるな~と思えてきました。かなり変わった味噌ラーメン?です。
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0
Photo_middle
丸くてふくよか
中華そばに感銘を受け、塩ラーメンも注文。醤油よりさらに透明なスープなのに各種魚介の旨味がバッチリ。動物系・野菜各種が下支えし、昆布・ホタテの塩ダレの効果か塩味がとても丸く、深みのある美味しさです。麺は変わらず細縮れで、スープと良く絡み啜り心地良好。トッピングにはバラ海苔、ゴマ、スリゴマが追加。あくまで好みだと思いますが、それぞれ風味が強く丼内が渋滞気味に感じました。それだけベースが素晴らしいです。さっぱり系が多い塩ラーメンですが、これは満足する一杯です。