ラーメン富士丸本店 元祖ブタカスアブラ富士丸 豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

富士丸系ラーメンの元祖である「ラーメン富士丸」がついに宅麺に登場!自家製の平打ち太ちぢれ麺は、1日寝かせたゴワゴワ系の麺と当日作った小麦の香りの強い麺をブレンド。野菜の甘みや豚の旨味が驚くほどに凝縮されたスープは、中毒性の高い一杯となっている!

「ラーメン富士丸本店」のこだわり

富士丸系ラーメンの元祖がついに宅麺初登場!

数多く存在する富士丸系ラーメンの元祖である「ラーメン富士丸本店」。夜のみの営業にも関わらず、開店前から長蛇の列ができ、1時間以上待ちは当たり前となっている。多くの人からも絶大な人気を誇る「ラーメン富士丸本店」のラーメンが待望の宅麺初登場。一度食べたら箸が止まらなくなり、食べた後はまた食べたくなると思わせる、リピーター続出間違いなしの最強の一杯である。

国産素材のみにこだわったジャンキーなスープと宅麺のために野菜煮込み用スープを付属!

豚の旨味がギュッと凝縮されたスープは、やや乳化した濃いめの豚骨醤油。カエシは甘みがある特徴的で中毒性の高いスープは、豚や野菜をはじめとする国産素材にこだわった素材の旨味や風味を堪能できる。また、宅麺のために実際に店舗で野菜を煮込んでいるスープを付属。水と割って富士丸流にクタクタになるまでもやしとキャベツを煮込んで食べてほしい!

こだわりの自家製麺と自慢のブタカスアブラの旨味が溢れる!

麺は、自家製の平打ち極太ちぢれ麺を使用。1日寝かせたゴワゴワ系の麺と、当日作った小麦の香りが強い麺をブレンド。スープによく絡み、最後まで麺のおいしさが堪能できる。自慢のブタカスアブラは別皿に入れ、麺をつけて食べる他に、生卵につけて食べるなど、様々な味わいが楽しめる一杯となっている。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全5件のレビュー
2019-03-01 イムジス57年うずら(30代・男性)
★★★★★ 5点
これが富士丸か 運良く購入出来、期待も大きかったのですがその期待を超えてくれました。 量味共に大満足。豚がデカイ!スープが飲みきれなかった!
2019-02-27 nobueyes(40代・男性)
★★★★☆ 4点
美味しいは美味しい 330gの麺量はさすがに多い。食べても食べても減らない。甘味・旨味が強いスープ、美味しい。ゴワゴワ麺も旨い。チャーシューはパサパサで好みではない。食べている途中から大量のアブラがキツくなってくるので、抜いたほうがいいかもしれない。
2019-02-25 black bird(未回答・男性)
★★★★★ 5点
富士丸の良さを味わいつつ、自分流にアレンジ可能なのが良い。 富士丸本店、梶原店によく行きます。お店で食べるのが一番ですが、行けない時が続くときは、重宝します。自作のゆで卵または煮玉子をトッピングし、もやしキャベツの野菜増しをしたり、油の半分を別皿に入れてネギとラー油とごまと胡椒を入れた物(今は無き梶原の白風)に麵をつけて食べたりと色々できます。自宅で富士丸が食べられるのは最高です。
2019-02-24 black bird(未回答・男性)
★★★★★ 5点
富士丸の良さを味わいつつ、自分流にアレンジ可能なのが良い。 富士丸は、本店と梶原店合わせて年間に25回位行ってます。やはりお店に行って食べるのがベストです。本店の場合は、客の食べるペースに合わせて時間を気にせずに自由に食べさせてくれるので、そのぶん回転が悪く、平日の午後8時30分頃に行っても、店の外待ちと店の内待ちを合わせると2時間近く待ちますので、終電の時間を気にしつつ食べることになりますが、食べたときの満足度はかなり高いです。梶原店も好きなお店で、平日の待ち時間は本店と比較にならないくらい少なく、味は本店と全く同じで、やはり客の食べるペースに合わせてくれますので、とてもお奨めのお店です。本店と他の2店とを比べたときに本店の満足度が高いのは、味の違いよりは、富士丸の店主吉田さんの人格によるものだと思います。二郎系のお店は食べさせている感が強く、接客に問題があるお店が多いと聞きますが、富士丸は吉田イズムなのでしょうが、接客がどの店も良く、客にありがとうの言葉をかけるお店なので、初訪の方でも安心して食べられるお店です。店の宣伝をしている感がありますが、それ程良い店です。仕事上どうしてもお店に行けない時があります。その時は、この宅麵は重宝します。自宅で食べる時は、入っていない物を足したりして自分なりにアレンして食べます。食べ方のアレンジですが、自作のゆで卵や煮玉子を加えたり、野菜増しを最大限にしたい場合には、コンソメの出汁でくた野菜を作り、それを増します。また、付属の油の半分は麵にかけ、残り半分の油を使って別皿油にして、そこに刻みネギとラー油とすりごまと糊料を入れて、つけめん風にして食べます。これは、かつての梶原の白と呼ばれたものの食べ方に近いかもしれません。または、麵を油と生卵にくぐらせても食べます。 宅麵の富士丸は、実際の店補で食べるのとはまた違う自分流のアレンジを楽しむことができます。 最近は週2回の入荷と、一人1回2個までの注文になっているようで、すぐ売り切れの状態のなか、全国の富士丸食べたい方々にはハードルが高い状態ですね。めげずにゲットしましょう。
2019-02-20 kamioka(30代・男性)
★★★★★ 5点
量多め、味濃いめ、アブラ多め さすがの人気店だけあって味、食べ応えは間違いなし。しっかりしょっぱく、アブラもたっぷりで、後半少ししんどくなりましたが、宅麺では珍しい体験かも。それくらいボリュームがありました。野菜スープで野菜を煮るのが二口コンロにはやや厳しかったです。 野菜を茹でにして、具のアブラを極力スープに入れないくらいでも個人的には食べ応え十分でした。これまでの宅麺インスパイアで物足りなかった方におすすめです。

ラーメン富士丸本店 店主

吉田 実義

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

店舗

店舗名
ラーメン富士丸本店
住所
〒115-0043
東京都北区神谷3-29-11
電話番号
03-3598-6558
営業時間

18:20~24:00

定休日
月曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、アブラ(チャーシュー入り)、野菜を煮込む用スープ
内容量
総重量1030g(麺330g)
原材料名
麺(小麦粉、かん水)
スープ(豚肉、豚骨、玉葱、ニンニク、生姜、味醂、醤油、調味料(アミノ酸等))具材(背脂、チャーシュー)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。 ◆賞味期限内にお召し上がりください。 ◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。 ◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

鯛塩そば灯花

真鯛の上品な香りと旨味を堪能できる至福のつけ麺

琴平荘(こんぴらそう)

山形の銘店琴平荘の、平日20食限定「味噌そば」がココに!

ロ麺ズ

最高級醤油を使用したキレのある旨み!

らーめん侘助

北の大地北海道を代表する銘店が作る至極の醤油ラーメン

ラーメン風林火山

地元庄内豚をたっぷり使った二郎系ラーメン

話題の新着商品

超純水採麺天国屋

店主の思いが詰まった慈悲深い一杯

和蔵

パンチ力抜群!見事に乳化されたとろとろ濃厚豚骨スープ!

麺武者

厳選素材の旨味が詰まった魚介白湯醤油

東京らぁめんちよだ

ピリッとした辛さが食欲をそそる味噌つけめん

京紫灯花繚乱

京山椒の薫る、上品で懐かしい塩中華そば

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。