らぁ麺すぐる 醤油らぁ麺 豚と小麦の醤油らぁ麺

「らぁ麺とうひち」のセカンドブランドとして、豚清湯スープで人気を博す「らぁ麺すぐる」。京都丹波高原豚を主とした豚の旨味が詰まった清湯スープに、醤油のキレと風味、スープに負けない自家製麺が三位一体となった逸品。

「らぁ麺すぐる」のこだわり

京都屈指の人気を誇る「らぁ麺とうひち」のセカンドブランド

「ミシュランガイド京都・大阪2017」にビブグルマン店舗として掲載されるなど、京都屈指の人気を誇る「らぁ麺とうひち」。「らぁ麺とうひち」が鶏と醤油にこだわり人気を博している。そのセカンドブランドとして「豚と小麦」を新たなコンセプトとして、京都市修学院駅すぐに2018年4月オープンした「らぁ麺すぐる」。スッキリしているがほっこりした、毎日食べられる無化調らぁ麺を目指して日々進化している人気店。

素材にこだわり丁寧に作られる豚清湯スープ

「らぁ麺すぐる」のスープは、京都が誇るブランド豚である「京都丹波高原豚」を使用して作られる。京都丹波高原豚の肉と骨のみで作られるスープは、じっくりと丁寧に炊き上げられ、透明度のある黄金スープに仕上がる。生揚げ醤油のみを数種類ブレンドし、お店で火入れをして作られる醤油ダレが、豚臭さを一切排除したきれいな豚出汁に、生揚げ醤油のスッキリとした風味と味わいが、どこか懐かしくも新しい、絶品のラーメンに仕上がっている。

国産小麦のみで作られる自家製麺

「豚と小麦」がコンセプトの「らぁ麺すぐる」。そのコンセプトとなる小麦は、厳選した北海道産国産小麦を、独自配合した小麦粉を使用。豚清湯スープに合うよう、細くしなやかでありながら、歯切れやコシが出るよう製麺している。「らぁ麺とうひち」で培った経験と技術を、さらに昇華させ作られる自家製麺は、しっかりと茹でることにより滑らかなのど越しを味わえる、艶やかな麺に仕上がる。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

らぁ麺すぐる 店主

袖岡 哲也

好きなラーメン屋

支那そばや

メディア掲載歴

店舗

店舗名
らぁ麺すぐる
住所
〒606-8007
京都府京都市左京区山端壱町田町8ー6
電話番号
075-721-6556
営業時間

11:00~14:30(LO)
18:00~21:00(LO)

定休日
木曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、醤油ダレ、具材(チャーシュー、メンマ)
内容量
総重量430g(麺130g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、かんすい)
スープ(豚拳骨、豚背骨、豚肩ロース、豚軟骨、ラード)具材(醤油ダレ(生揚げ醤油、みりん)、豚チャーシュー(豚肩ロース、ブタバラ肉)、穂先メンマ)
賞味期限
原材料表記枠外に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

ラーメンフクロウ

ド乳化スープの二郎インスパイア!

天高く翔べ!

豚ガラ・豚肉・背脂をじっくり炊き出し完成する一杯!

近江熟成醤油ラーメン 十二分屋

鶏白湯と貝出汁のコラボレーション

ラーメン☆ビリー

豚チャーシューが3枚!辛魚粉や味付き背脂も見逃せない!

G麺7

スープの旨みをダイレクトに味わえる塩らーめん

話題の新着商品

ファイヤーマウンテンCK

暴力的なまでに広がる辛さの刺激と豚バラ肉の旨味と味噌のコク!

和蔵

北海道味噌と和蔵スープの奇跡のコラボレーションがここに完成

麺武者

美味しい自家製麺の魚介白湯醤油つけめん

手もみ中華そば麦の花

基本に忠実に作った、懐かしさが感じられる昔ながらの中華そば

京紫灯花繚乱

京山椒の薫る、上品で懐かしい塩中華そば

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。