宅麺レビュー 最新の宅麺レビューと、レビュワーランキングを公開しています。 takumen,ramen,ラーメン,つけ麺,レビュー,口コミ

レビュワーランキング

※ハンドルネームをクリックすると、その人の最新レビュー10件が表示されます。
※承認されたレビューの投稿数によるランキングです。

最新レビュー

2019-08-16
★★★★★ 5.0点
クリーミー
スープにニンニクのコクがあり、非常においしいラーメンです。
2019-08-15 麺武者
★★★☆☆ 3.0点
すごくまとまりのあるラーメン
濃厚なスープに対して塩味が優しく、素材の甘味が前に出ている出汁です。麵、出汁、具のバランスが良くまとまりの良いラーメンでした。
2019-07-27 時屋
★★★★☆ 4.0点
濃厚つけ麺追い飯マスト
つけ汁が濃厚なんですがあまりに美味しくて、追い飯して食べました。 作り方だ少し手間かな。
★★★★☆ 4.0点
ダシが効いてる
塩が美味しかったので醤油にも挑戦! 確かにあっさりだったけど、ダシが効いてて食べ応えがあった。麺量もあって満足しました。
2019-07-27 俺の生きる道
★★★★☆ 4.0点
完成度の高い一杯
追加トッピングはモヤシとキャベツと青ネギ、味玉に生卵、もちろんニンニクも。スープはやや甘味が強いがそれほどカラメではないので食べやすい。付属の脂は私には十分な量で麺は茹で時間5分弱で固茹ですると良い感じに。豚は一枚だが厚さが2センチほどあり柔らかくて美味しかった。「夢を語れ」よりはこちらの方が味がしっかりしていて好み、味はもみじ屋に近いかな。
★★☆☆☆ 2.0点
期待外れ
個人的な意見です。このスープに平打ち麺はミスマッチだと思います。
2019-07-24 浜そば
★★★★☆ 4.0点
味濃いめ
おいしいけど味が濃くて、ご飯がないとしんどい。でも味はいいと思います。
★★★★☆ 4.0点
美味しい。
淡麗塩は物足りないと感じる自分ですが、これはしっかり塩味があって、ダシも効いてて美味しかった。醤油のほうが好みだけど。
2019-07-24 烈火
★★★★☆ 4.0点
美味しい。
おもしろ半分で買ったけど、意外としっかりまぜそば。個人的には納豆は不要。味がけっこう濃かったのでご飯のおかずになる。
★★★☆☆ 3.0点
普通かな
昔ながらを期待してたけど、意外と油が浮いてて、冷めると膜が張る感じ。ちょっと選択ミス。
2019-07-24 麺処 井の庄
★★★★☆ 4.0点
うまし
そこそこ辛い。汗だく。けど旨い。ラー油入れないと普通の魚介豚骨のような気もするが。。
★★★☆☆ 3.0点
おいしいけど
期待したほどでは無かったかな…味が濃くて最後まで食べるのがしんどかった。
★★★☆☆ 3.0点
チャーシューはハイレベルの逸品
まろやかな乳化スープでマイルドな豚骨醤油スタイル。トッピングはコリコリのメンマと厚めの軟らか肩ロースチャーシューが3枚。別袋の背脂ニンニクを加えるとラーショっぽい味に変化します。徳島ラーメンは王王軒本店、いのたに鳴門店、春陽軒、巽屋、東京ではうだつ食堂、ほんまやで食べた事がありますが、こちらも同じ茶系なもののシャープな甘辛醤油味ではなく、豚バラ煮もついていないのでライスのお供としては微妙。美味しいですが、個性的なご当地感はないので、取り寄せるほどでもないかな、と思ってしまいました。
★★☆☆☆ 2.0点
好みではない
2019-07-21 俺の生きる道
★★★★☆ 4.0点
二郎はしょっぱいって人にオススメ
追加トッピングはモヤシとゆで卵と生卵、刻みニンニクと刻み玉ねぎ、あとは豆板醤やショウガなど。タレはカエシが強めだが塩辛くはないのでガンガン食える。決して味が薄い訳ではなく、モヤシを混ぜていただいて丁度良い。冷蔵解凍した麺は茹で時間6分でワシワシ美味しく頂けた。豚は大ぶりで脂身と肉のバランスが良く美味しかったが、やや塩辛かった。生卵を溶いた器に麺を入れて、豆板醤を入れていただくのが美味かったな。
★★★★★ 5.0点
バリカタに茹でられない方用に
まず料理の基本として、冷凍生麺の冷蔵解凍・常温解凍は極太麺・極細麺に限らず絶対NG。解凍の過程で麺が水分を吸収し、本来の食感・風味・鮮度の全てが台無しになるので、必ず冷凍状態のまま最低2リットル以上の沸騰した熱湯で湯がきます。手鍋などの1リットル程度だと温度が著しく下がるのでこれもNG。麺を入れ、ひと呼吸置いてから手早くほぐしてすぐに上げれば店と同じバリカタに仕上がります。麺入れから麺上げまでは約10~15秒程度です。解凍しない、最低2リットル以上の沸騰した熱湯、麺はほぐすだけ、この3つを守れば必ずバリカタに仕上がりますのでお試し下さい。(宅麺の公式動画にも同じようなHow toがあります)
★★★★★ 5.0点
気合で炊かれた本格派ド豚骨100%
スープは骨粉のざらつきも残る超濃厚純正豚骨。久留米の大砲ラーメンに似ていますが、臭みはあるものの極力抑えられており、ラードも使われていないようでクドさもさほど感じませんでした。付属のトッピングは厚めで軟らかいチャーシューが1枚とキクラゲ、紅生姜、辛子高菜。替え玉付きですが、スープのカエシが2玉目だと薄くなるので、紅生姜と辛子高菜は苦手じゃなければ替え玉と一緒に使うとよいです。
★★★★☆ 4.0点
家でこのレベルが手軽に食べられるのは大満足
他の二郎系が買えなかったのでとりあえずこれを買いました。 噛みごたえある太麺でスープもアブラもしっかりした味でヤサイがとても美味しく食べられました。最後にスープをご飯にかけたらこれまた美味しかったです。チャーシューは部位の異なるものが一枚づつ入っているよう?ボリューミーでちょうどよかったです。 1つ難を挙げると辛魚粉が要らない。 激辛ラーメン好きですが、辛魚粉を入れない段階でもう完成している感じがして、無しの方が美味しかったです。
2019-07-16 魔人豚
★★★★☆ 4.0点
地方性
普段本店支流含めこの系統のラーメンを良く食べている訳ではないので詳しいことは分かりませんが(笑)、美味しかったです。インスパイアとして★4.5くらいな感じで、インスパイアならこうあって欲しいという自分の希望が満たされる感じです。宅麺さんで幾つかの土地のインスパイアをいただきましたが、やはり本場は東京含む関東と言うことなのかな、違いは醤油の扱いなのかなと感じました。
★★★☆☆ 3.0点
一回食ったくらいじゃ分からない
追加トッピングはモヤシとキャベツ、ゆで卵に生卵、あとはニンニクや七味。スープはカエシがやや強いが豚骨は弱め、野菜の旨味を感じる優しい味。豚は肉と脂身のバランスが良く、丁度豚の角煮を食べているような感覚でサイズも良い。麺は冷蔵解凍で茹で時間19分かけたがそれでも固い。麺固めが好きだが芯がまだまだ残っているようで、噛むとブツッと切れてしまう。イメージ画像のように麺がスープ吸い上げていないし、この麺にはまだ伸び代がありそう。果たして、後どれくらい茹で上げればいいのか正直わからない。再食で30分くらい茹でたらどう変化するのか試してみたい。