社名変更のお知らせ

ラーメン・つけ麺のNo.1 通販サイト

ピックアップ

新着ラーメン・つけ麺

ランキング

宅麺レビュー

進化は更に進化します

5

スープは名古屋コーチンの丸鶏と豚骨をベースに節と羅臼昆布などの魚介を合わせた琥珀色の淡麗塩清湯。 沸かさずじっくり煮出しているので獣臭はなく、海塩と藻塩をブレンドした塩ダレのまろやかな塩味とミネラル成分が旨味に深みと奥行きを与えています。   麺は自家製多加水平打太麺。丁寧に手揉みされた強いうねりが食感の遊びを生み、スープをしっかりと拾い上げます。 小麦粉は国産100%の強力粉に中力粉も配合されたオリジナルブレンドで、熟成感の伝わる旨味と甘味、 ツルッツルの瑞々しい麺肌、ブリッブリの弾力、モッチモチの力強いコシが特長の逸品。   この麺に絡める昆布水には焼きあごや本枯節の香ばしい風味も乗せてあり、 本店の昆布水と比較すると塩味がしっかりしているので、つけ汁や塩を使わずとも昆布水を絡めた麺だけでスルスルいけます。   つけ汁の塩分濃度は約2.5%とつけ麺としては概ね平均的〜若干淡めですが、この昆布水を纏った麺と合わせると、 塩味のピントがピッタリ合うと共に塩の角も取れ、アミノ酸の相乗効果で旨味も飛躍的にアップします。   ちなみにわじまの水塩とは能登輪島沖の海水を結晶化直前まで低温濃縮した液体塩で、 豊富に含まれたナトリウムとマグネシウムが素材の長所を際立たせてくれるため、 私もドレッシングやピクルス、マリネの下味など様々な用途で度々使用しています。   付属トッピングは歯応えの強いメンマと、吊るし焼きした豚バラチャーシュースライスが2枚。 脂身の多いバラ部位ですが、常温でもあっさりしており、脂の甘味とスモーキーな風味が麺とマッチしています。   進化本店は来月で一旦クローズし、屋号も味もリニューアルして再出発されるそうですが、 更に進化した新たなしおらーめんが全国に届けられる日が来るのを今から楽しみにしています。 (現在のしおらーめんは町田駅前店で引き続き提供されるそうです)

元料理人で現コンサルなラヲタ・40代/男性

2024年05月23日

六厘舎とは真逆の淡麗系

5

スープは丹波黒どりの丸鶏をベースに豚モモ肉の切端と野菜も加えた無化調淡麗水鶏系。 カエシの醤油は生揚げ醤油やたまり醤油など10種のブレンドで、封を開けるや否や芳醇な香りが立ち昇り、 コク深くキレもある、複合的な配合バランスが緻密に計算されています。 塩分濃度は約1.8%と、このタイプのラーメンでは概ね平均的ですが、 鶏の厚みと鶏油のまろみにより、程良いエッジの後を引く飲み口となっています。   麺は三河屋製麺の全粒粉入りワイド型角刃細ストレート。 滑らかな甘味がスープとの一体感を高め、加水率やや高めのつるつるとした麺肌にはほのかにざらつきもあり、 喉越し良く、もちもちとしたコシが心地良い食感を生み出しています。   付属トッピングは非常にラグジュアリーな構成で、茎と穂先の繋がった長太メンマが1本と、 チャーシューは豚肩ロースの吊るし焼き、三元豚もも肉の塩麹焼き、鶏ももチャーシュー、鶏むねレアチャ、鴨ロースの吊るし焼きの5種5品。 いずれも素材本来の味を活かした控え目の味付けとなっています。   実店舗の特選醤油とはトッピング内容がやや異なるものの、1,620円とほぼ同価格で提供してくれるのはかなりの大サービス。 豚肉の価格が高騰を続ける中で、コストパフォーマンスの良さがキラリと光っています。

元料理人で現コンサルなラヲタ・40代/男性

2024年05月23日

大満足な一杯

5

麺量も味も大満足! つけ汁はド乳化スープだけど、塩味はそれほど感じないがコクと旨味が先行してきて麺を掴んだ箸が止まらなくなる 麺量に対してつけ汁が少し少ないかな?と感じるので、麺を〆た際水切りはしっかりと! 心もお腹も大満足でした

オセロット・40代/男性

2024年05月22日

佐野実氏イズム集結

5

ラーメンのみセットを買いたかったが即入荷待ちになってしまったので塩ラーメン丼付きを。 ◼️一番いちばん 中華そば◼️ ~独特の風味~ スープは醤油ベース。 羊脂?かなりパンチのある独特な風味。 好みは分かれるかもなぁという印象。 麺は中太縮れ。 麺解れ再沸騰後2分で麺あげ。 もちもちで旨い。 デフォの具材は豚バラロール切り出しチャーシューとメンマ。 どちらも旨し。ご馳走さまでした。 私見評価⭐️4 ◼️天下ご麺 鰹武士醤油麺◼️ ~鰹+白菜風味~ スープは醤油ベースカラー。 丼に注ぐと鰹の強い風味が漂います。 その奥に蕪っぽいような風味あるなぁと思ったら原材料に白菜の表記が。 白菜風味効いてます。 麺は全粒粉入り中細ストレート。 スープをもうちょい持ってきてほしい。 デフォの具材は豚肩ロースレア寄りチャーシューと穂先メンマ。 メンマ旨し。ご馳走さまでした。 私見評価⭐️4 ◼️らぁ麺 飯田商店 醤油らぁ麺◼️ ~人気あるのがわかるよね~ スープは鶏、豚+貝、昆布+野菜等。 口あたりは少し甘く感じたが旨味の奥行きがすごくてさすがという印象。 麺は細ストレート。 のびにくく口あたりつるつるで旨い。 デフォの具材は2種豚チャーシューとメンマ。 メンマはもう少し量がほしかった… 最初はそこまで特別な旨さを感じなかったけど気がついたらスープまで完飲。 さすがの一杯、ご馳走さまでした。 私見評価⭐️5 ◼️鶏喰~TRICK~ 鶏の醤油らー麺◼️ ~相変わらず旨い~ 詳細は商品ページでレビューしているので割愛。 私見評価⭐️5 ◼️麺や維新 醤油らぁ麺◼️ ~言わずと知れた目黒の人気店~ スープは鶏+干し節+野菜等。 旨味の重層感たっぷり。 麺は中細ストレート。 もう少しスープの持上げがほしい。 デフォのトッピングは豚2種チャーシューとメンマ。 どちらも旨し。ご馳走さまでした。 私見評価⭐️4 ◼️しおらーめん進化 2nd しおつけ麺◼️ ~旨味のすごいしおつけ麺~ つけだれだけはしゃば系塩。 啜ると動物+節干し+野菜でめちゃくちゃ旨い。 麺は中太縮れ。多加水で小麦の風味もほどよく旨い。絡みも上々。昆布水◎ デフォトッピングは豚チャーシュー2とメンマ。 チャーシューは燻香のするものでよいアクセント。 総じてすごく満足度の高いつけ麺でした。ご馳走さまでした。 私見評価⭐️5 ◼️ドゥエイタリアン らぁ麺フロマージュ◼️ ~奇抜ではない旨さ~ スープは美しい鶏塩フォルム。 啜ると鶏の旨味と出汁要素の融合で抜群に旨い。 付属のチーズを溶かすと全くの別物に変化。 鶏白湯に近くなるのかな?という印象。それもまた旨い。 麺は塩には珍しいタイプなのかな? スープとの相性◎ デフォの具材は既出の特性チーズ。 初見、奇をてらったラーメンかと思ってましたがさすが市ヶ谷の人気店、深旨くて満足な一杯でした。ご馳走さまでした。 私見評価⭐️5 ◼️本枯中華そば魚雷 つけ麺◼️ ~甘めの口あたり魚介豚骨~ 見た目は濃厚そうなつけだれ。 啜ると甘めの口あたりに節系と動物系の旨味に若干の香辛料的アクセント。 麺はつけ麺にしては細めのタイプ。 つるつるな麺肌、喉ごしでするする入る。 デフォの具材はスープ入りメンマ、コロチャーシューと魚粉、小切海苔。 個人的には少し甘く感じ刺さらなかったがそういうのが好きな方には合うと思います。ご馳走さまでした。 私見評価⭐️4 ◼️支那そばや本店 醤油らぁ麺(かけ)◼️ ~トリを飾る至高の一杯~ ラストはやはりこの一杯。 啜ると魚介、昆布等のベースは感じるが動物系が前面に出ている印象。 重層的な旨味で口あたり円やか喉ごしに若干のエッジを感じる。旨い。 麺はつるつるの口あたりともっちり食感。 小麦の風味もほどよくさすがの旨さ。 改めて佐野氏の功績に敬服し、感謝いたします。ご馳走さまでした。

KOO・50代/男性

2024年05月22日

リピ確

5

醤油感強め、コッテリ感はやや抑え目?(個人の感想です) 白米必須です。 海苔6枚(嬉しい)・チャーシュー・ネギ・ほうれん草が標準装備なので誰にでも【お家で家系】出来ちゃいます。 自分は欲張りさんなので、うずら玉とメンマ追加、ほうれん草増ししちゃいましたけど(*´Д`) ご馳走様でした。またお願いします。

たっくん・50代/男性

2024年05月20日

喜多方の最高峰

5

スープはあま旨 レンゲ止まりません すみません、画像はチャーシューをプラスでトッピングしてますが、付属のチャーシューも美味いです。 脂が溶け出したスープはクリアかつ濃厚。麺はツルシコウェーブのなめらかモッチリでカラミ最高。 福島行きたい。 そう思わせてくれる素晴らしい一杯でした。 ありがとう。

butabala29・40代/男性

2024年05月15日

お知らせ

宅麺.comは、全国津々浦々の行列店のラーメン・つけ麺の中から 厳選した商品をお取り寄せできる通販サイトです。

店舗で出されているスープと麺・具材をそのままを冷凍し、ご自宅で調理頂くことで、これまで店舗でしか味わえなかった味をご自宅や 職場でもお楽しみ頂けます。扱っている商品は、すべて店舗で実際に出されている商品と同じ商品です。