お取り寄せ家系ラーメンオブ・ザ・イヤー2018

宅麺でお取り寄せできる家系ラーメンの中から2017年人気ランキングを選出!
※2017年1月~11月30日までの売上にて算出

家系ラーメンとは?

1974年開業の「吉村家」(横浜)を元祖とし、
神奈川県内をはじめ全国に広がる豚骨醤油ラーメンです。
「吉村家」から独立した「六角家」「近藤家」「介一家」などが、
「家」の字を屋号に付けたことから、「家系」という名称が付いたと言われています。
「家系」の特徴としてスープは「豚骨醤油」、
具に「海苔」「ほうれん草」「チャーシュー」が
トッピングされていることが多くなっています。
麺の硬さ、味の濃さ、アブラの量を好みに合わせて注文できる方法を
取り入れた元祖も「家系」と言われています。

お取り寄せ家系ラーメンオブ・ザ・イヤーとは?

家系ラーメン好きのためのお取り寄せです。
ご家庭であなたのお好みの「麺の硬さ」「味の濃さ」「アブラの量」で食べませんか?
あなたも是非お店の味をご家庭でお楽しみください!

家系ラーメン大賞

暴君RA-MEN

横浜家系ラーメン 作田家
暴君RA-MEN

ザ・家系とも言えるスープは、濃厚でコクがありながら、飲み干せるほどスッキリとしている奇跡のスープ。
特注のパツンっとはじけるような平打ち麺を合わせた、ド直球な横浜家系ラーメンである。

詳細ページ

家系ラーメンランキング

醤油ラーメン(海苔5枚)

らーめん家せんだい とんこつ
醤油ラーメン(海苔5枚)

らーめん家せんだいのスープは、「肩」「ゲンコツ」「メガネ」など、毎朝届けられる7種類の新鮮な生ガラをパズルのように組み合わせる。


詳細ページ
ラーメン(醤油)

すずき家
ラーメン(醤油)

横浜の銘店で15年修行した店主が営むお店は、修行元の味を受け継ぎつつ店主の理想を追求し、独自の進化を遂げたクリーミーかつキレのあるスープが特徴となっている。

詳細ページ
チャーシューメン

ラーメン大津家
チャーシューメン

豚ガラ100%にして臭み一切なし。無駄を徹底排除し、天然の安全な食材のみを選択。高級食材は使用しない、100%技術で最高の味を。老若男女、お子様でも安心して召し上がっていただける一杯。

詳細ページ
お取り寄せ家系ラーメンオブ・ザ・イヤーとは?

藤澤家
ラーメン

豚骨・鶏ガラを大量に使用し、100時間以上かけ旨味を炊き出し毎日継ぎ足し作られるスープは、旨味が詰まった濃厚スープに仕上がっている。


詳細ページ

店主インタビュー

今回、お取り寄せ家系ラーメンオブ・ザ・イヤー2018にて「家系大賞」を受賞されました、
『横浜家系ラーメン 作田家』の作田 直章店主にインタビューさせていただきました。
受賞のお気持ち、ラーメン作りで大切にしていること、家系ラーメンを始めたきっかけなど、普段ではなかなか聞けないことを話していただけました!

横浜家系ラーメン 作田家

東京都江戸川区に、豚骨を極める為に20年・・・豚骨を知り尽くした"豚骨界の暴君"「作田 直章」が魅せる豚骨の真髄の名店

住所:東京都江戸川区西小岩1-29-6 1F
営業時間:
月〜土
11:30~14:00 ・ 18:00~25:00
日祝
11:30~15:00 ・ 18:30~22:30
定休日:毎週火曜日

店主情報
作田 直章店主

子供の頃から屋台のラーメン屋さんになりたいと思っていた作田店主。19歳の時に、有名だった六角家のラーメンを一口食べた時に、稲妻が走った。「自分もこんなラーメンを作りたい!」と思い、そのまま六角家に弟子入りをした。
その瞬間から作田直章のラーメンの人生が始まった。

最近では、家系ブームにより資本系ラーメンが増えてきている。そのため、世間では家系ラーメンが食べやすくなったが、本気で作る本物の家系ラーメンが少なくなっている。「本気の家系を食べて欲しい」と思い、今日も本気の家系ラーメンを作り続けている。

お取り寄せ家系ラーメンオブ・ザ・イヤー2018を受賞おめでとうござます!さっそくですが、受賞した時のお気持ちはいかがでしょうか?

一本氣3年、作田家4年、小岩の地にお店を構えて7年、苦節20年やっと家系で、一位が取れました。

小岩の地にお店を構えて7年とおしゃりましたが、なぜ、小岩の地にお店を構えようと思ったのでしょうか?

それは、横浜の出身であるので横浜でお店を構えたかったが「東京 ラーメン オブ・ザ・イヤー(※1)」が欲しかった。
東京で、誰も友達も知り合いもいない土地であれば、コネもなく、評価される。それでどこまでやれるか?という理由で小岩の地に「一本氣」を構えました。誰も知らない町で東京の地で勝負したかった。その願いも叶い、トンコツ新人王や東京 ラーメン オブ・ザ・イヤーを見事受賞し、今回のお取り寄せ家系ラーメンオブ・ザ・イヤー2018も獲得できたよ。でも、自分の力だけでなく、いろんな人に支えられ、みんなの力で取れました。

※1)正式名称:業界最高権威 TRY認定 ラーメン大賞「東京 ラーメン オブ・ザ・イヤー」(Tokyo Ramen of the Year)の省略です。「東京で一番うまいラーメンを決めようじゃないか」を合言葉に、情報誌「TOKYO★1週間」にて2000年か企画が始動し、2010年よりムック化。

見事、念願を叶えたわけですね!
横浜家系ラーメン 作田家の前進、一本氣のお話がでましたが、一本氣のラーメンはどんなラーメンなんでしょうか?

父ちゃんと母ちゃんは家系ラーメンの脂っこさや豚骨の獣臭が強いのが、苦手で食べられない。
独立をして、家系ラーメンを作ってしまったら、「六角家」の味をそのまましてしまい、六角家のカラを破れない。
だったら、自分が博多と横浜で学んだ豚骨のスキルを一杯のラーメンにして、新ジャンルとして作り上げたのが六角家で学んだ家系の味と一幸舎の博多豚骨の味をいい所どりをして作り上げたのが、一本氣の融合系 ネオ豚骨ラーメン!

豚骨界の暴君のネオ豚骨ラーメンは一本氣で生まれたわけですね!
では、今現在の家系ラーメン「横浜家系ラーメン 作田家」のお店を出店するきっかけはなんでしょうか?

一本氣でネオ豚骨ラーメンを出したその後、横浜、博多、青森でお店を出店し、3年後、宅麺から「サイバーショップをやらないか?」と声掛けられ面白いと思って、家系を作り始めたら、私の中にある家系への思いが抑えきれずに、また家系を作りたいと思い出して、「作田家サイバー店」が開店したきっかけだよ。
今なら、父と母が苦手だった「獣臭」と「油の匂い」の家系ではなく、好きになれる家系を作れると思い、ブランドになった一本氣を捨ててまでもつくったのが、「作田家」ができた理由だよ。

家系ラーメン、作田家の誕生のきっかけは、宅麺からだったわけですね!
では、一本氣のラーメンと作田家ラーメンの違いは何でしょうか?

一本氣のラーメンは獣臭も油臭さもないけど、脂が弱いので、豚骨スープを味わう上品な豚骨ラーメン。
作田家というブランドにかえ、獣臭の出ない、豚骨の旨味が溢れる、臭みのない油を組み合わせ作り上げた。
家系のラーメンの最大の特徴である「鶏油(チーユ)」。人によってはその鶏油が苦手な人もいるんだよね。だから、いろんな人に食べやすい、独自のブレンドをした「オリジナルの鶏油(チーユ)」を作ったんだ。
でも、博多の九州豚骨ラーメン「一幸舎」で働いて、豚骨を熟知している"豚骨界の暴君"なんて呼ばれているから、豚骨界の暴君らしい、私らしさが残る攻撃的でなおかつ優しい。
凶暴性とやさしさが共存するラーメン、それが「横浜家系ラーメン 作田家」のラーメン!

作田家のラーメンは、店主・作田さんらしさが表れているラーメンというわけですね。
話は少し戻りまして、原点であり、弟子入りをした六角家で印象に残っていること、思い出等は何かありますか?

六角家の最初の三年間は、なんだかわからず仕事をこなし、店長となり、そこから誰にも教えてもらわず、背中がないから追いかけられない。
常に自分でスープを見続け、ひどい時は1週間家に帰らずに、スープの前に居て24時間焚き続けた。
でも、それがあったおかげで、他と違う家系ができるようになった。

24時間スープを焚き続けて・・・。
作田さんのスープの始まりは、苦労がともにあったということですね。

その苦労があったからこそ、今があり、骨が話しかけて、「今、ぬいてくれ!」と「今、踊り場に行きたい!」と骨達を十分に生かし、ベストなタイミングに、沸騰する場所、ガラの位置を全部計算して作ることができたんだよ。
やっぱり、苦労した分だけ、ラーメンは、うまい!
だからこそ、これからも苦労し、試行錯誤して作り続けていきたいと思ってるよ。

試行錯誤を続けていくと言われましたが、その一環でしょうか?
TwitterやFacebookの告知にて限定販売をしていますが、店舗で限定商品を販売するきっかけは何でしょうか?

限定販売をしているのは、一本氣も作田家もいろんなところで称賛を受け、豚骨界の暴君と言われたが、豚骨がなくなってしまったら、何もできない。
俺はラーメン屋だから、豚骨以外のラーメンを作りたいし、それでいて美味くて当たり前なんだよ。
ラーメンの職人とて、なんでも美味いラーメンを目指して、弟子たちもいるのでこの世から豚骨が衰退しても、どんなラーメンも、鶏ガラでも、こうだと教えたい。

豚骨がなくなっても、なんでも美味しいラーメン作りたい。その思いから、限定販売が行われるようになったんですね。
毎回、変わったラーメンを作っていますが、限定ラーメンは何をヒントしているんでしょうか?

町を歩いていて、日常にあふれているものにラーメン作りのヒントがあるんだよ。
探すのではなく、溢れている日常から、「あ、使える」と感じ、ラーメン作りのヒントにしている。
家系20年、美味しくて当然、みんなの顔が「美味しい」と感じるのは当たり前。
だからこそ、限定商品は、驚きをあたえ、美味しいと感じさせたいという気持ちから作り、良い意味で期待を裏切る限定商品を作っている。
新しいものを作り出し、不可能を可能にしていくのが楽しいから、今、店舗で限定のラーメンをやっている。

常に新しいこと、不可能を可能にしていく作田さんですが、今後の展開や、やっていきたいことを教えて頂けますでしょうか?

私の人生の終点は50歳と決めていて、それまでに、後継者をみつけて、作田家のブランドは残しつつ、50歳を超えたら、新しい人生の始まりとして「昭和の中華そば 醤油ラーメン」をやっていきたい。
50歳を超えて、自分が美味しいと思える家系を作れるか、今と変わらず作っても味覚が美味しいと感じなければ、自分の味覚が「作田家」を美味しくないと感じたら、「作田家」を捨ててでも新しいのを作り出したい。

今回、他では聞けない、作田さんのラーメン人生、生き様、心意気を語って頂きました。
最後に、宅麺を利用している皆様、作田家のファンに一言おねがいいたします。

自分が常に美味しいと思える最高の家系を作っていきたい。
開店当初から変わらないようで進化しているのが作田家のラーメン。
世の中に家系ラーメンは多いですが、本物の家系ラーメンを食べて欲しいので、ぜひ、食べてください。

作田家食べ比べ 3食セット

作田家食べ比べ 3食セット

  • セット商品:
    • 「横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN」 1食
    • 「横浜家系ラーメン 作田家 暴君作二郎」 1食
    • 「横浜家系ラーメン 作田家 暴君極豚骨(替え玉・辛子高菜付)」 1食
  • 横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN
  • 横浜家系ラーメン 作田家 暴君作二郎
  • 横浜家系ラーメン 作田家 暴君極豚骨(替え玉・辛子高菜付)
送料込み

通常価格 4,130円

4,040円(税抜)

セットをカートに入れる

家系ラーメンセット販売

お取り寄せ家系ラーメンが楽しめるお得なセットを今回4種類ご用意!

家系大賞 作田家・家系新人賞 大津家 各1食 計2食入りセット

家系大賞 作田家・家系新人賞 大津家 各1食 計2食入りセット

  • セット商品:
    • 「横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN」 1食
    • 「ラーメン大津家 チャーシューメン」 1食
  • 横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN
  • ラーメン大津家 チャーシューメン
送料込み

通常価格 3,040円

2,980円(税抜)

セットをカートに入れる

ラーメン家せんだい・藤澤家 各1食 計2食入りセット

ラーメン家せんだい・藤澤家 各1食 計2食入りセット

  • セット商品:
    • 「らーめん家せんだい とんこつ醤油ラーメン(海苔5枚)」 1食
    • 「藤澤家 ラーメン」 1食
  • らーめん家せんだい とんこつ醤油ラーメン(海苔5枚)
  • 藤澤家 ラーメン
送料込み

通常価格 2,900円

2,840円(税抜)

セットをカートに入れる

すずき家(醤油・塩) 各1食 計2食入りセット

すずき家(醤油・塩) 各1食 計2食入りセット

  • セット商品:
    • 「すずき家 ラーメン(醤油)」 1食
    • 「すずき家 ラーメン(塩)」 1食
  • すずき家 ラーメン(醤油)
  • すずき家 ラーメン(塩)
送料込み

通常価格 2,930円

2,870円(税抜)

セットをカートに入れる

家系オブザイヤー2018 6食セット

家系オブザイヤー2018 6食セット

  • セット商品:
    • 「横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN」 1食
    • 「らーめん家せんだい とんこつ醤油ラーメン(海苔5枚)」 1食
    • 「すずき家 ラーメン(醤油)」 1食
    • 「すずき家 ラーメン(塩)」 1食
    • 「ラーメン大津家 チャーシューメン」 1食
    • 「藤澤家 ラーメン」 1食
  • 横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN
  • らーめん家せんだい とんこつ醤油ラーメン(海苔5枚)
  • すずき家 ラーメン(醤油)
  • すずき家 ラーメン(塩)
  • ラーメン大津家 チャーシューメン
  • 藤澤家 ラーメン
送料込み

通常価格 7,090円

6,730円(税抜)

セットをカートに入れる

お取り寄せ家系ラーメンオブ・ザ・イヤー受賞記念
作田家流!家系カレー!限定販売!

お取り寄せ家系ラーメンオブ・ザ・イヤー2018大賞を受賞した、
極旨スープのみで作られた、作田流家系カレー「暴君Curry」を
限定で数量・期間限定にて販売!
「暴君Curry」の特徴を3つのポイントにしてご紹介いたしますので、
ぜひ、この機会に、お買い求めご賞味ください。

家系カレー
  • 特徴1

贅沢!お取り寄せ家系オブ・ザ・イヤー大賞「横浜家系ラーメン 作田家」の豚骨スープ100%!!

お取り寄せ家系ラーメンオブ・ザ・イヤー2018大賞、トンコツ新人賞を受賞した銘店で、培った技術で作られた、濃厚でコクがありながら飲み干せるほどスッキリとしている「横浜家系ラーメン 作田家」の豚骨スープ。
その豚骨スープのみを使用して、水を一切使わずに作られた贅沢なカレールーになっています。

家系カレー
家系カレー
  • 特徴2

カレー専門店顔負けのこだわり!

豚骨スープに合わせるスパイスは、市販のルーを2種とさらに選び抜いた数種のスパイス、香りだしの香草を合わせたこだわり様。
豚骨本内のコクと旨味に、スパイスの風味と味の深みを追加!作田店主がこだわる、ラーメン屋にしかできない贅沢なカレーに仕上がっています!

  • 特徴3

家系カレーならではのトッピングでさらに美味しく!

贅沢にも、ラーメンで使っているチャーシュー、のりがカレーのルーと一緒に2食分ずつ入っております!
通常のカレーと違い、全部豚骨スープで作られたルーを味わうには、店主さんオススメのトッピングをお好みで追加してください。
家系ラーメンを思わせるトッピングの茹でほうれん草や玉子、おろしにんにく、おろし生姜がオススメです。

家系カレー

横浜家系ラーメン 作田家流!
家系暴君Curry 2食セット

  • 内容量
  • ・暴君Curry 用ルー1食分2袋
  • ・チャーシュー2食分
  • ・ノリ2食分

価格980円(税抜)

セットをカートに入れる

商品ラインナップ

暴君RA-MEN

横浜家系ラーメン 作田家
暴君RA-MEN

豚骨を極める為に15年・・・有名家系「六角家」で修行を重ね、骨を知りつくした"豚骨界の暴君"「作田 直章」が魅せる家系の真髄。その一杯は、スッキリとしながらも、抜群のコクと旨さを兼ね揃えた、ド直球な家系ラーメン。

詳細ページ
とんこつ醤油ラーメン(海苔5枚)

らーめん家せんだい
とんこつ醤油ラーメン(海苔5枚)

家系ラーメンがひしめく横浜、その中郊外の住宅街で行列を作るらーめん家せんだい。IEK総選挙や食べログベストラーメンにランクインする名店がついに宅麺登場!新鮮な生ガラで作られる、濃厚ながら臭みのない旨みの詰まった一杯!

詳細ページ
ラーメン(醤油)

すずき家
ラーメン(醤油)

ラーメン激戦区国道15号線沿線で、開店以来人気を博してきた「すずき家」。有名店で15年修行し、独自の改良を加えられたラーメンは、強力バーナーで炊きあげられたクリーミーな豚骨スープとキレのある醤油ダレのバランスが秀逸の一杯!

詳細ページ
チャーシューメン

ラーメン大津家
チャーシューメン

天然生ガラのみ使用し臭みを抑えたスープに、家系特有の濃口醤油ダレを合わせた家系ラーメン。自社製麺所である「飯島製麺所」を自ら営み、スープに合う麺を粉・加水率・太さ、コシを試行に試行を重ね作り上げられた自家製麺との相性抜群!

詳細ページ
ラーメン

藤澤家
ラーメン

家系の銘店跡地に、お店・器そのままに引き継ぎ開店した「藤澤家」。濃厚な豚骨ベースのスープに、醤油の風味と塩味がキレとコクのある旨みを堪能できるラーメンは、まさに家系の醍醐味を堪能できる。醤油の風味が立ったスープが絶品。

詳細ページ
ラーメン(醤油ダレ・鶏油別袋)

蔵前家
ラーメン(醤油ダレ・鶏油別袋)

静岡は浜松の連日行列必至の超人気家系店!六角家出身の店主が仕上げるスープは旨味が濃縮された味わいが格別。フレッシュな甘みがあり、奥深くマイルドなダシに合わせるタレは、スープとの相性抜群の特製醤油ダレを使用。

詳細ページ
豚骨醤油ラーメン(替玉付き)

極楽汁麺 百麺
豚骨醤油ラーメン(替玉付き)

豚骨のガツンとくるインパクトがありながらも、クドさを感じさせないコクのある濃厚な豚骨醤油スープは、大量の鶏と豚のガラを17時間以上煮込んで作る極上のスープ。また、太麺と細麺の2種類を同封しているため、一杯で2度楽しめます。

詳細ページ
うまいラーメン

松福(しょうふく)
うまいラーメン

Yahoo!Japan「みんなの選ぶおいしいラーメン」で三年連続静岡県一位となった一杯。豚骨醤油スープは、臭みがなくクリーミーでマイルド。しっかりスープに絡む中太ストレート麺は、麺だけでも楽しめる。チャーシューは甘い脂身が特徴的。

詳細ページ
王道家系ラーメン(海苔8枚)

王道家
王道家系ラーメン(海苔8枚)

王道の家系ラーメンにて不動の人気を誇る「王道家」。家系の真髄を極めた店主が作る一杯は、継ぎ足し作られるスープに、出汁ガラを追加したフレッシュな旨みを逃さず仕上げられる。家系特有の短い自家製麺が相性抜群の一杯。

詳細ページ
のり増しチャーシューメン

横浜家系らーめん 武道家
のり増しチャーシューメン

実力派家系ラーメン店が遂に参戦!ラーメン激戦区高田馬場で、行列を作り続ける超人気店「武道家」。豚と鶏の旨みを凝縮した豚骨醤油スープは、濃厚でガツンとくる魂のスープ。大判のりが8枚、チャーシューが4枚と、豪華バーションで登場!

詳細ページ

原材料表記

横浜家系ラーメン作田家 暴君RA-MEN

  • 内容量:総重量500g(麺150g)
  • 原材料:麺(小麦粉、食塩、卵白、酒精、澱粉(打ち粉)、かん水)スープ(豚背骨、ゲン骨、ラード、豚肩ロース、しょう油、玉葱、ネギ、調味料(アミノ酸等))具材(チャーシュー、ほうれん草、鷄油、ノリ)(原材料の一部に、卵、小麦を含む)
  • 製造者:作田 直章

らーめん家せんだい とんこつ醤油ラーメン(海苔5枚)

  • 内容量:総重量530g(麺160g)
  • 原材料:麺(小麦粉、塩、かん水、卵白)具入りスープ(豚骨、鶏ガラ、豚肉、醤油、塩、砂糖、調味料(アミノ酸等))具材(海苔5枚)(原材料の一部に小麦、卵、大豆を含む)
  • 製造者:株式会社せんだい

すずき家 ラーメン(醤油)

  • 内容量:総重量500g(麺160g)
  • 原材料:麺(小麦粉、かん水、酒精、食塩、ソルビトール、打ち粉(澱粉))スープ(豚骨(カシラ、げん骨)、豚背油、鶏油、豚肉、醤油、調味料(アミノ酸等))具材(チャーシュー、ほうれん草、海苔(3枚))(原材料の一部に小麦、豚、鶏、大豆を含む)※麺の製造ラインにて卵を含む商品を製造しているため、一部混入する恐れがあります。
  • 製造者:鈴木 秀志

ラーメン大津家 チャーシューメン

  • 内容量:総重量550g(麺150g)
  • 原材料:麺(小麦粉、かん水、食塩) スープ(動物エキス(ポーク)、豚背脂)スープダレ(鶏油、醤油、調味料(アミノ酸等)、塩)具材(チャーシュー(豚肉)、海苔)(原材料の一部に小麦、大豆、豚を含む)
  • 製造者:株式会社大津家

藤澤家 ラーメン

  • 内容量:総重量420g(麺150g)
  • 原材料:麺(小麦粉、食塩、かん水)スープ(豚背ガラ、げん骨、鶏ガラ、醤油、鶏油、ネギ、調味料(アミノ酸等))(原材料の一部に、小麦、大豆を含む)
  • 製造者:株式会社熱血

蔵前家 ラーメン(醤油ダレ・鶏油別袋)

  • 内容量:総重量600g(麺150g)
  • 原材料:麺(小麦粉、食塩、かん水)スープ(豚背ガラ、豚ゲンコツ、鶏ガラ)タレ(醤油、豚肉、調味料(アミノ酸等)具材(チャーシュー、ほうれん草、鶏油))(原材料の一部に小麦、大豆、豚肉を含む)
  • 製造者:袴田 祐司

極楽汁麺 百麺 豚骨醤油ラーメン(替玉付き)

  • 内容量:総重量600g(麺150g,110g)
  • 原材料:麺(小麦粉、デンプン、かん水、着色料(クチナシ))具入りスープ(豚骨、鶏ガラ、豚肉、ホウレンソウ、昆布、ネギ、醤油、塩、鶏油、調味料(アミノ酸等))具材(ノリ)(原材料の一部に小麦を含む)
  • 製造者:M's corporation

松福 うまいラーメン

  • 内容量:総重量410g(麺140g)
  • 原材料:麺(小麦粉、酒精、塩、全卵粉、小麦蛋白、増粘多糖類、乳化油脂、加工澱粉、クチナシ色素、プロピレングリコール、かん水)具入りスープ(豚肉、醤油、ラード、豚骨、ニンニク、砂糖、調味料(アミノ酸等)具材(ノリ)(原材料の一部に、卵、小麦を含む)
  • 製造者:松村 充剛

王道家 王道家系ラーメン

  • 内容量:総重量470g(麺150g)
  • 原材料:麺(小麦粉、食塩、かん水)スープ(豚背ガラ、豚ゲン骨、鶏、ニンニク、昆布、醤油、調味料(アミノ酸))具材(醤油ダレ、鶏油、チャーシュー、ノリ、ホウレン草、刻み生姜、醤油漬けニンニク)(原材料の一部に、小麦、大豆を含む)
  • 製造者:清水 裕正

横浜家系らーめん 武道家 のり増しチャーシューメン)

  • 内容量:総重量460g(麺160g)
  • 原材料:麺(小麦粉、食塩、かん水)具入りスープ(動物エキス(ポーク、チキン)、豚肉、野菜エキス(葱、ニンニク)、昆布、鷄油、ラード、醤油タレ(大豆、食塩、醸造酢、アルコール、調味料(アミノ酸等)))具材(ノリ)(原材料の一部に小麦を含む)
  • 製造者:菊池 輝

横浜家系 作田家 暴君Curry

  • 内容量:総重量400g(2 食分)
  • 原材料:暴君Curry用ルー(豚背骨、ゲン骨、鶏油、ラード、豚肩ロース、豚脂、牛脂、小麦粉、砂糖、食塩、カレーパウダー、でん粉、オニオンパウダー、脱脂粉乳、ニンニク、全入粉、チーズ、脱脂大豆、チャツネ、クリーミングパウダー、デキストリン、ミルポワエキス、ビーフエキス、ソースパウダー、バター、たん白加水分解物(かつお、ビーフ、ポーク)、トマトペースト、増粘剤(加工でん粉)、ごまペースト、酵母エキス、粉末みそ、乳化剤、カラメル色素、酸味料、香料、しょう油、玉葱、ネギ、魚エキス(魚介類)、唐辛子、ターメリック、コリアンダー、クミン、フェネグリーク、ブラックペッパー、みかんの皮、ジンジャー、カルダモン、フェンネル、シナモン、ローレル、甘味料(ステビア)、調味料(アミノ酸等))具材(チャーシュー、ノリ)(原材料の一部に小麦、卵、乳、豚、大豆、鶏肉、りんご由来原材料を含む)
  • 製造者:作田 直章