ラーメンまとめ

コクのある豚骨スープを堪能!一度は食べておきたい熊本ラーメン10選


熊本ラーメンは、豚骨ラーメン発祥の地の福岡県久留米市から、熊本県玉名市、そして熊本市周辺地域に伝播したラーメンのことを示します。豚骨スープと相性の良い中太ストレート麺が特徴の熊本ラーメンですが、コクも旨味はお店によって様々です。今回は熊本に来たら足を運んで欲しいラーメン店10選をご紹介します!

2021年07月19日 更新
コクのある豚骨スープを堪能!一度は食べておきたい熊本ラーメン10選 - サムネイル
ナシナシバナー_宅麺マガジン



(1)飲んだ後のシメに食べたいあっさり味|天外天 本店




天外天 本店の魅力


平成元年にオープンした名店。熊本市のランドマークデパート鶴屋の裏手に位置しており、現在の店主小田氏が味の基本はそのままにさらに磨きをかけて、熊本有数の名店として知られるようになり、現在にいたります。
鶏ガラのダシも合わせた澄んだスープは、豚骨ラーメン特有のコクと香りがありながら以外にあっさり、たっぷりトッピングのローストしたニンニクパウダーは食欲をさらにそそります。
じっくり煮込んだトロトロの厚切りチャーシューも絶品!
麺は、熊本ラーメンらしく中太ストレートでスープとよく合います。
営業は夜のみ。
飲んだ後の締めがターゲットですが、ラーメン目当てにやってくる人も多い行列ができる人気のお店です。


これが定番:チャーシューラーメン


これでもかというほど、たっぷりと肉厚チャーシューがトッピングされたボリュームたっぷりの一品。
男性でも大満足の一杯。


【営業時間】18:00~翌2:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/14827.html



(2)焦がしにんにくが特徴の老舗名店の味を|黒亭




黒亭の魅力


1957年にオープンという熊本ラーメンの老舗の名店。
屋号は、画家を志していた初代店主平林武良氏が好きな絵の具の色「黒」から「黒亭」と命名したそうです。
現在は、三代目店主が切り盛りし、熊本ラーメンの神髄を大切にしながら常に進化したラーメンを探求している名店です。
特殊な巨大釜で豚頭骨を丁寧に大量に炊き上げた豚骨スープは、見た目と裏腹に後味もさっぱりしていて、後を引くおいしさ。
黒亭のラーメンのポイントでもある香ばしい焦がしにんにくとの相性も絶妙です。
厳選した小麦粉を使て職人が作る自家製中太麺は、もちもち、つるりとした食感で食べ応えあり。
熊本ラーメンの王道ラーメンを食べたいという方におすすめの人気店です。


これが定番:玉子入ラーメン


厳選された新鮮卵黄、分厚い肩ロースチャーシュー、シャキシャキのもやし、きくらげなどが入って食べ応え抜群。
焦がしにんにくの芳ばしい香りがコクのある豚骨スープにピッタリ。


【営業時間】10:30~20:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/391.html



(3)濃厚こってりラーメンを食べるのならココ!|火の国文龍 総本店




火の国文龍 総本店の魅力


2008年創業。元祖こってり系スープで人気の風来軒で修行した店主が営むお店です。
紫とオレンジをベースにした壁面に、巨大ドラゴンのオブジェがトップにあらわれる斬新な外観は一度見たらわすれられない斬新な外観。
豚骨を丁寧に炊き上げ野菜の甘味を加えたスープは、創業以来継ぎ足しを続けているというこだわりのスープ。ラーメンとよく絡む麺は自家製中太ちぢれ麺。
熊本一のこってりラーメンと称されていますが、スープはこってりだけではなく、ふつう、あっさり、しょうゆ、しお、みそと幅広い味をそろえています。
また、自由にトッピングができる辛子高菜と紅しょうがとにんにくとの相性も抜群です。
2020年1月末から地元の高校生が取り組む「ジビエ商品開発プロジェクト」とコラボした猪の「ジビエラーメン」が販売されました。
スッキリとたコクのある猪だからこそ出せる味わいで、一躍話題となりました。


これが定番:文龍ラーメン(黒)・こってり味


とろりとした濃厚スープに、固めのちぢれ麺がぴったりの最強濃厚豚骨ラーメン。
みた目はかなりこってりですが、コクを味わいながらさらりと食べれる一杯です!


【営業時間】[昼]11:00~15:00/[夜]17:30~22:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】火曜日(祝日の場合は翌日)
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/6385.html



(4)シンプルな元祖熊本ラーメンの味を堪能|桃苑




桃苑の魅力


昭和38年創業の50年以上続く老舗店。
現在の熊本ラーメンのルーツとも呼ばれる熊本ラーメンの神髄の味を味わえます。
マイルドな味わいのスープは、豚骨は足関節部分のゲンコツと呼ばれる部位と背の部位を使い4回じっくり煮込み、独自にブレンドした塩を醤油で味を調えています。
店の隣にある製麺所で作られる自家製麺は、つるりとしたストレート。スープとの相性も抜群です。ラーメンがくると「ニンニクチップはかけますか?」と店員さんに聞かれるので、ニンニクが苦手ではない方はぜひ、味わってみて下さい。手作りの辛みが効いた「からし高菜」は、トッピングとしてラーメンと一緒に食べるとまた違った美味しさを堪能できます。サイドメニューの餃子も人気。
場所は駅から徒歩で行くこともできる、比較的好立地!
比較的平日が空いているため、平日に訪れることをおすすめします!


これが定番:並ラーメン


さっぱりとした豚骨スープに、お好みでかけたにんにくが刺激的な味わいに。
トッピングの風味高いノリと歯ごたえの良いきくらげもマッチ!


【営業時間】11:00~23:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】火曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/9954.html



(5)パンチが効いた玉名系熊本の味が特徴|大輪




大輪の魅力


1982年創業の老舗店。
創業30年を超えた2018年に店舗の老朽化に伴い旧店舗から100mほど先に移転オープンしました。
メニューは、ラーメン、大盛ラーメン、味噌ラーメン、ピリ辛ラーメン。
その他におにぎりとライスとシンプルなメニューが並びます。甘みのある白濁豚骨ベースのスープにスープに絡みのよい細麺。
玉名らしくカリカリニンニクチップが入りコクとパンチのある味を楽しめます。
スープも最後まで飲み干せる塩梅のよい塩加減。
店内は昔ながらのラーメン屋さんの風で一人でも気楽には入れる雰囲気。
玉名たばこ産業前バス停からすぐの場所にある地元でも人気のお店です。


これが定番:らーめん


クリーミーで味深い豚骨は香ばしニンニク風味でスパイシーなアクセント。
喉越し良い中細麺は、するすると食せます。


【営業時間】[月]11:00〜15:30/[火・水・金・土・日]11:00〜23:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】毎週木曜日(木曜日が祝日の場合は前日または翌日休み。)
※材料無くなり次第閉店。
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/110681.html



(6)マイルドな味わいの歴史深い一杯|文化ラーメン




文化ラーメンの魅力


熊本県大津町の役場近くにある隠れた名店。
あっさりとした熊本豚骨ラーメンが人気です。
創業40年という老舗ラーメン店は、熊本の中心部からは少し離れますが、歴史ある味を味わいに観光客も訪れ店はいつも賑わいをみせています。
しっかりとした塩気も感じられるすっきりとした味わいのスープは、にんにくが程よく香り、申し分のないコク。
細めの麺はスープと抜群に絡みます。
豚骨の他に、味噌ラーメンやちゃんぽんもありますが、どれも人気で完売してしまうことも。
肉と野菜の旨味が凝縮された絶品手作り餃子もぜひ味わっておきたいメニューです。


これが定番:文化ラーメン


クセも無く、あっさりとした飲みやすい醤油ベースの豚骨スープが魅力の一杯。
具材は、チャーシュー・キクラゲ・茹で卵・青ネギ。
王道の熊本ラーメンが楽しめます!


【営業時間】11:00~15:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】木曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/2170.html



(7)安定した昔ながらの熊本ラーメン追求|大黒ラーメン




大黒ラーメンの魅力


1980年創業で、数ある熊本ラーメン店の中でも歴史ある人気店。
常にお店の中はお客さんで賑わっています。
店内は、カウンターと座敷があり家族連れの方の姿も。
壁には、芸能人や有名人の色紙の数が飾られていています。
豚の頭の部分のみを丁寧に灰汁をとりながらをじっくりと煮込んで作られた出汁はコクもうまみも抜群。
のど越しの良い中細ストレートの麺ともよく絡みます。
決め手は、黒いマー油。
焦がしニンニクの風味が食欲をそそります。
ラーメン以外にもホルモン煮込みや餃子などのメニューが豊富です。
セットメニューの人気は、ラーメンにホルモン煮込み、ご飯とたくあんがセットになったボリューム満点のラーメンセット。
常に基本を大事に店主が作り上げるラーメンは絶品です。


これが定番:ラーメン


コク深い豚骨スープと香ばしいニンニクの香りが交じり合い食欲をそそる一杯。
しっかりとした食感の麺は、スープによく馴染みます。


【営業時間】11:00~22:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】木曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/1992.html



(8)お洒落な店内で本格こっくりラーメンを|ラーメン 赤組




ラーメン 赤組の魅力


築180年の酒蔵をリノベーションしたスタイリッシュな店舗は、古い民家や建物を生かしたお洒落なお店が連なる熊本市中心街の上乃裏通りにお店があります。
店名である赤組は、熊本をイメージする赤色にちなんで付けられました。
国産豚骨と水でじっくりと時間をかけて作る優しい味のスープに、黒マー油がきりりと刺激的に味を引き締めます。
固めにゆで上げたストレート麺にもぴったり。
基本の熊本ラーメンの値段は、480円。
熊本ではめずらしく替え玉もあり、こちらは100円。
ワンコインで絶品ラーメンが食せるのはお財布にもうれしいところ。
餃子や唐揚げ、ライスとのセットの他、お酒、おつまみなども種類も豊富なのでラーメンのみならず熊本の食を満喫できるラーメン店です。


これが定番:熊本ラーメン


焦がしニンニクが香るマー油が味を刺激的な濃厚、マイルドな味わいのスープ。
ストレートの麺はスープとの相性も抜群です。


【営業時間】11:30~25:30(ラストオーダー 25:00)
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/58940.html



(9)地元人の舌をうならす玉名系ラーメン|千龍ラーメン




千龍ラーメンの魅力


1979年創業。地元のリピーターも多いお店です。
玉名ラーメンの御三家の1つ「桃苑」で修業を積んだ店主がオープン。
現在は、御三家に「千龍ラーメン」を加えて玉名ラーメン四天王とも呼ばれることもあります。
厳選された塩とラードも入ったこっくり出汁の効いたスープは見た目に反して意外とあっさりして細めの麺とも良く合います。
玉名ラーメンならではの、「ニンニクを入れますか?」の声掛けもあり、お声掛け通り焦がしニンニクチップを入れると旨味も倍層です。
ラーメンの種類も味噌や塩バターなど豊富。
お店は、「桃苑」「天琴」の玉名ラーメンの名店が点在している玉名駅周辺。
人気店らしく駐車場も広めです。


これが定番:ラーメン


さっぱりさらさらとしたコクのある豚骨スープで、中細の麺をのどごしよくいただける。
チャーシューは、しっとりホロホロの巻きチャーシューがたまりません!


【営業時間】11:30~14:30/17:00~翌24:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】火曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/30201.html



(10)たっぷりの濃厚な豚骨スープが自慢|ラーメン 陽向




ラーメン 陽向の魅力


浜線バイパス沿いに位置して、2013年創業。
テーブル席、カウンター席両方がある比較的広い店内です。
スープがどんぶりから溢れんばかりに注がれた”呼び戻し”という久留米ラーメン手法を使って丁寧にとられた濃厚な豚骨スープ。
熊本ラーメンでありながら佐賀ラーメンの神髄元取り込む独自のスタイルを感じます。
スープに馴染む、中細ストレート麺がテンポよく口に入ります。
テーブルに置かれたピリ辛のもやしと、高菜、紅生姜を加えて新しい味の発見ができるのもうれしいポイント。
佐賀そして熊本両方のラーメンの旨味を味わえるおすすめの人気店です。


これが定番:らーめん


丼いっぱいに注がれたコクと旨味満点のマイルドなスープ。
中細ストレート麺もしっかりと入っておりボリューム満点!
シンプルなのに食べ応えがある一杯です。


【営業時間】[昼]11:00~15:00/[夜]18:00~23:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】火曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/72082.html



当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデータベースより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。

ナシナシバナー_宅麺マガジン