ラーメンまとめ

【最新】ここだけは絶対に外せない!新潟市で人気のラーメン店10選


美味しいお米やお酒の名産地である新潟県。 豪雪などの厳しい自然に屈しない忍耐強さと、昔から東京との交流があったために、新しいものを受け入れる柔軟さがあります。 そんな新潟県には、新潟5大ラーメンと呼ばれる名物ラーメンが存在します。 今回は新潟5大ラーメンを中心におすすめの人気のラーメン店10選をご紹介します。

2021年08月09日 更新
【最新】ここだけは絶対に外せない!新潟市で人気のラーメン店10選 - サムネイル
ナシナシバナー_宅麺マガジン



(1)名物の燕三条系背脂ラーメンを堪能|安福亭 本店




安福亭 本店の魅力


長岡市柏町にある「安福亭 本店」。
店内は50席以上もあり、広々としています。
燕三条系ラーメンを提供していて、豚骨ベースに煮干しが効いたスープと、背脂がたっぷりとのっているのが特徴です。
背脂があることで、こってりさがさらに増し、スープを最後まで熱々にキープしてくれる役割を果たしています。
麺は太めのストレート麺を使用し、もちもち食感で食べ応え十分です。
具材は大ぶりで食べ応えのあるチャーシューにメンマとシンプルで、ネギは無料でのせ放題になります。
卓上にはラーメンのタレやラー油など様々な調味料があって、味変も楽しむことができます。


これが定番:老麺


甘みのある背脂たっぷりの熱々のスープは、器に並々と注がれて見た目のインパクトが抜群です。
煮干しをしっかりと感じられるスープに、太めのストレート麺が絡まってがっつりと食べられるやみつきになる一杯です。


【営業時間】11:00~20:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】月曜日・第3日曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/4199.html



(2)長岡生姜醤油ラーメンの元祖|青島食堂 宮内駅前店




青島食堂 宮内駅前店の魅力


JR宮内駅から歩いて1分ほどのところにある「青島食堂」。
元々は定食や麺類などのメニューを出していましたが、中でもラーメンが一番人気だったのをきっかけに、現在は青島ラーメンと青島チャーシューの2つのみのを提供しています。
新潟県を中心に、東京の秋葉原にも支店を構えていこちらは、長岡生姜醤油ラーメンの元祖と言われていて、スープは濃口醤油ベースの豚骨と鶏ガラを合わせたスープに、大量の生姜が入っているのが特徴です。
麺は自家製の加水率高めの中細ストレート麺を使用しています。
具材はチャーシューにメンマ・ナルト・海苔・ネギがのっています。
薄くカットたれたチャーシューは柔らかくてスープとの相性も良いです。


これが定番:青島ラーメン


程よく弾力のあるもっちりした麺と生姜醤油スープとの相性は抜群です。
生姜が加わることで、豚骨から出る独特な臭みを消して全体的にすっきりとした味わいとなっています。


【営業時間】11:00~19:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】第3水曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/1761.html



(3)新潟名物燕三条系背脂ラーメンの元祖|杭州飯店




杭州飯店の魅力


燕三条系背脂ラーメンの元祖と言われている「杭州飯店」。
煮干し出汁と豚骨ベースの醤油の辛さが際立つスープに、甘みのある背脂がたっぷりと入ったこの組み合わせが、まさに燕三条系背脂ラーメンの最大の特徴です。
背脂の量は注文時に調節できます。そして、自家製のこだわりの平打ちの極太麺は、杭州飯店ならではのゴツゴツとした食感が唯一無二の麺。
この麺とスープの相性は抜群です。
具材は噛み応えのあるチャーシューが2枚・メンマ・刻み玉ねぎです。
中華そばが定番ですが、他にも五目そばやタンメンなどのメニューが揃います。
また、ご飯物や一品料理などのサイドメニューも豊富で、中でも野菜がたくさん入ったあっさり系の大ぶりの餃子が人気です。


これが定番:中華そば


風味漂う煮干しの出汁と、たっぷりの背脂が入った豚骨ベースの醤油スープが、自家製の極太麺とよく絡み、食べ応え抜群です。
こってりしながらもスルスルっと食べられます。


【営業時間】[平日]11:00~14:30,17:00~20:00
[土日祝]11:00~20:00
※材料が無くなり次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】月曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/4200.html



(4)三条市のソウルフードのカレーラーメンが絶品|大衆食堂 正広




大衆食堂 正広の特徴


新潟の5大ラーメンの一つ、三条カレーラーメンを提供する人気店「大衆食堂 正広」。
三条市では昔から愛され続けてきたソウルフードです。
名物のカレーラーメンは、豚骨・鶏ガラ・鰹や煮干しなどの魚介系と香味野菜からとった出汁とカレーが合わさった醤油ベースのスープを使用しています。
自家製の中太麺はつるつるとしたコシのある仕上がりです。具材は、豚肉・人参・ジャガイモ・玉ねぎで、家庭に出てくる日本のカレーを想像させる食材が入っています。
ご飯物のセットメニューが充実していて、麺を平らげた後に残った出汁の効いたスープをご飯にのせて食べられ、また違った美味しさを楽しむことができます。
86席もある店内は、ボックス席や座敷などがあって、家族連れでも来やすいスタイルとなっています。


これが定番:カレーラーメン


食べ進めるごとに辛みが増す変化を味わえるカレースープが特徴的です。
手揉みでちぢれた麺がこのカレースープをしっかりと持ち上げて、出汁の旨みをより一層感じられる一杯です。


【営業時間】[火〜木]11:00~14:30
[金土祝]11:00~14:30/17:00~21:00
[日]11:00~15:00/17:00~20:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】月曜日・第3火曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/9221.html



(5)超濃厚味噌ラーメンを食べるならココ|元祖新潟濃厚味噌 東横




元祖新潟濃厚味噌 東横の魅力


しょっぱくてコク深いスープが特徴の新潟県を代表する濃厚味噌ラーメンを提供する「東横」。
赤色と塩度の高い辛口が特徴の新潟の越後味噌を使用した味噌ダレに、濃度の濃い味噌スープでできた味噌ラーメンが看板メニューです。
小麦粉に、新潟県産のコシヒカリ米粉やタピオカ粉などを配合した自家製の多加水極太ストレート麺が特徴です。
主な具材は、もやしとキャベツです。盛り付ける前に、味噌スープでさっと茹でているので、シャキシャキ食感を残して味も染み込んでいて濃厚味噌ラーメンとよく調和します。
特製メニューには大ぶりのチャーシューがのります。
あっさりとした割りスープがつくので、自分好みの濃さに調整できます。
ラーメンの器も特徴的で、暖かみのある土と擦り目の入った特注のすり鉢を使用しています。


これが定番:味噌ラーメン


豚骨の旨みが効いた濃厚な味噌スープが、もっちり食感で歯切れのよい太麺と絡んで絶品です。
まさに新潟名物の超濃厚な味噌ラーメンを堪能できます。


【営業時間】11:00~22:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】不定休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/7163.html
【宅麺.com商品】



(6)創業当初より変わらないあっさり醤油ラーメンの名店|三吉屋




三吉屋の魅力


屋台から始まった昭和32年創業の老舗「三吉屋」。
新潟5大ラーメンの一つ、あっさり醤油ラーメンを提供しています。
豚ガラと野菜を中心にとった出汁と煮干しが少し入ったものに、こだわりの秘伝の醤油ダレが効いた透き通るほどに美しい仕上がりのスープが特徴です。
麺は、ちぢれのある極細麺を使用していてとても食べやすいです。
具材は、醤油ダレで煮込まれた噛み応えのある脂身の少ないもも肉チャーシューチャーシューにメンマ・ネギ・ナルトです。
店内は、昭和レトロで懐かしい雰囲気が漂います。
新潟市に3店舗を構えていて、兄弟で切り盛りしています。


これが定番:中華そば


琥珀色に輝く醤油スープは、極細ちぢれ麺とよく馴染んであっさりとした優しい味わいを堪能できます。
新潟王道のあっさり醤油ラーメンを味わえる一杯です。


【営業時間】11:00~16:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】火曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/9415.html



(7)県内食材にこだわったラーメンを提供|麺屋 あごすけ




麺屋 あごすけの魅力


上越市に店を構える「麺屋 あごすけ」。
新潟県産の食材をメイン使用したラーメンを提供する行列の絶えない人気店です。
炭火などで焼いてからとった焼あごの出汁が特徴です。
焼あごの香ばしさと鶏の旨みを濃縮させたダブルスープを使った塩ベースのラーメンが看板メニューです。
麺は自家製の新潟県産の小麦に全粒粉を練り込んだ中細ストレート麺を使用しています。
コシがしっかりしていて歯応えのよい仕上がりです。
ラーメンの種類は、塩・醤油・豚骨ラーメンに期間限定メニューなど、豊富なラインナップです。
中でも、圧力釜で炊き出した濃厚鶏白湯のクリーミーに仕上がったスープを使ったお昼限定の塩とんこつらーめんが人気です。


これが定番:旨塩鶏麺


優しい味わいの鶏ガラスープに焼あご出汁の旨みがたっぷりと感じられる一杯です。
具材のネギや、焦がしもも肉と低温調理の胸肉の2種類の鶏チャーシューも絶品です。


【営業時間】11:30~14:30,17:30~21:00/[土日祝]11:00~15:00,17:30~21:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】水曜日
【Twitter】@menya_agosuke
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/2734.html



(8)ダブルスープとインパクトのある具材が特徴的|いっとうや




いっとうやの魅力


新潟市中央区にある「いっとうや」。
こだわりの豚骨と魚介出汁のダブルスープが特徴的です。
麺は中細のストレートを使用していて、つるりとした歯切れのよい食感です。
柔らかく煮込んだ後に炙った分厚くて大きなチャーシューも名物です。
しっかり味が染み込んだ上に炙ることによって香ばしさをさらに加速させています。
また、板のような見た目の極太メンマも噛み応え抜群で、いっとうやならではの具材になります。
ラーメンの他につけ麺も絶品で、特注の平打ち麺は、大盛り無料です。
店内にはキッズスペースが用意されていて、子ども連れの方にも人気のお店です。


これが定番:かさね醤油


魚介出汁の芳醇な香りと豚骨とのバランスが整ったダブルスープと中細ストレート麺との相性は抜群です。
大ぶりチャーシュが食べ応え抜群の至高の一杯です。


【営業時間】11:00~22:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/12452.html



(9)生姜の効いた豚骨ベースの醤油ラーメンが美味|ラーメン たいち




ラーメン たいちの特徴


和風モダンな外観をしたおしゃれな佇まいの、豚骨生姜スープがベースの正油と塩ラーメンを提供する「ラーメン たいち」。
豚げんこつから出た豚骨出汁と長ネギやニンニク・生姜などの香味野菜の出汁を使っています。
そこに合わさるのが、つるつるもちもち食感が特徴の中太ちぢれ麺です。
具材はチャーシューに極太メンマ・ほうれん草・海苔・ネギです。
チャーシューは、厳選した豚肉の様々な部位を使っているので、食感の違いを堪能できます。
また、しっかりと味付けされた極太メンマは、肉厚で食べ応えがあります。
サイドメニューの自家製餃子は、生姜が効いていて、野菜と肉が具だくさんの、肉汁たっぷりで絶品です。
未就学児には、正油・塩のミニラーメンが無料で提供されるので、小さな子ども連れの方にもおすすめです。


これが定番:正油ラーメン


力強さを感じる豚骨生姜スープとコシのある中太ちぢれ麺はのバランスが最強です。
生姜が効いているので、すっきりとした味わいの一杯です。


【営業時間】11:00~20:30/土日祝日10:00~20:30※材料なくなり次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/34329.html



(10)自家製太麺と合わせ味噌が自慢|ラーメン こまどり




ラーメン こまどりの魅力


潟市西蒲区に店を構える濃厚味噌ラーメンを提供する「ラーメン こまどり」。
味噌ラーメンは10種類と豊富で、様々な味噌ダレを各メニューごとで調合して、その味に合うようにしているというこだわりぶりです。
割りスープ付きの味噌ラーメンが看板メニューです。
味噌ラーメンには、豚と鶏ガラなどでとった出汁に、新潟産と北海道産の赤味噌をブレンドしています。
麺は細麺、平打ち麺・太麺があり、こちらもメニューに合わせて、使い分けています。
具材は、キャベツやもやしなどの炒め野菜にキクラゲ・挽き肉が入っています。
卓上にある南蛮味噌やおろしにんにく・胡椒などで味変も楽しめます。サイドメニューの餃子も人気で、粉・水。
塩にこだわった厚手の皮に包まれた大ぶりの餃子です。


これが定番:味噌ラーメン


このラーメンにはぷりぷりの弾力のある極太麺を使用していて、濃厚味噌スープをしっかりと持ち上げます。
赤味噌をブレンドした味噌スープは、重厚感があってコク深い味わいです。


【営業時間】11:00~14:30,16:30~21:30/土祝11:00~21:00/日11:00~19:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】木曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/8853.html



当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデータベースより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。

ナシナシバナー_宅麺マガジン