ラーメンまとめ

大阪駅・梅田駅周辺のラーメン10選!ここだけは押さえておきたい人気10店


大阪府の代表駅とし、西日本最大の繁華街やオフィス街として有名な大阪駅。 また、主要観光スポットへのアクセスがよく多くの人に利用される梅田駅。 グルメには手厳しいこのエリア周辺でラーメン通がお勧めする絶対に失敗しないラーメン屋ベスト10をご紹介します!

2021年02月05日 更新
大阪駅・梅田駅周辺のラーメン10選!ここだけは押さえておきたい人気10店 - サムネイル

大阪府の代表駅とし、西日本最大の繁華街やオフィス街として有名な大阪駅。
また、主要観光スポットへのアクセスがよく多くの人に利用される梅田駅。
グルメには手厳しいこのエリア周辺でラーメン通がお勧めする絶対に失敗しないラーメン屋ベスト10をご紹介します!


(1)一度食べたらやみつきになる濃厚鶏白湯|らーめん 弥七



らーめん 弥七の魅力

中津駅から歩いて5分ほどにお店を構える鶏白湯ラーメンが評判のお店、「らーめん 弥七」です。
濃厚でクリーミーなスープは鶏足、鶏皮と鶏ガラから抽出しています。
そこに合わせるのは、様々な食材から作った醤油だれ!
元のスープと醤油だれが合わさったスープは深みがあり、旨みが口の中に広がります。
麺は中細のストレート麺の自家製麺を使用しているため、パツンとした食感が楽しめます。

これが定番:醤油らーめん

鶏の旨味が凝縮されていて最後まで飽きない一杯です。
美味しいチャーシューが多く乗っていて、食べ応え満点!
サイドメニューの「ヘタめし」もオススメです。

【営業時間】10:45〜16:00
※売り切れ次第終了、整理券は10:15から
【定休日】土、日、祝日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/869.html


(2)全てが上品な大阪屈指の行列店|麦と麺助 新梅田中津店



麦と麺助 新梅田中津店の魅力

⑴で紹介した「らーめん 弥生」の通り、新御堂筋沿いの角にある「麦と麺助 新梅田中津店」。
様々なお店がひしめく中、多くの人々から指示を得ているこのお店は同じく大阪の福島で人気を博している「燃えよ麺助」のセカンドブランドのお店です。
店内はとても清潔感があって落ち着いた雰囲気、接客も非常に丁寧で最高の居心地です!

これが定番:特製イリコそば

「特製」という名前の通りたくさんの具材が乗っている一杯。
チャーシュー、煮卵、すっきりとしていて良いアクセントのプチトマト、ワンタン、海苔、メンマなどなど全ての具材が絶妙なバランスでトッピングされています。

【営業時間】11:00〜16:00
【定休日】火曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/110829.html


(3)醤油ラーメン専門店の秀逸な一杯|金久右衛門 梅田店



金久右衛門 梅田店の魅力

金久右衛門は大阪・京都・滋賀に10店舗を展開する醤油ラーメン専門店。
店主は9年間の公務員生活を持つ異色の経歴を持っています。
醤油ラーメン専門店ということで様々な醤油ラーメンが揃っています。
麺は国産小麦100%の太平打ち麺で、しっかりとコシがある風味豊かな麺です。

これが定番:大阪ブラック

鶏のみを使用した漆黒のスープが特徴的です。
富山ブラックとは全く違った「大阪ブラック」は、醤油ラーメン専門店だからこそのこだわりが詰まった一杯。
見た目は真っ黒ですが、そこまでしょっぱくなく食べやすいです!

【営業時間】11:00~3:00※売り切れ次第終了
【定休日】日曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/33355.html


(4)京都が誇る行列店の味を梅田で|麺屋 たけ井阪急梅田店



麺屋 たけ井阪急梅田店の魅力

阪急大阪梅田駅の改札内にあるお店で、本店は京都にあります。
お持ち帰りの麺も販売しているため親しみやすく、一度は食べておきたい一杯です。
誰もが幸せになる味を提供したいという思いで作られた一杯。
関西を代表するつけ麺を梅田で気軽に食べることができる貴重な機会です。

これが定番:特製濃厚豚骨魚介つけ麺

名前の通り、濃厚な豚骨魚介つけだれは極太麺と良く絡みます。
アクセントの柚子が乗っていて、爽やかな後味!
しっかりとした食べ応えで、満足感のある一杯です。

【営業時間】11:00~22:30(L.O.22:00)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/92790.html


(5)シンプルな透明度の高いスープを楽しむお店|大阪 麺哲



大阪 麺哲の魅力

東梅田から少し歩いて見えてくるお店が、「大阪 麺哲」です。
外観はどこかお寿司屋さんのような雰囲気です。
スープは淡い醤油色をした透明度の高いスープが特徴的!
上品な鶏の風味の中に感じるまろやかな醤油が癖になります。
麺は自家製のストレート麺です。
ツルツルと透明感のある麺は、のど越し抜群!シンプルを極めた一杯です。

これが定番:醤油

チャーシューはごつくてフライパンで焼いたのちにラーメンへ投入していて食べ応えがあります。
メンマの食感も良く、シンプルで透明感のあるラーメン。
甘辛のスープは非常にあっさりとしていてまさに昔ながらの味になっています!

【営業時間】11:30~14:30、17:30~22:00
[土、日]11:30〜14:30、17:30〜21:00
【定休日】月曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/77136.html


(6)今なお進化し続ける塩ラーメン|ぺぺらーめん



ぺぺらーめんの魅力

関西屈指の歓楽街北新地駅近くにひっそりとたたずんでいるのが「ぺぺらーめん」です。
ラウス昆布や、丸鶏などを低温で長時間じっくり煮込んだ鶏清湯スープがこのお店の特徴。
その、鶏清湯スープに淡路の藻塩を使った塩ダレを合わせることで、すっきりした味わいの黄金スープが堪能できます!
ランチは定食のみでディナーになるとメニューが増えます。

これが定番:ペペしお

柔らかい玉子麺と黄金色のスープが、相性抜群の味わいです。
自家製の具材を使用した、チャーシュー、つくね、パンチェッタのネギ巻きを串に刺してトッピング。
非常にあっさりしていて胃袋を優しく包み込んでくれるため、飲み会の〆にピッタリです!

【営業時間 】11:30〜15:00、20:00〜5:00
[土]20:00〜2:00
【定休日】日、祝日(祝日は不定休)
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/51985.html


(7)独自のスタイルにて味噌ラーメンを広めてきた|みつか坊主 醸



みつか坊主 醸の魅力

味噌ラーメンが少なかった関西で、独自のスタイルの味噌ラーメンを広めてきたのが「みつか坊主 醸」です。
全国に千数百種ある多様な郷土味噌の中から、厳選した味噌を使用し独特な味わいの一杯!
麺は小麦本来の味を出すべく、特級の小麦粉を使用したみつか坊主専用の麺になっています。
大阪で味噌ラーメンを食べたいと思った方は、是非「みつか坊主 醸」に行ってみてください。

これが定番:ご当地味噌おおさか

トッピングで「山口さんの豊能納豆」を追加できます。
大粒で旨味の濃厚な納豆で味噌との相性は抜群!
麺は味噌ラーメンには珍しい細麺ですが、少しあっさりしたスープとよく絡み絶品です。

【営業時間】11:30〜14:30、18:30〜24:00
【定休日】月曜日
※祝日は営業、不定休あり
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/69974.html


(8)長く大阪の人に愛されている塩ラーメン専門店|揚子江ラーメン 名門 本店



揚子江ラーメン 名門 本店の魅力

1964年創業の塩ラーメン専門店として、大阪の人に愛されている「揚子江ラーメン総本店」。
底まで透けて見えるような透明感のある塩スープに試行錯誤を重ねて作り上げた極細麺は、絶品。
また、チャーシューメンやワンタンメンを筆頭に大人気のメニューも多く、種類も豊富となっています。

これが定番:排骨メン

「揚子江」自慢のあっさり塩ラーメン、シンプルで美味しい一杯です。
あっさりですが美味しく感じるのは、ダシを丁寧にとっているからこその味。
細麺もスープに合い、とてもあっさり、優しいラーメンです。

【営業時間】12:00〜5:00
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/13845.html


(9)ミシュランガイド ビブグルマン2年連続受賞、銀座で行列の絶えない名店|銀座 篝ルクア大阪店



銀座 篝 ルクア大阪店の魅力

店名の通り、銀座をはじめとして東京に何店舗か出店している「銀座 篝」が数年前に大阪にも出店し行列を作っています。
「銀座 篝」といえば、世界的に有名なミシュランガイドのビブグルマンに2016年と2017年に2年連続選出されている有名店。
盛り付けが丁寧で素材1つ1つにこだわりが見られます。
ルクア大阪の地下2階にお店があり、内装が非常におしゃれで1人でも入りやすいです。

これが定番:蛤と牡蠣の醤油SOBA

非常に上品な味わいで、存在感のある牡蠣と蛤はそれぞれが良い加減で主張し合い絶妙なバランス。
麺は中細麺でとてもしなやかなすすりやすいです。
貝好きな方には絶対食べて欲しい1杯です。

【営業時間】11:00~24:00(L.O.23:30)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/105966.html


(10)世にも珍しい「冷めないつけめん」|つけめんTETSU 阪急三番街店



つけめんTETSU 阪急三番街店の魅力

東京を中心に多店舗展開をしている「つけめんTETSU」は誰もが1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
つけ麺の常識を打ち破る「冷めないつけめん」を提供。
スープが冷めてきたら「焼き石」を投入することができます。
今では、多くの地域で出店していますがつけ麺の中でも非常に珍しい食べ方のお店です。

これが定番:つけめん

48時間かけて造り込まれたスープは和風で奥深い味になっています。
麺を食べ終えた後、卓上のカツオだしを半分ほど入れて飲んでみると押し寄せてくる極上の「旨味」。
食べるだけでなく、飲むことで2度味わうことができるつけ麺は食べていて楽しい一杯です。

【営業時間】11:00~23:00(L.O.22:30)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/92072.html



当サイトにおける全てのラーメン写真は、
ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。