ラーメンまとめ

立川駅ラーメン10選 !立川駅に行ったら、絶対行くべき人気店


商業施設や、国営昭和記念公園、広域防災基地があり、多くの人で賑わう西東京最大の駅、立川駅。その立川駅でラーメン通がお勧めする大人気ラーメン屋ベスト10をご紹介します!

2021年01月02日 更新
立川駅ラーメン10選 !立川駅に行ったら、絶対行くべき人気店 - サムネイル

商業施設や、国営昭和記念公園、広域防災基地があり、多くの人で賑わう西東京最大の駅、立川駅。その立川駅でラーメン通がお勧めする大人気ラーメン屋ベスト10をご紹介します!

(1)丁寧に作られた雑味のない和風ダシ|楽観





楽観の魅力


2011年に西麻布にオープンし、瞬く間に行列を作り出す人気店となった「楽観」が、2012年に立川に移転しました。
リニューアルオープンした後も、人気はとどまることなく、現在も多くの人が通い詰めています。
移転と共に「琥珀」以外のメニューを一新しました。「楽観」こだわりの和風だしは、提供しているすべてのメニューの生命線とも言われています。
火にかける時から温度管理を徹底し、最終的に雑味のない、クリアなスープへと完成していきます。

これが定番:パール


昆布や貝柱、煮干しなどの魚介系の素材、シイタケからとったダシにオリーブオイルを合わせた清湯系の塩そばです。あっさりながらも深みを感じられる一杯です。
【営業時間 】11:00〜25:00
【 定休日 】なし
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/51140.html


(2)’極’をテーマにした素材の旨みが詰まった一杯|鏡花






鏡花の魅力


ラーメン激戦区・立川を代表するラーメン店「鏡花」。店内は幽玄的な世界が広がり、バーの雰囲気を醸し出しています。
’極’をテーマに作られる一杯は、厳選した20種類以上の上質な素材を使用し、素材の旨みが詰まったスープは深みのある味わいとなっています。
動物系、魚介系、香味野菜など種類豊富な素材を凝縮したスープに、国産小麦を使用した、平打ちの麺を絡ませて食べれば大満足間違いなし。

これが定番:極醤油ラーメン


熟成させた、5種類の醬油とみりんを合わせたタレと、鶏ガラや魚介系、豚骨などを煮込んだスープで割っているため上品なコクと甘みを再現しています。見た目、味共に’極’を感じられます。
【営業時間 】11:30〜15:00/17:30〜22:00[土・日・祝] 11:30〜22:00
【 定休日 】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/1740.html

(3)濃厚かつまろやかな一杯を演出|らーめん チキント






らーめん チキントの魅力


吉祥寺の「ビストロ酒場 提灯まる」のランチタイムに、「くれちゃんらぁめん」を営業していた店主がオープンした「らーめん チキント」。
徹底した’鶏’へのこだわりを見せる一杯はスープだけでなく、チャーシューも鶏モモ肉を使用するなど、全てに鶏の美味しさを感じられます。
鶏ガラ、モミジに加え、5種類の野菜を長時間かけてつぶしながら煮込まれたものをベースに、魚介系のスープを合わせました。
濃厚な中にまろやかさを感じられる逸品に仕上がっています。旨味調味料を一切使用していないのも店のウリとなっています。

これが定番:油そば


キッコーゴ丸大豆醬油で作った醬油ダレ。ハリとコシのある特製中太麺とチャーシューは、一度あぶって香ばしさを出しています。
【営業時間 】11:00~15:00/17:30~22:30 [日] 11:00〜16:00
【 定休日 】月曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/33340.html

(4)煮干しを徹底的に使用したラーメンを堪能できる|煮干しらーめん 青樹






煮干しらーめん 青樹の魅力


立川駅北口より、徒歩7分の所に店を構える「煮干しらーめん 青樹」。この店の特徴はなんといっても煮干しです。こだわり抜いた煮干しをふんだんに使用したスープは、丁寧にダシを取っているため煮干し特有のエグみを抑えていて飲みやすいです。
さらに、魚介の風味もたっぷり感じられ、上品な甘みを感じられます。
上品な甘みのあるスープに合うように、全粒粉を使った少しザラりとした食感の麺も魅力的で、のど越し抜群です。

これが定番:つけめん


煮干しをメインにした魚介系のスープに、動物系素材を加えた出汁に、特注の麺を絡ませて食べて頂ければ凝縮した素材の旨みが口の中に広がる一杯です。
【営業時間 】[月~金] 11:00〜23:00[土・日・祝] 11:00〜22:00
【 定休日 】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/28709.html

(5)濃厚つけ汁とモチモチ麺が相性抜群|麺処 井の庄 立川店





麺処 井の庄の魅力


立川のラーメン集合施設「らーめんたま館」の中で営業をしている、「麺処 井の庄」。ゲンコツ、背ガラ、鶏ガラと、サバ節、煮干しを合わせたスープは濃厚つけ汁となっています。
そこに、サバ節、ソウダ節、カツオ節の3種類を合わせた特製魚粉をふんだんにかけることで、魚介の風味がさらに感じられます。
甘み、辛み、酸味の味を堪能できるつけ汁に多加水のモチモチ麺を絡ませれば奥の深さが伝わってきます。絶妙なバランスの一杯を是非、ご堪能ください。

これが定番:濃厚つけめん


濃厚な豚骨魚介つけ汁にツルっとした特製麺を絡ませて食べてください。複雑に味が絡み合い、箸が止まらなくなるほどの美味しさとなっています。
【営業時間 】[月曜~土曜] 11:00~翌1:30 [日曜] 11:00~23:00
【 定休日 】無休(年末年始を除く)
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/22585.html

(6)油そばの名を世に広めた銘店|宝華らぁめん






宝華らぁめんの魅力


1971年創業の大衆中国料理店として、油そばの名を全国に広めてきた「宝華らぁめん」。油そばの発祥とも言われている、店主の小榑 務氏が考案した宝そばを看板メニューとして、提供しています。
絶妙に調合された、鶏ガラスープに宝そばの決め手であり、門外不出の醬油ダレと濃厚ながら後味さっぱりの一杯となっています。
この味を求めて全国各地からお客様が訪れるほどの有名店となった「宝華らぁめん」を是非、食べてみてください。

これが定番:油そば+生玉子


植物系の油を主とした特製醬油ダレに、ツルツルとした食感の麺とさっぱりと食べられることが出来ます。
食通も納得の油そばに生卵も合わせると、相性抜群です。
【営業時間 】11:30〜24:00
[日] 11:30〜22:00
【 定休日 】年中無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/5546.html

(7)立川屈指の人気を誇る、横浜家系ラーメン店|つばさ家立川店






つばさ家立川店の魅力


立川駅より、徒歩5分ほどの所で連日行列を作り幅広い年齢のお客様に愛されている、「つばさ家立川店」。
ゲンコツや、背骨、鶏ガラからじっくりと抽出した、濃厚な豚骨醤油スープは、それぞれの素材の旨みが凝縮されていながらも、継ぎ足しで作られているため常に新鮮なスープでくどさを感じない味わいです。
歯ごたえ、のど越し共に抜群の太ストレート麺も魅力的です。立川屈指の横浜家系ラーメンを、是非食べてみてください。

これが定番:味玉ラーメン


動物系のスープは長時間炊き出しているため、旨みを余すことなく抽出されています。濃厚な味わいのスープに味玉を乗せれば、相性抜群です。
【営業時間 】11:00~16:00/17:00〜22:00
【 定休日 】年末年始、お盆等
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/124786.html

【2020年現在 閉店】(8)研究を重ねて作られた、洗礼された一杯|麺屋はやぶさ


麺屋はやぶさの魅力


横浜家系ラーメンの雄と言われている、「つばさ家」の初代店長が2011年に立川に帰還し、オープンした「麺屋はやぶさ」。
熟練の技が詰まった豚骨スープは、2日間じっくりと煮込み作られているため、コクとうまみがしっかり感じられます。また、クセがなく優しい味わいも楽しめるため、飲みごたえも抜群です。
豚骨の良さを最大限引き出した濃厚豚骨スープと、モチモチ麺は相性抜群で、洗礼された一杯となっています。

これが定番:らーめん


口の中にまろやかな油の旨みが広がり、臭みを感じさせないスープは絶品です。濃厚ながらも最後まで飲み干せてしまいそうなスープとモチモチ麺を是非、堪能してください。
【営業時間 】11:00~15:00 17:00~23:00
【 定休日 】水曜日

(9)新感覚のビジュアルを堪能できる有名店|UMA TSUKEMEN






UMA TSUKEMENの魅力


洋食業界出身の店主が生み出した、新感覚のビジュアルを堪能できる「UMA TSUKEMEN」。
気になるビジュアルはつけ汁をパイ生地で覆い、器ごとオーブンで焼き上げるという新スタイル。
パイ生地で覆うことでつけ汁の温度が下がりにくく、温かいまま最後まで、食べることが出来ます。
野菜と豚骨を合わせて煮込んだつけ汁は、両方の旨みが溶け込みとても濃厚です。
濃厚スープに、全粒粉入りの自家製麺は相性抜群となっています。

これが定番:極UMAつけめん


ジャガイモなどの野菜に、ゲンコツ、モミジ、魚節を合わせたスープを3日間煮込む事で、濃厚で旨みが凝縮されています。
パイ生地に覆われているため、見た目も楽しい一杯となっています。
【営業時間 】11:30~14:30/17:30~22:30[金・土・日] 11:30~22:30※売り切れ次第終了
【 定休日 】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/19127.html

(10)素材を大胆に使用した贅沢な逸品を堪能|喜奴屋






喜奴屋の魅力


西部立川駅より徒歩15分の所に店を構える「喜奴屋」。
食肉卸が本業のラーメン店となっていますが、とても人気があります。ベースになるスープは鶏から澄んだ油を抽出し、煮干しを投入。さらに、美味しさを求め、豚肉や鶏肉などを大胆に使用し旨みを調えていくなど、スープは贅沢さが伝わってくるほどの上品さです。
小麦の風味とモチモチの食感が楽しめるこだわりの自家製麺も注目して頂ければ、さらに、美味しさも伝わってきます。

これが定番:油そば 塩


イメージだけで作り出した、油そば。企業秘密の塩ダレに麺を絡ませてふわっとした甘みが感じられます。油そばを食べ終わった後にスープ割りも飲んで頂ければ、最後まで楽しめます。
【営業時間 】10:30〜16:00
【 定休日 】水曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/4066.html

当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。