ラーメンまとめ

アツアツ濃厚な一杯を堪能|旭川の定番ラーメン店10選


旭川市は、北海道のほぼ中央にある日本最北の中核市です。様々な商業施設やオフィスビルがある一方で、自然の美しさを身近に感じながら生活ができる魅力もあります。旭川動物園などの観光スポットも有名です。そんな旭川市にある、北海道3大ラーメンの1つでもある旭川ラーメンを含めた人気ラーメン店10選をご紹介します。

2021年07月22日 更新
アツアツ濃厚な一杯を堪能|旭川の定番ラーメン店10選 - サムネイル
ナシナシバナー_宅麺マガジン



(1)コク深い旭川ラーメンが味わえる|らーめんや天金 四条店




らーめんや天金 四条店の魅力


昭和27年創業の旭川ラーメンの老舗「らーめんや天金 四条店」。
旭川ラーメンと言えば、豚骨ベースに魚介系を効かせたダブルスープが一般的ですが、こちらは豚骨メインの鶏スープを使用していて、コク深い味わいです。
もちもち食感の特注麺は、旭川ラーメン特有の低加水の細めの縮れた麺になります。
チャーシューは豚ももを使用し、肉本来の旨みを感じられる仕上がりです。
正油ラーメンはもちろんのこと、味噌や塩ラーメンもあります。
いくらごはんや常連客に人気のツーンと刺激のある山わさびごはんなどのご飯物も揃っています。
メニューは全てハーフサイズの用意もあり、少食の方やラーメン巡りの方にはありがたいですね。


これが定番:正油ラーメン


出汁から出たたっぷりの脂が熱を閉じ込め、最後まで熱々の状態で食べられます。
キレのある醤油ダレがさらに旨みを引き立たせ、低加水のちぢれ麺との絡み抜群のバランスの良い一杯です。


【営業時間】11:00~20:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】火曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/2327.html



(2)白濁豚骨スープの塩ラーメンがうまい|らーめん山頭火 旭川本店




らーめん山頭火 旭川本店の特徴


旭川市に本店を構える塩ラーメンで有名な「らーめん山頭火 旭川本店」。
国内のみならず海外にも多数展開。
試行錯誤を重ねた末に完成した、1から手作りのスープを提供するお店です。
長時間豚骨を煮出してできた白濁のスープは、クリーミでまろやかに仕上がっています。
細めのストレート麺と相性抜群です。定番のしおらーめんの具材には、チャーシューにメンマ・キクラゲ・ネギ・ナルトにゴマ、そして酸味が良いアクセントの梅干しが添えてあります。
創業者こだわりの重厚感のある特注の器は、スープを冷めにくくして口に運ぶまで香りと旨みを持続させる工夫がされています。
素材や製法に手間と時間をかけてでも、美味しくて体に優しいラーメンの提供を目指しています。


これが定番:しおらーめん


健康を意識した程よい塩梅のある白濁の豚骨スープは、まろやかで優しい味わいです。
最後の一滴まで飲み干せる一杯です。


【営業時間】11:00~22:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/127031.html



(3)正統な旭川ラーメンを堪能するならココ|旭川らぅめん青葉 本店




旭川らぅめん青葉 本店の魅力


昭和22年屋台から始まった、旭川ラーメンを代表する老舗「らぅめん青葉 本店」。
豚骨・鶏ガラに利尻昆布・鰹節・煮干しと各種野菜を入れ、沸騰させずに弱火で煮出して作るダブルスープは創業当初から受け継いでいます。
旭川特有の細めのちぢれ麺は、柔らかくてぷりぷり食感にスープの吸収が早い低加水麺で、このスープとの一体感は旭川ラーメンならではです。
そのスープを覆う脂は熱々をキープしてくれます。
海苔には店名とタコの絵柄が刻まれています。
定番はやはり正油らぅめんですが、他メニューで味噌らーめんは男性、塩ラーメンは女性に人気です。
店員さんは気さくでアットホーム、そういう面でも評判なお店です。


これが定番:正油らぅめん


麺は伸びやすいので、固めで注文するのがおすすめです。
主に昆布の旨みが染み入る、正統で安定した醤油ラーメンを味わえます。
どこか懐かしさを感じられる一杯です。


【営業時間】[月~土]9:30~14:00/15:00~19:30
[日・祝]9:30~14:00/15:00~18:30
※麺及びスープ無くなり次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】水曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/11347.html



(4)特製焦がしラードが特徴の旭川ラーメン|蜂屋 旭川本店




蜂屋 旭川本店の魅力


旭川らぅめん青葉と並ぶ旭川ラーメンの老舗「蜂屋 旭川本店」。
本店は日中のみの営業で、50席以上収容できる広々とした店内です。
スープには、豚骨とアジ中心の魚介出汁を使ったダブルスープを使用しています。
全てのラーメンに蜂屋特製の焦がしラードが加わるのが特徴で、普通か濃いめを選択できます。
麺は自家製の中太ちぢれ麺で、ダブルスープと焦がしラードとの相性抜群です。
しょうゆラーメンが定番ですが、塩・味噌ラーメンも揃えています。
また、サイドメニューの豚めしも隠れた逸品です。
大きめにカットされたチャーシューは、甘辛く味付けされ柔らかく煮込まれたものがゴロリと入っていて、ボリュームがあります。
トッピングのとろとろの半熟玉子も絶品です。


これが定番:しょうゆラーメン


具材はチャーシュー・メンマ・ネギとシンプルです。
濃厚な色の醤油スープは、焦がしラードの香ばしさが引き立つパンチのある一杯です。


【営業時間】10:30~15:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】水曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/8033.html



(5)生姜の効いた醤油ラーメンが味わえる|生姜ラーメンみづの




生姜ラーメンみづのの魅力


昭和の風情ある佇まいの「生姜ラーメンみづの」。
ラーメンのメニューは醤油・塩・味噌・生姜と4種類あります。
中でも生姜ラーメンは創業当初から提供する看板メニューです。
甘みのある高知産の生姜を使用していて、豚骨出汁の醤油スープに、この生姜が加わることで豚骨の独特の臭みを消す役割を果たしています。
麺は旭川では珍しい中細ストレートを使用していて、つるもち食感でスープとも抜群の相性です。
具材は、食感を引き立たせるために細めにカットされたメンマ・ネギ、そして噛み応えのある小ぶりで厚みがある豚チャーシューが2枚にがのっていて、至ってシンプルですがスープの味を引き立たせています。
生姜ラーメンは、ここでしか味わえないクセになる一杯です。


これが定番:生姜ラーメン


豚骨醤油スープに甘みのある生姜が合わさって、最後まで飲み干せるほど絶品です。
すっきりとした味わいかつじんわりと染み渡る一杯です。


【営業時間】[月〜土]10:30~14:00/17:00~18:30
[日]11:00~14:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】不定休
【Twitter】

【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/19589.html



(6)海外にも支店を置く旭川ラーメンの有名店|梅光軒 本店




梅光軒 本店の魅力


昭和44年創業の旭川に本店を構える「梅光軒 本店」。
道内だけでなく、関東にも出店していて、さらに、タイやシンガポール、ハワイなどの海外にも支店があります。
豚骨・鶏ガラからとった動物系と、煮干し・昆布からとった魚介系が加わったダブルスープが特徴で、まさに旭川ラーメンスープの王道と言えます。
特注の白色の中細ちぢれ麺との相性も絶妙です。卓上にある胡椒・唐辛子・おろしニンニクなどで味変も楽しめます。
具材には、もも肉チャーシュー・極太メンマ・ネギがメインです。
定番の醤油・味噌・塩の他に、盛りだくさんの野菜がのったラーメンや炙りばらトロチャーシューといった豊富な具材のったメニューが揃っています。
一部のメニューでハーフサイズも注文できるので、様々な味を食べ比べたい方にもってこいですね。


これが定番:醤油ラーメン


具材のとろとろ食感のチャーシューに、極太メンマはとても食べ応えがあります。
コク深さがありながらも後味すっきりのダブルスープに、醤油味が際立つ究極の一杯です。


【営業時間】11:00~15:30/17:00~21:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】月曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/11346.html



(7)定番の正油だけでなく味噌ラーメンも美味|ラーメン専門 つるや




ラーメン専門 つるやの特徴


昭和47年創業の「ラーメン専門 つるや」。
旭川四条駅から歩いて5分ほどのところに位置し、観光客はもちろん、地元民も足繁く通う人気ラーメン店です。
豚骨ベースに魚介系が加わったダブルスープの正油ラーメンは、旭川の定番ラーメンです。
少しちぢれがかった黄色い低加水の中細麺がスープによく絡みます。
正油ラーメン店推しのラーメン店が立ち並ぶ旭川ですが、このお店は味噌ラーメンが美味しいと話題で、旭川ラーメン大賞にも輝いたことのあるみそ野菜ラーメンもおすすめメニューです。
具材は分厚い豚ももチャーシューに玉ねぎ・ネギ・メンマにもやしがたっぷりのっています。
がっつり食べたい方は、分厚いチャーシューが5枚入ったみそ野菜チャーシューがイチオシです。


これが定番:みそ野菜ラーメン


唐辛子の入った味噌スープはピリ辛に仕上がっています。
野菜がたっぷりなのも相まって、コク深く辛みがありながらも比較的あっさりとした味噌ラーメンを堪能できます。


【営業時間】11:00~19:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】月曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/17539.html



(8)北海道恵みの味を上品に現した|元祖旭川らーめん 一蔵 旭川本店




元祖旭川らーめん 一蔵 旭川本店の魅力


"酒は男山"と縦に大きく書かれた建物が目印の「一蔵 旭川本店」。
旭川周辺のラーメン店の多くは夜になると店仕舞いをする中、明け方4時まで営業しているこちらは、〆で利用する方も多くいます。
豚骨と数種類の野菜をじっくり煮込み、キレがある澄んだ色のスープは極上です。
道産小麦100%のこだわりの中細ちぢれ麺は自家製麺を使用していて、麺本来の小麦粉の旨みを味わうことができます。
北海道産の鮭を節にしてとった出汁を使った鮭ぶしらーめんは、北海道ならではの食材を活かしたラーメンです。
具材はチャーシュー・万能ネギ・メンマにゆで卵半分が入っています。
他にもしょう油・塩・味噌をベースに、スープ一面を覆う万能ネギたっぷりのラーメンや、ホタテがのったラーメンなど変わり種メニューが揃います。


これが定番:鮭ぶしらーめん


ここでしか味わえない唯一無二のラーメンです。
旭川ラーメンを堪能できるしょう油味の選択がおすすめです。
鮭の香りが漂う風味豊かで上品な一杯です。


【営業時間】11:00~翌4:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】不定休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/11890.html



(9)辛みの効いた絶品味噌ラーメンを堪能できる|みそらーめんよし乃




みそらーめんよし乃の魅力


旭川市豊岡1条1丁目に店を構える「みそらーめんよし乃」。
1階はよく見るオーソドックスなラーメン屋ですが、2階は喫茶店のような風情のある空間で、家族連れも食べやすいスタイルとなっています。
豚骨ベースに4種の味噌をブレンドした味噌ラーメンは、食欲をそそる辛みも加わった仕上がりです。
旭川市の老舗、藤原製麺に特注している中太ちぢれ麺が、このこってりとしたスープと合って絶品です。
もやし・玉ねぎ・挽き肉を一度炒めてからトッピングしているというこの一手間が、もやしのシャキシャキ感がしっかり残ってより旨みを引き出しています。
もちろん、旭川定番の醤油や塩もありますが、やっぱりここでは味噌ラーメンがイチオシです。
そこにバターをのせた味噌バターラーメンも、コクとマイルドさが増して至高の一杯となっています。


これが定番:みそラーメン


歯応えのよいもやしがてんこ盛りです。
ピリ辛でコクのある濃厚味噌スープが小麦を感じる特注の中太麺とマッチしていて、パンチのある一杯です。


【営業時間】11:00~21:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】木曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/11894.html



(10)味噌ラーメンと丁寧な接客が人気|ラーメンふるき




ラーメンふるきの魅力


女性店主が切り盛りする「ラーメンふるき」。
人気な上に週4日間でお昼のみの営業のため、かなり混みます。
こちらのお店は、受付カウンターで注文内容・名前・携帯電話を記入して順番が来たら電話で呼ばれる少し変わったスタイルとなっています。
醤油・塩もありますが、味噌ラーメンがイチオシです。
具材はチャーシューにもやし・玉ねぎ・挽き肉・ネギです。
マイナスイオン水を利用して栽培されたもやしは、鉄分やマンガンを多く含んでいるこだわりのもやしになります。
豚骨ベースの味噌スープは濃厚で、黄色くちぢれた細めの麺と調和します。
店主のおすすめは味噌バターラーメンで、バターが溶けてコクがさらに深まり、より濃厚な味わいとなります。
お子様ラーメンメニューも充実しています。
丁寧で気持ちのよい接客もウリのお店です。


これが定番:みそラーメン


にんにくと少し辛みを感じる濃厚な味噌ラーメンです。
ボリュームのあるもやし中心の具材が濃厚な味噌スープをサポートします。
スープと麺の絡み具合が最強で、一度食べるとやみつきになる一杯です。


【営業時間】[水〜金]11:00~14:00/[土]11:00~15:00 ※材料が無くなり次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日〜火曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/9946.html



当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデータベースより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。

ナシナシバナー_宅麺マガジン