ラーメンまとめ

池袋ラーメン5選!ここだけは押さえておきたい人気店


多くのラーメン店が軒を連ね、街のいたるところで行列を見かける池袋。日本のラーメン界の動向を左右すると言っても過言ではないこの街を、ラーメン通が絶対に失敗しないラーメン屋ベスト5をご紹介していきます!

2021年01月19日 更新
池袋ラーメン5選!ここだけは押さえておきたい人気店 - サムネイル

多くのラーメン店が軒を連ね、街のいたるところで行列を見かける池袋。日本のラーメン界の動向を左右すると言っても過言ではないこの街を、ラーメン通が絶対に失敗しないラーメン屋ベスト5をご紹介していきます

(1)元イタリアンシェフが手がける和風ラーメン|志奈そば 田なか田なか






田なかの魅力


池袋駅からは少し離れたところにあるのが、志奈そば田なかです。イケメンの元イタリアンシェフが手掛ける絶品スープが売りで繊細な盛り付けがされたラーメンは女性に大人気です。
動物系のガラをいっさい使わず、オリジナリティ高い魚介類だけを使用したスープはまさに唯一無二の味わいです。魚介のみのスープなので、和風風味で蕎麦を彷彿とさせます。メンマの代わりに山くらげがトッピングされ、徹底的に和を演出しています。コリコリとした硬めの食感が心地いいのが特徴です。

これが定番:鯵ニボそば醤油


昆布の根っこを使っていることに由来する、というとろみがたまらないスープ。
奥さんの実家にある製麺機を使ったという極細パスタのような平打ち麺。
白髪ネギ、大葉、三つ葉、やまくらげ、そして柚子がふわっとのせられたおだやかな一杯。
【 営業時間 】[月〜金] 11:00〜15:00/17:00〜21:00[土] 11:00〜15:00
【 定休日 】 日曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/14836.html

(2)池袋を代表する絶品味噌を食べたいならここ!|麺処 花田






麺処 花田の魅力


池袋東口より徒歩5分。激戦区池袋エリアの中でも、とりわけラーメン店が集中している一角に位置し常に行列を見せているのが麺処 花田です。
野菜はオーダー通る度に大きな中華鍋で炒められます。
スープは鶏と豚足背脂と野菜を煮込んだ上に特製の味噌を加えた濃厚でコクのあるもの。
野菜の甘味と鶏の旨味、そして味噌。一口飲んだだけで手間暇かかった贅沢なスープである事がわかります。
ニンニクや野菜増し無料というシステムがラーメン二郎を思い起こしますが、実際は全く違い、池袋を代表する味噌ラーメンを提供しています。

これが定番:味噌らーめん


味噌で炒めてある野菜は、シャキ感を程よく残していて、これが濃厚スープによく合う!
大きなチャーシューは、脂身がとろっとろで、身はしっとりやわらかです。途中でニンニクを投入するとうまさが倍増します。
【 営業時間 】11:00〜23:00[日・祝] 11:00〜22:00
【 定休日 】年末年始
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/27220.html

(3)元祖つけ麺店の受け継がれる老舗の味|東池袋大勝軒






東池袋大勝軒の魅力


山岸一雄氏が始めたつけ麺の元祖店が二代目に継承され、新たな歴史を刻み出したのが東池袋大勝軒です。濃厚系つけ汁が主流のラーメン界ですが、醤油本来の香りを生かし元祖の味を守り続けています。
つけ汁はサラリとしながらも動物系のコクが香り、甘味と酸味のバランス良さは老舗ならではと感じます。喉越しの良い自家製麺との相性もよく常連客に愛され続けています。

これが定番:特製もりそば


自家製麺は最近主流となる極太麺とは異なり、中太麺を使用しています。一人前340gのボリュームを感じさせない飽きがこない優しい味わいを堪能してください。
【 営業時間 】11:00〜22:00 (品切れ終了)
【 定休日 】水曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/12571.html

(4)東京豚骨ラーメンの走りとして一世を風靡したラーメン店|屯ちん






ちんの魅力


東京豚骨ラーメンの走りとして一世を風靡した屯ちん。こちらの本店は、今でも昼時ともなると行列ができて、継続して人気が高いです
白濁した豚骨醤油スープに背脂が浮き、これぞ東京豚骨ラーメンと言うべきオーソドックスなスタイルです。甘めの豚骨醤油スープは見た目ほどこってりはしておらず、さっぱりとしつつも適度な濃度とコクがあります。麺は加水率高めの中太縮れ麺を使用しています。

これが定番:東京豚骨ラーメン


濃厚でコクのあるこってりスープと中太麵がよく絡み、安定した美味しさの人気の一杯。麺の硬さや味の濃さが調節できる他、量も大盛まで同じ値段で選べるのが嬉しい。
【 営業時間 】11:00〜23:00
【 定休日 】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/132.html
 

(5)自家製麺の旨さで勝負|中華そばしながわ





BASSO中華そばしながわの魅力

『BASSOドリルマン』を超有名店へと作り上げた品川氏が、昔から好きだった中華そばを再現した。あらゆる小麦を試行錯誤し、数種類の小麦をブレンドさせた麺は、最高の味わいに。麺に合わせるスープは飲み口はスッキリとした味わいです。
これが定番:煮干しそば
素材の旨みを考え融合したスープは、素材本来の味わいが堪能できます。背脂のコクと細麺のバランスも最高に良いです。
【 営業時間 】11:00~15:00/18:00~22:00
【 定休日 】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/68310.html

当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。