ラーメンまとめ

神保町駅周辺の人気ラーメン店13選!こだわり抜かれた端麗な一杯を堪能!


東京23区の中心に位置する千代田区神田神保町。古書店や新刊書店が多く集まる本の聖地としても知られ、その規模は世界一とも言われています。また、レトロな喫茶店が数多くあり、日本一のカレー激戦区という一面もあります。そんな神保町駅周辺にあるここだけはぜひ行っておきたい人気のラーメン店13選をご紹介します!

2021年08月29日 更新
神保町駅周辺の人気ラーメン店13選!こだわり抜かれた端麗な一杯を堪能! - サムネイル
ナシナシバナー_宅麺マガジン


(1)麺とチャーシューが自慢|超多加水自家製手揉麺 きたかた食堂




超多加水自家製手揉麺 きたかた食堂の魅力


神保町駅から歩いて2分ほどのところにある「きたかた食堂」。
喜多方の「麺や玄」で修行した店主が手がけるお店です。

特徴的なのは、加水率56%の超多加水自家製手揉み麺。
太くてもちもちとした食感にぷりぷりの歯応えが楽しいこちらの麺は、あっさりとした醤油ベースのスープと相性抜群です。
また、限定40食で極太手揉み麺に変更できます。
中華そばの具材は豚バラとモモチャーシューが1枚ずつ・刻みネギ・細切りメンマです。
追加で腹脂を入れてもらうことができます。

基本の味は醤油と塩煮干しの2種類です。
名物の肉そばは、豚バラ・豚もも・豚ヒレ・鴨ロースの4種類のチャーシューから3種類まで選択可能です。
4通りの異なる調理法で仕込む自慢の逸品です。

麺とチャーシューが自慢の喜多方系ラーメンを堪能したい方におすすめです!
他メニューには、ご飯物や期間限定の冷やしラーメンなどがあります。


これが定番:中華そば醤油


鶏油が入った動物ベースに醤油ダレが合わさった、ほんのりと甘みのある淡麗系醤油スープに、手揉みならではの不均一にちぢれた太麺がよく絡まります。
シンプルであっさりとした喜多方風ラーメンを味わえます。


【営業時間】11:00~21:00
[土日祝] 11:00~20:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【Twitter】@kitakata_sd_j
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/93477.html



(2)曜日や月毎に違った出汁のラーメンが食べられる|覆麺 智




覆麺 智の魅力


神保町駅から歩いて2分ほどのところにある「覆麺 智」。
店頭には覆⾯のオブジェが飾られているユニークさと、曜日や月毎に異なる出汁を使ったラーメンを提供しているのが特徴的です。

火曜日はアンコウやトラフグ・渡り蟹など月によって異なる様々な出汁の塩ラーメンを楽しめます。
醤油ラーメンのスープを半分以上飲むことによって会員証が発行される仕組みで、次回以降トッピングが1品無料というサービスを受けられます。
水曜日には、その会員証を持つ人しか食べられない「悪い奴」というラーメンがあり、様々な食材を煮込んだ濃厚スープに、超濃口の醤油ダレを合わせた、かなり塩味の効いた醤油ラーメンとなっています。
4~9⽉は木曜限定でスープがジュレ状になった⽩トリュフオイル入りの冷やしまぜそばが提供されます。
そして土曜日には、真フグや貝系などを用いた変わり種のラーメンが食べられます。

毎日通っても飽きさせない工夫がされていますね。


これが定番:覆面ラーメン 醤油


月・木・金曜日に提供されるメニューの覆面ラーメン。
阿波尾鶏と牛骨などでとったスープにキレのある醤油ダレが合わさった唯一無二の味わいです。
歯応えのある黄色の細麺との相性抜群の組み合わせです。
具材にはチャーシュー・ネギ・メンマ・海苔が入ります。
店主拘りの一杯をぜひ食べてみてください!


【営業時間】9時〜15時
※スープがなくなり次第終了 
※水曜日は顔馴染みの方、会員証保持者と同伴者のみ入店可
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日曜日
【Twitter】@hukumentomo2009
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/16080.html



(3)高級感漂う上品な一杯を堪能できる|神保町黒須




神保町黒須の魅力


神保町駅から歩いて3分ほどのところにある「神保町黒須」。
ミシュランガイド東京 2021のビブグルマン掲載店です。
店内はカウンター8席のみのこじんまりとした古民家風な造りとなっています。

スープは鶏出汁と魚介系をベースで、そこに鶏油が加わって更にコク深さを演出しています。
麺はやや細めの平打ちのストレート麺です。つるつるとした食感で歯切れの良い仕上がりです。
大ぶりのチャーシューは豚肩ロースと鶏胸の2種類があり、肉の旨みが凝縮されています。
塩と醤油にはその2種類のチャーシューが入ります。

また、牡蠣ペースト・トリュフペーストが入るメニューもあり、上質な一杯を堪能できます。
定番メニューはもちろんですが、牡蠣や鴨などを使った限定のメニューも毎回絶品なので、こちらもかなりの人気を誇ります。

スピーディーに提供されるのも魅力であり、高級感漂う上質なラーメンが揃っています!


これが定番:醤油蕎麦


鶏出汁の旨みと芳醇な醤油味が合わさった絶品スープです。
ジューシーでしっとりとした2種類のチャーシューに、柚子皮の清涼感がアクセントとなり、上品で高級感のある一杯を堪能できます。


【営業時間】[月火木金] 11:00~15:00/18:00~20:00
[水土] 11:00~15:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日・祝日
【Twitter】@jimbouchoukuros
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/95740.html



(4)二郎系のジャンキーでガッツリなまぜそばが名物|用心棒




用心棒の魅力


神保町駅から歩いて2分ほどのところにある「用心棒」。
二郎インスパイア系ラーメンとして名の知れた人気店で、通販やカップ麺などでも販売されています。

主なメニューは「ラーメン」と「まぜそば」です。
どちらも無料トッピングで野菜・にんにく・脂、・辛玉・生姜・ガーリックマヨネーズ(まぜそば専用)が選べます。
麺はどちらも浅草開花楼の麺で、もっちりとした食べ応えのある極太麺です。

ラーメンは、豚骨醤油味のクリーミーでマイルドな仕上がりです。
具材はもやしが8割・キャベツが2割のこんもりとのった野菜に、柔らかいチャーシューがのっています。

まぜそばの具材は、卵黄・天かす・小口ネギ・玉ねぎ・チャーシュー・もやしキャベツ・鰹節に、先程の無料トッピングがのります。
別途でスキヤキという追加メニューがあり、こちらは生卵・小口ネギ・魚粉・醤油の入ったものが別皿で提供され、まぜそばを途中で味変する時につけて食べます。


これが定番:まぜそば


背脂は、背脂・辛口の辛脂・黒マー油の黒脂の3種類から選べます。
多種類の具材とトッピングが極太麺と混ざり合い、パンチの効いたガーリックマヨネーズによってさらにこってり感を増幅させます。
卓上にあるカレー粉などで味変しつつ、最後までガッツリと食べられる一杯です。


【営業時間】11:00~15:00/17:00~20:00
[土祝] 11:00~15:45
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日曜日
【Twitter】@youjinbouJ
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/19498.html



(5)背脂がのった濃厚煮干しラーメンを提供|神保町 可以




神保町 可以の魅力


神保町駅から歩いて1分ほどのところにある「神保町 可以」。
ラーメンコンサルタントの渡辺氏のプロデュースにより、平成22年に開業しました。

2021年6月にリニューアルした山形のケンチャンラーメンの味を意識した煮干し中華そばは、煮干しの旨みを上手く引き出していて背脂が入ったスープが絶品です。
手揉みの自家製中太ちぢれ麺はもちもちの食感で、このスープとよく絡みます。

メニューは他に、新潟名物の生姜醤油ラーメンや、魚介系のとろみの強い濃厚つけめんがあり、どちらも根強い人気を誇っています。
毎年正月には、開業時の看板メニューであった濃厚味噌ラーメンが期間限定で復刻します。


これが定番:煮干し中華そば


具材はチャーシュー・細切りメンマ・刻みネギ・背脂です。
醤油の軽やかな風味や塩味と共に煮干しの香りがふわりと漂うスープは、煮干しの風味と背脂の甘みが相まってバランスの良い仕上がりです。


【営業時間】11:00~20:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【Twitter】@jimbocho_kai
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/25782.html



(6)一杯で2種類の麺を味わえる淡麗系つけ麺を提供|神田 勝本




神田 勝本の魅力


神保町駅から歩いて3分ほどのところにある「神田 勝本」。
店内はカウンター席のみですが広々としていて、綺麗で清潔感があります。

名古屋コーチン・煮干し・サバ節で取った出汁を使用したあっさり系の醤油味のスープをつけて食べるつけそばが看板メニューです。
つけ汁にはチャーシューになると・柚子・三つ葉・ネギ・メンマが入っています。
麺は歯応えのある細麺と、つるつるとしたもちもちの平打ち麺の2種類が合い盛りで提供されます。
それぞれの麺の個性を味わったり、混ぜて食べてみたりといった楽しみ方ができます。
スープ割りにはすだちが付き、スープも最後の一滴まで堪能できる至福の一杯です。


これが定番:清湯(しょうゆ)つけそば


鶏と魚介から取った出汁に柚子と三つ葉が入って香りも心地良い和風醤油スープに、2つの異なる麺を堪能できる一杯。
上品で端麗なつけそばを味わえます。


【営業時間】11:00~17:00
※売り切れ次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日曜日
【Twitter】@kanda_katsumoto
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/90393.html



(7)出汁や麺に拘った無化調ラーメンが食べられる|八咫烏




八咫烏の魅力


神保町駅から歩いて10分ほどのところにある「八咫烏」は、無化調ラーメンを提供するお店です。

厳選した数種類の煮干しと枯れ節に昆布・野菜などで取った出汁は、鶏油とオリーブオイルベースの香味油を加えてさらに旨みが凝縮された淡麗スープに仕上がっています。
麺は三河屋製麺の全粒粉入りの中細ストレート麺を使用しています。
ぱつんと歯切れが良く、淡麗なスープとも相性抜群です。
メインメニューは群馬県産の生醤油を際立たせた「黒」と出汁本来の味わいを生かした塩ラーメンの「白」を提供しています。

具材は低温調理された大ぶりのチャーシュー・三つ葉・ネギが入ります。
特選には豚ロース肉と鶏胸のチャーシューの2種類がのり、餡がぎっしりと詰まったワンタンと黄身の味が濃厚な味玉も追加されます。

水木金の夜には、のどぐろや蟹などを使った限定ラーメンが提供されます。
(メニューは毎回変わるのでTwitterをチェック)


これが定番:特選ラーメン 黒


キレのある醤油味の淡麗なスープに、全粒粉入りの細麺がしっかりと絡みます。
低温調理で味がさらに染み込んだチャーシューも絶品です。


【営業時間】11:00~15:00/18:00~21:00 ※スープが無くなり次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】土・日・祝日
【Twitter】@yatagarasukudan
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/94121.html



(8)つけ麺や個性溢れる創作系ラーメンが揃う|麺屋33




麺屋33の魅力


神保町駅から歩いて3分ほどのところにある「麺屋33」。
数十種類の野菜を煮込んで取った出汁がベースのクリーミーなつけ汁が美味しいつけ麺を提供しています。

塩味には海老の香味油、醤油味には数種類のブレンド醤油と節類が合わさったまろやかなタレが入っています。
麺はコシのあるしっかりとした太めの平打ち麺で、つるつるとして適度な弾力もあり、喉ごし抜群です。
麺はなんと大盛り無料なので、たらふく食べたい方にはありがたいサービスです。
麺の上には低温調理のチャーシュー・水菜・味付けメンマがのっています。
チャーシューはしっとりと柔らかく、脂身の甘さを感じられる仕上がりです。

他メニューには、帆立の塩そばや雲呑麺などの創作系メニューを取り揃えています。
また、ランチタイムはサービスでサラダがつきます。

>

3>これが定番:つけ麺33塩(火〜金曜日の限定メニュー)

ろみのあるつけ汁は塩ベースで海老の香味油が入って、刻み柚子も効いた風味豊かな味わいです。

こってりしながらも後味があっさりの一杯となっています。


【営業時間】11:30~22:30
[土日祝] 11:30~21:00
※スープが切れ次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【Twitter】@MENYA33official
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/23121.html



(9)本場広島のご当地麺の味を食べられる| 汁なし担担麺 くにまつ




汁なし担担麺 くにまつの魅力


広島に汁なし担々麺の文化を広めた「くにまつ」。
平成29年に東京神保町に初出店を果たしました。

花椒がたっぷりかかったスタイルが広島汁なし担々麺の最大の特徴で、花椒の爽やかな香りが漂います。
ラー油には唐辛子や桂皮などのスパイスを使った特製五香ラー油を使用しています。
タレと共に汁気がなくなるまでよく混ぜて食べます。
麺を食べ終えた後、タレと炸醤が残った器にライスを絡めて食べるのが広島流。

メニューは汁なし坦々麺の新味・元味・KUNIMAXがあります。
元味は新味より辛めの本店の味で、タレには醤油とお酢が加わり、もちもちの中細麺と絡めて食べます。
KUNIMAXは山椒の痺れがダイレクトにくる青ネギがたっぷりかかった担担麺になります。

卓上にある担担麺のタレ・辣油・花椒・鎮江香醋(黒酢)などで味変しながら最後まで楽しめます。


これが定番:汁なし坦々麺(新味)


新味は甘じょぱい醤油ダレと甜麺醤に加え、芝麻醤(胡麻ペースト)が入ることで辛さがマイルドになって、コクのある味わいとなっています。元味よりも細い歯切れの良い麺で提供されます。広島のご当地麺を食べてみたい方におすすめの一杯です。


【営業時間】10:00~15:00,17:00~20:30/土10:00~15:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日曜日
【Twitter】@kunimatsu_tokyo
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/104655.html



(10)中国蘭州ラーメン名店の味を神保町で堪能できる|馬子禄 牛肉面




馬子禄 牛肉面の魅力


神保町駅から歩いて3分ほどのところにある「馬子禄 牛肉面」。

中国政府も中華老舗ブランドとして認めた中国蘭州ラーメンの名店の本場の味を神保町で味わえます。
大学時代に北京で過ごした店主が蘭州ラーメンに魅せられ、中国蘭州「馬子禄」本店で麺打ちからスープ作り、ラー油作りを徹底的に教え込まれ、日本店開業に至りました。
牛肉ラーメンの発祥の地として蘭州でとても有名なお店です。

スープは、牛肉や牛骨を10種類以上の薬膳スパイスと一緒に長時間煮込んだ、100年継承の秘伝のスープになります。
麺は、中国の本店で修行を積んだ職人が注文が入ってから手打ちします。
細麺・平麺・三角麺など9種類の中から好みの太さの麺を選ぶことができます。
具材は、薬膳スパイスで煮込んだ牛肉・大根・手作りラー油・パクチー・葉にんにくです。
パクチー抜きやラー油抜きも対応しているので、パクチーや辛いものが苦手な方も食べやすいです。


これが定番:蘭州牛肉面


手作りのラー油の辛みに葉にんにくとパクチーの香りがコクを引き出し、味に奥行きを加えています。
牛の凝縮された旨みと薬膳のスパイスの香りが食欲をそそる、本場の蘭州ラーメンを味わえます!


【営業時間】11:00~15:00,17:00~20:30
※スープが無くなり次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】不明
【Twitter】@lanzhou_lamian
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/101645.html



(11)ボリューミーな肉そばが絶品|肉そば総本山 神保町 けいすけ




肉そば総本山 神保町 けいすけの魅力


神保町にあるラーメン店『肉そば総本山神保町けいすけ』。

香ばしい醤油のどっしりしたスープ黒い醤油スープが特徴的なラーメンを提供しています。
見た目の印象とは違い一口すすれば、あっさりしたスープとなっています。

肉そばの特徴は2種類のチャーシューです。
ザクリとした食感の豚バラ肉と、柔らかくとろける食感の豚トロチャーシューがスープが隠れんばかりに盛られています。

醬油スープに合わせる麺は、ツルツルでモチモチとした食感の縮れ麺となっていて、スープによく絡む逸品です!


これが定番:肉そば


2種類のチャーシューをどんぶりいっぱいに盛り付け、食欲がそそる見た目です。
見た目と印象の違う、あっさり醬油スープは味も濃く、ガッツリと食べれます。


【営業時間】11:00~23:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/32410.html



(12)繊細に作り上げられた絶品ラーメン|ラーメン二郎 神田神保町店




ラーメン二郎 神田神保町店の魅力


言わずと知れた二郎直系の超人気店である「ラーメン二郎 神田神保町店」。
数多くある、二郎インスパイア店含めてこちらの店舗は量が多いことで有名です。
いつも行列となっていますが、並ぶ価値が十分にあります。

スープは非乳化の豚骨醤油でガツンと味わえます。
麺は、二郎の中では細めで平打ちのストレート麺です。
やや柔らかめでつるっと食べれるのが特徴です。
さらに、程よい茹で上がりの大量の野菜となったおり見た目、味共にインパクト大の一杯となっています。


これが定番:ラーメン


醬油と豚の旨みが凝縮されているスープに、細めながら噛みごたえ十分の麺はガッツリと食べられます。
さらにとろけるようなチャーシューも絶品です。


【営業時間】11:00~17:30(材料切れによる早じまい有)
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日曜、祝日
【Twitter】@jbc_jimbolian
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/105637.html



(13)フレンチ×ラーメンの融合!|海老丸らーめん




海老丸らーめんの魅力


フレンチ出身の店主営む「海老丸らーめん」。
フレンチ×ラーメンの融合を掲げ、作られる一杯は、ラーメンの随所にフレンチの技術が折り込まれていて、
新しいクオリティーのラーメンとなっています。
高級食材オマール海老で作られるらーめんは、多くのお客様に人気です。


これが定番:元祖海老丸らーめん


大量のオマール海老をじっくり煮込むことで完成する超濃厚海老スープ。
そのスープに、もちもち平打ち極太麺がしっかりと絡まります。
贅沢に海老の旨味を感じられる唯一無二のラーメン。


【営業時間】11:30〜15:00/18:00〜22:00
[土・日・祝] 11:30〜20:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】月曜日
※祝日の場合は営業、翌日休
【Twitter】@ebimaruramen
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/102958.html

【宅麺.com商品】



当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデータベースより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。
 

ナシナシバナー_宅麺マガジン