ラーメンまとめ

ここだけは押さえたい!柏エリアの人気ラーメン店7選まとめ


人口が千葉県内第5位を誇り、活気のある「柏市」。スポーツが盛んで、日立柏サッカー場を始め多くのスポーツ施設やスポーツクラブがあります。そんなスポーツの街柏市、運動の後はやっぱり美味しいご飯ですね!もちろん、美味しいらーめん屋さんも盛り沢山です。大人気な柏エリアの今大注目の大人気ラーメン店7店を、今回はご紹介していきます!

2021年01月21日 更新
ここだけは押さえたい!柏エリアの人気ラーメン店7選まとめ - サムネイル

人口が千葉県内第5位を誇り、活気のある「柏市」。スポーツが盛んで、日立柏サッカー場を始め多くのスポーツ施設やスポーツクラブがあります。そんなスポーツの街柏市、運動の後はやっぱり美味しいご飯ですね!もちろん、美味しいらーめん屋さんも盛り沢山です。大人気な柏エリアの今大注目の大人気ラーメン店10店を、今回はご紹介していきます!

(1)パンチのあるスープに絡むもちもち麺|王道家






王道家の魅力


柏駅南口から3分と近い場所にあるのが「王道家」。
良質な豚ガラと鶏のガラを大量に取った濃厚なスープはパンチの効いたキレのある味わい。
自家製のもちもち太麺は、じっくりと仕上げた濃厚スープと相性抜群です。トッピングのチャーシューもこだわり抜かれた逸品。
大きな海苔と絡めて食べれば、より風味が増し最高です。

これが定番:ラーメン


パンチの効いた切れのあるスープに、もちもちとした食感の麺が絶妙に絡み合う、王道の味。こだわり抜かれた店主の情熱のこもった一杯です。
【営業時間 】11:00~15:00/15:30〜翌1:00
【 定休日 】月曜
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/118918.html

(2)良質背脂の濃厚で甘みのあるスープ|こってりらーめん誉






こってりらーめん誉の魅力


背脂系の名店「こってりらーめん なりたけ 津田沼店」で修行を経て、長川右ノ助氏が創業。
国産豚の背脂を使用したスープが特徴のみそらーめんが看板メニューです。
柔らかい肉質の豚と長野産の味噌を使用したスープにもっちりとした麺が絡み、まろかやかな舌触りとコクのある甘みがなんともクセになります。

これが定番:みそらーめん


ニンニクの香りが漂うスープは野菜とご種類の熟成味噌、さらに背脂の甘みが融け合ったとろりとした舌触り。
もちもちの麺との相性は抜群。トッピングのチャーシューも一緒に味わえば、全ての味わいが絶妙に融け合う最高の仕上がりです。
【営業時間 】11:00〜翌1:00(スープ終了まで)
【 定休日 】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/2868.html
 

(3)濃度の濃いこってりつけ麺|麺屋こうじ






麺屋こうじの魅力


つけ麺の名店として知られる「茨城大勝軒」の流れを汲んだ人気店、「麺屋こうじ」。
豚骨や魚介を時間を込めてじっくりと煮込んだ濃厚スープがトレードマーク。隠し味にかぼちゃを使用し、絶妙な甘味を引き出しています。
歯ごたえ、喉越しともに申し分のない自家製麺は、こだわりのつけ汁との絡みも完璧です。
食べごたえのある大きなチャーシューは、こんがりと焼きあげられ旨みの凝縮された最高品です。

これが定番:もりそば


14時間かけて作り上げられた濃厚なスープは、魚粉を少しずつ加えることで深い味わいに。
北海道産の全粒粉を使用した歯ごたえのある麺はつけ汁との絡みも良く、文句なしの逸品。厚みのあるチャーシューも味わい深く堪らない美味しさ。
【営業時間 】11:00~17:00/18:00~24:00
【 定休日 】
不定休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/2868.html

(4)こだわりの無化調醤油らーめん|AKEBI






AKEBIの魅力


スタイリッシュな店作りと、こだわりの醤油や材料を使用し、作られる無化調らーめん。
麺や調味料について書かれたこだわりの説明書きもあり、店主さんのこだわりっぷりがしっかりと感じらる「AKEBI」です。
濃い醤油の味わいに、鶏・魚介・昆布全ての美味しさが凝縮。卓上の説明書きには数種類の醤油を使っているとあります。麺はストレートの細麺で、パツンとした歯応えが楽しいです。

これが定番:特製中華そば


煮卵、メンマ、二種類のチャーシュー入り。醤油味のシンプルながらも、素材の旨味がぎゅっと詰まった特製中華そばです
透き通った見た目に、あっさりながらも最後まで飲めてしまうほどの飲みやすさのあるスープ。細いながらもぱつんとした食感が楽しめる麺。
全ての組み合わせが最高に合っていて、満足感を高めてくれます。
【営業時間 】11:00~14:30/18:00~22:00[月] 11:00~14:30
【 定休日 】火曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/106643.html

(5)トマトの酸味と絶妙にマッチする塩スープ|麺ぽーかろぅ






麺ぽーかろぅの魅力


南柏駅西口そばに位置する「麺ぽーかろぅ」。
看板メニューであるとまとらーめんは、塩ベースのスープに、生トマトの酸味が絶妙にマッチしていて、食べ進めるほどにバジルの芳香が馴染み、バターのコクが溶けてきます。
中細でウェーブがかった中華麺は、やや硬めに茹であげられ、洋風テイストにマッチ。
有機栽培の野菜や、低農薬栽培の野菜など、素材にもこだわっています。

これが定番:とまとらーめん


スープと一緒に火を通した完熟トマトは旨みがぎっしり詰まっていて、ほのかな酸味がオーガニック湖塩ベースのスープに良く合います。
添えられたカルピスバターを溶かせば、更にマイルドで欧風な味わいです。
【営業時間 】11:30位~14:00位/18:00位~21:00位
【 定休日 】日曜日/月曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/6996.html

(6)飽きのこない煮干し金色スープ|大勝





大勝の魅力


東京「永福町大勝軒」で修行を積み、先代店主の味を受け継いだ「大勝」。
沸騰させずに一時間煮込んだ煮干しのスープは、魚のくさみやえぐみを抑えスッキリとした味わい。
かなりのボリュームを感じる中細のちぢれ麺に、しっかりとした食感のチャーシュー、味の染みたメンマが、全体のバランスを整えています。
シンプルな見た目だが、その分、スープ、麺の旨みを存分に楽しめる一杯です。

これが定番:ラーメン


門外不出の自家製醤油ダレに、煮干しなどの魚介系、更にじゃがいも等の野菜、ゲンコツを一緒に煮込み、芳醇でマイルドな香り高いスープに。
柔らか目の中細ちぢれ麺が、あっさりとした醤油スープに良く合い、飽きさせない仕上がりです。
【営業時間 】11:00~15:00/18:00~21:00
【 定休日 】木曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/1895.html

(7)伝統を受け継いだコクのあるつけ汁|東池袋大勝軒 いちぶん






東池袋大勝軒 いちぶん の魅力


西口徒歩3分というアクセスの良さ。つけ麺の元祖と言われる「東池袋大勝軒」ののれん分けでオープンした、「東池袋大勝軒 いちぶん」。
もっちりとした麺が特徴のつけ麺を受け継ぎ、近年には特注麺を使った、魚介の濃厚つけ麺も新登場。
オリジナルに力を入れながらも、伝統の味わいは健在。動物系と魚介系のコクと香りの引き立つつけ汁に、小麦の甘みを感じるやや太めのもっちりとした麺は食べごたえのあるボリューミーな一杯です。

これが定番:特製もりそば


特製のつけ汁は、豚骨や鶏ガラのしっかりとしたコクと魚介の香りが楽しめ、浅草開化楼のボリュームのある麺はしっかりと小麦の風味を感じることが出来ます。
ネギの入った割りスープですっきりとシメれば、満足度100%間違いなしです。
【営業時間 】[平日] 11:00~16:00/17:00~21:00[土・日] 11:00〜21:00※売り切れ次第終了
【 定休日 】火曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/1895.html
 
 
当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。