ラーメンまとめ

ここだけは押さえたい!京都の人気ラーメン店10選


日本有数の観光都市、京都。そんな京都を楽しむコツは、やはりグルメも堪能しなければいけませんね!今回は、京都に来たらここだけは押さえておきたいラーメン店10選をご紹介します!

2021年01月15日 更新
ここだけは押さえたい!京都の人気ラーメン店10選 - サムネイル

日本有数の観光都市、京都。そんな京都を楽しむコツは、やはりグルメも堪能しなければいけませんね!
今回は、京都に来たらここだけは押さえておきたいラーメン店10選をご紹介します!


(1)地元民一押し!醤油の香りが漂う真っ黒スープの中華そば|新福菜館本店






新福菜館本店の魅力


京都駅から徒歩5分のところにお店を構えるのが、創業1938年の京都を代表する老舗ラーメン店の新服菜館本店です。
関西圏を中心に10店舗以上のお店を構えています。
スープは真っ黒なのが特徴的です。しっかりとした醤油の風味が香りどこか昔ながらの懐かしさを感じるスープです。
さらに、肉がたっぷり入っているので、肉の旨味もスープに溶け込んでいます。
麺は、中太麺を使用。スープの香ばしさと良く合う仕上がりで喉越しも良いです。
新福菜館本店では、サイドメニューの黒チャーハンも人気商品です。
スープに使っているタレをチャーハンに絡ませているため、香ばしい味がするチャーハンです。

これが定番:中華そば


真っ黒なスープで味が濃いと思い口に運びますが、口にスープの旨味が広がると見た目以上にあっさりとしていてゴクゴク飲めるスープが特徴的です。さらに九条ネギが惜しみなくたっぷりとトッピングされて、九条ネギの下にはチャーシューが5枚隠れています。
肉の分量も多く満腹間違えなしです。
【営業時間 】9:00~20:00
【 定休日 】水曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/109.html<

(2)京都ラーメンを楽しめる老舗店|本家 第一旭 たかばし本店





本家 第一旭 たかばし本店の魅力


京都駅から徒歩5分のところにお店を構えるのが本家 第一旭 たかばし 本店です。
新服菜館本店と横並びで、行列ができる京都のラーメンスポットです。
朝5:00~深夜2:00まで営業しており、創業以来50有余年、昔ながらのスープを楽しめる老舗です。
京都で朝ラーメンというと、名前の挙がる一軒です。創業当初は、「旭食堂」という洋食屋でしたが、1956年からラーメン専門店となりました。
タレは、無添加・高品質の生醤油を使用。黒い見た目とは裏腹に、すっきりとした甘みの中にコクが感じるスープです。
麺は厳選された小麦粉を、複数ブレンドし、少量の塩、かん水のみ、使用した麺を提供しています。
トッピングにのせられる焼き豚は、2回出産を経験した、体重120kg程度の雌豚使用しています。
澄んだ醤油味のスープに濁りが生じないようにと脂の少ない国産豚を使用することで完成する焼き豚は絶品です。

これが定番:ラーメン


スープは、透明度のある醤油を基調としたラーメンです。すっきりとしていて飲みやすいスープが特徴的な一杯です。
並ラーメンで焼豚が6枚位入り、さらにネギ、モヤシがどっさりトッピング。
50年前に誕生させた味を基本的に変えずに提供しています。
【営業時間 】6:00~翌1:00
【 定休日 】木曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/1260.html

(3)魚介のとろりとしたスープが病み付きに|俺のラーメン あっぱれ屋






俺のラーメン あっぱれ屋 の魅力


城陽市の山奥にお店を構え、車なしでは訪問できないのが俺のラーメン あっぱれ屋です。
外観からは、製麺室が透明なガラス越しから確認でき、製麺機で自家製麺を毎日製作されていることがわかります。
自慢のwスープは、動物系の丸みやトロミに魚介の風味と旨味がバランス良く組み合わさっています。
乳化しているスープは、濃厚でフワッとした丸みのある口当たりが癖になる味わいです。
麺は、平打ちでウエーブのかかった自家製太麺を使用。トロみのあるスープがしっかりと絡みつき、麺の旨さもよく引き立てます。

これが定番:こくまろ塩ラーメン


白濁したスープは、魚介の風味がとじ込まれとろみのあるスープです。豚骨と魚介の旨味が抽出され、豊かな風味を一口飲むことに感じます。
【営業時間 】11:30~14:30
【 定休日 】第4土曜日・日曜・祝日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/19043.html

(4)これぞ豚骨の王様|無鉄砲本店






無鉄砲本店の魅力


ログハウスのようなお店を構えるのが、無鉄砲です。
無鉄砲は、豚骨道を極めるミスター豚骨の異名をもつ赤迫店主が、豚骨超濃厚スープを提供する京都の人気行列店です。
自慢のスープは、大量の国産豚骨を超火力でかき回し続けて作られる豚骨純度100%のスープが特徴的です。
豚骨の旨みやくせすらも全てをスープに溶かし込むことで完成するのが、超濃厚スープ!
飲んだ瞬間は、強烈なインパクトが口の中に広がり、豚骨の旨みを「骨の髄」まで堪能できる一杯です。
麺は、中太ちぢれ麺を使用。濃厚スープを絡めて食べる麺は、至福の瞬間です。

これが定番:とんこつラーメンこってり


大量の豚骨を超火力でずっとかき回しながら煮込み続け、旨味を抽出させるスープは超濃厚です。スープは国内産豚骨と水のみで作っています。舌に残るどろっとした感覚がたまらない一杯です。
【営業時間 】11:00~15:00/18:00~23:00(売り切れ次第閉店)
【 定休日 】月曜日(祝日でも休業)
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/3617.html

(5)大量の鶏肉をスープに溶かして完成する鶏白湯|麺屋 極鶏






麺屋 極鶏の魅力


京都のラーメン激戦区・一乗寺にお店を構えるのが、麺屋 極鶏です。
比叡山電鉄の一乗寺駅でおり、線路沿い(修学院方面)に400mほど歩いた東大路通り沿いにお店があります。
スープは、大量の鶏肉をスープに溶かし完成させているので、鶏の旨みが凝縮されていて、口の中いっぱいに旨味が広がります。
クリーミーで舌触りがよく、後味まで鶏の濃厚な味が残るのが特徴的です。
麺は、棣鄂製のストレート麺を使用。やさしい硬さを保ちつつもしっかりと歯ごたえを感じる麺でスープによく絡みます。

これが定番:鶏だく


スープは、濃厚なのに”しつこさ”がまったく感じず、鶏の旨味とコクを閉じ込めた鶏白湯です。
トッピングの平たく大きなメンマは、コリコリとした歯ごたえを感じます。
【営業時間 】11:30~22:00※スープなくなり次第終了
【 定休日 】月曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/33888.html

(6)とみ田で修行を積んだ店主が手がける超濃厚つけ麺|麺屋たけ井本店





麺屋たけ井本店の魅力


2015年2月に営業再開したのが、関西のつけ麺行列店で知られる麺屋たけ井本店です。
店主はあの千葉の松戸にあるつけ麺の超有名店「中華蕎麦とみ田」で修行を積んだ経歴の持ち主です。
出汁は、豚骨の濃度に、魚介出汁の風味とほのかな柚子の酸味が加わり爽やかな演出をしています。
魚介の香りと風味が口の中に広がって鼻腔から抜けていく感じがとても心地がいいです。
麺は、国産小麦を100%使用した『とみ田』専用粉「心の味」を使用した極太麺です。
つるつるとしたノド越しと噛むほどに小麦の香りが広がる麺は食べ応え大です。

これが定番:つけ麺


超濃厚な魚介豚骨スープが特徴的なつけ麺です。酸味、甘み、辛味も完璧なバランスで仕上げています。
スタッフおすすめの食べ方として、出汁にとろろを加えると印象がガラリと変わりまろやかな味わいを楽しめます。
【営業時間 】11:00~15:00
【 定休日 】火曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/32070.html

(7)「医食同源」をコンセプトにに作られた絶品ラーメン|麺や高倉二条






麺や高倉二条の魅力


京都市内にて、絶大的な人気を誇っている、「麺や高倉二条」。
化学調味料を使用せずに、「医食同源」のラーメンを作りたいと願い、長い年月をかけて無化調のラーメンを作り上げました。
豚骨を半日以上じっくり煮込んだ豚骨スープに、煮干しや鰹などを合わせているWスープはバランスがとても良いです。
さらに、全粒粉を使用した自家製麺はビタミン・ミネラルが豊富に入っています。
まるで蕎麦のような食べ応えので、スープとよく絡み、ほのかな胚芽の風味が感じられます。

これが定番:ラーメン


豚骨を長時間かけて、じっくり炊き出した豚骨スープに、蕎麦のような味わいの自家製麺が堪能できます。
「医食同源」をコンセプトに作られたラーメンは、身も心も大満足できます。
【営業時間 】[月~金] 11:00~15:00(L.O.14:50)/18:00~22:00(L.O.21:50)[土・日・祝] 11:00~15:00(L.O.14:50)/18:00~21:00(L.O.20:50)
【 定休日 】年末年始のみ
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/6157.html

(8)鶏の旨みを凝縮した栄養たっぷりスープが美味しい|天天有本店






天天有本店の魅力


昭和46年に開業し、長年愛されてきた「天天有本店」。
「天天有本店」のスープは鶏と大量の野菜を18時間、じっくり煮込んでいます。
長時間煮込む事で、素材の旨みを極限に引出し、コラーゲン等の栄養がたっぷりと抽出されています。
一口すすれば、口の中に鶏の濃厚な旨みが広がります。その中に野菜の甘みも感じられため、飲みやすさもあります。
しっかりとコシがあり、モチモチとした中太ストレート麺との相性も良く、するすると食べられます。
濃厚且つ、鶏の芳醇な味わいが堪能できる逸品を、是非ご賞味ください。

これが定番:中華そば


鶏と野菜をじっくり炊き出した濃厚スープに、コシがある麺を絡まて食べて下さい。
また、トッピングのチャーシュー、九条ネギも良い役割を果たし、最後まで飽きずに食べられます。
【営業時間 】【平 日】 19:00~翌2:30【日・祝日】 18:30~翌1:30
【 定休日 】水曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/60.html

(9)全国で有名なこってり系ラーメン店の総本山|天下一品総本店





天下一品総本店の魅力


今や全国に支店を構え、ラーメン好き以外でも一度は聞いたことのある、こってりラーメンの「天下一品総本店」。
他の店舗とは格別な違いが現れているこの店舗は、毎日多くのお客様で賑わいを見せています。
鶏ガラ・野菜を中心に数多くの食材を、じっくり炊き出したスープは、素材本来の味が凝縮されています。
そのため、コラーゲンや食物繊維など栄養も多くあり、どの年代にも愛される一杯です。
また、他店のスープとは違い濃厚さの中にマイルドでコクがある印象を持ちます。
麺は、細麺と普通麺と選択出来ます。濃厚なスープに良く絡みますので、とても美味しいです。

これが定番:こってり


数多くの食材を、じっくり炊き出すことで作られる濃厚こってりスープは、ガツンとした飲みごたえです。
その濃厚スープと特製ストレート麺を絡ませれば食べ応え十分。
【営業時間 】11:00~翌3:00
【 定休日 】木曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/23.html

(10)京都を代表する背油醤油系ラーメンの老舗有名店|ますたに 北白川本店






中華そば ますたに今出川店の魅力


昭和23年に創業をし、京都のラーメン店として古い歴史を持つ「ますたに 北白川本店」。
全国展開している、京都背脂ラーメンの元祖ともいえる店舗です。
鶏ガラをベースに作られた醤油スープに、背油が濃い目の味付けをされており、甘味と深みが感じられるこってりスープです。
その絶品スープに、細めのストレート麺がしっかりと絡んで食べられえるので、どんどんと箸が進みます。
トッピングのチャーシューも、あっさりですが豚の旨みが噛むごとに口の中に広がり、十分に感じられます。
京都を代表する背油醤油系ラーメンの魅力が存分に伝わってくる一杯は、長年多くの人を満足してきた事もうなずけます。

これが定番:ラーメン


京都ラーメンを代表する逸品です。鶏ガラ醤油に、たっぷりの背脂がかかっている濃いめのスープ。
そこに、ストレート麺、ネギ、チャーシュー、メンマとシンプルながら奥の深い味わいです。
【営業時間 】10時~19時(日曜・祝日は18時迄)
【 定休日 】月曜、第3火曜
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/441.html

当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。