ラーメンまとめ

ここだけは絶対に訪問しておきたい!帯広で人気のラーメン店5選


美味しいラーメン店が多いことで知られる北海道は、ラーメン好きならぜひ一度は訪れたい都道府県のひとつでしょう。そんな道内の中でも人気のラーメン屋さんが多く点在する帯広で、美味しいラーメン店を見つけてみませんか?今回は厳選に厳選を重ねた、帯広で人気のラーメン店5選をご紹介します。

2021年09月19日 更新
ここだけは絶対に訪問しておきたい!帯広で人気のラーメン店5選 - サムネイル
総合ランキングバナー


(1)帯広で1番有名なラーメン店|らーめんみすゞ




らーめんみすゞ の魅力


「らーめんみすゞ 」は、JR根室本線帯広駅から歩いて約7分の場所にある、帯広で人気のラーメン店。
アットホームな雰囲気のなか、美味しいラーメンをじっくり味わえます。

沸騰させずにじっくりコトコト煮込こんだスープは、豚骨のコクと旨味がたっぷり。
スープは、濃すぎず透明感がありさらっとしているので、最後の一滴まで美味しくいただけます。
コシのある麺は中細のちぢれ麺で、自慢のスープがよく絡みます。

らーめんみすゞ には、スタンダードなラーメンのほかに、ピリ辛のネギラーメン「みすゞら〜めん」や、十勝牛を大胆にトッピングしたボリューミーな「ステーキラーメン」など、メニューが豊富なのも特徴です。


これが定番:みすゞら〜めん


ピリ辛のネギら〜めん「みすゞら〜めん」がお店の1番人気。
味噌・塩・醤油から選べ、中細のゆるいちぢれ麺はモチモチしていてよくスープと絡みます。
ピリ辛のスープは辛丁度いい辛さで、トッピングは炒めネギ・もやし・カイワレなど。
こちらのラーメンに、チャーシューとメンマをトッピングした「こだわりみすゞ」も人気です。


【営業時間】11:00~20:30(L.O.) ※売り切れ次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】水曜
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/18297.html



(2)帯広ラーメンランキング優勝の実績もある|らぁめん とん平




らぁめん とん平の魅力


2008年にオープンした「らぁめん とん平」は、旭川の製麺会社に12年間勤めていた店主が営む名店。
帯広のラーメンランキングで優勝を果たしたこともあり、ミシュランビブグルマンの掲載店としても知られています。

店主が独学で研究を重ねて作り出したラーメンには、地元でも幅広く愛されています。
店内にはジャズのレコードジャケットがいくつも飾ってあり、ジャズの流れる空間でラーメンをいただけます。

インスタントラーメンにもなった、魚介ベースの「醤油らぁめん」や、海鮮エキスたっぷりのスープが美味しい「塩らぁめん」などが人気です。


これが定番:塩らぁめん


おすすめの「塩らぁめん」は、塩味でありながら少し茶色い感じのスープ。
動物系のスープに、煮干しや魚介、ホタテ、根昆布など加えて海鮮風味に仕上げています。
麺は、「旭川製麺」のストレート中細麺を使用し、ホタテのエキスが効いたまろやかであっさりしたスープに良く合います。
その旨味を味わいにまた足を運びたくなる一品です。


【営業時間】11:00〜14:30
[土・日] 11:00〜14:30/17:00〜19:30
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】火曜、第1・3木曜 ※祝日の場合は営業、翌日休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/94324.html



(3)地元十勝の素材を存分に使った|らーめん酒屋 三楽




らーめん酒屋 三楽の魅力


帯広駅から徒歩で5分ほどの場所にある「らーめん酒屋 三楽(さんごう)」は、お昼から翌朝4時まで営業しているお店。
地元十勝の素材を存分に使い、麺にスープに肉にこだわったラーメンをいただけます。

店名の三楽とは、孔子が「論語」で語っている「益者三楽(有益な三つの願い)」の願いを込めてつけられたとのこと。

メインである特製肉味噌らーめん、塩らーめんなどの他に、あんかけ焼きそばや帯広名物豚丼などのメニューも充実。
串焼きや枝豆などもの一品料理もあり、遅くまで営業しているので、時間を気にせずゆっくりお酒とラーメンを満喫できるお店になっています。


これが定番:焦がし醤油らーめん


人気の「焦がし醤油らーめん」は「森住製麺」の、黄色い縮れた中太の玉子麺を使用。
スープは、ホエー豚の骨や鶏がらなどを煮込み、特製正油ダレは秘伝の製法で作っています。
トッピングの炒め野菜と、ゴロゴロ入ったバラ肉が香ばしい一品です。


【営業時間】17:00〜翌4:00(金・土・祝前日 〜翌5:00)
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【Twitter】@obihirosangou
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/21394.html



(4)2種類のスープからチョイス|麦伸ぬーどる




麦伸ぬーどるの魅力


帯広で人気ラーメン店「鉄ペイ」が「麦伸ぬーどる」へ店名を変えて2019年にリニューアルオープンしました。
夜のみ営業しているお店で、週末は朝5時までやっており、飲んだ後の〆のらーめんにもぴったりです。

麦伸ぬーどるのスープは、あっさり「丸鶏スープ」とこってり「白湯スープ」の2種類から選べるのが特徴。
麺は「札幌麦伸堂」のものを使っているんですが、この『札幌麦伸堂』が、こちらの店名の由来にもなっているんです。
人気の「昔風ラーメン」の他に、コクと痺れる辛さが特徴の「麦伸シビカラ味噌ラーメン」や、スパイスが効いた「カレーラーメン」もおすすめです!

さらに、ホタテ出汁が効いたボリューム満点の特製餃子もラーメンのお供にもってこいです。


これが定番:昔風ラーメン(醤油)


昔ながらの懐かしい味わいが楽しめる定番の昔風ラーメンは、あっさりしていながらコクのある丸鶏スープ。
札幌麦伸堂の麺を使っており、モッチリ感のあるやや平べったい中太ちぢれ麺です。
具材はネギとゴマのみなので、トッピングを頼んでカスタマイズしてください。


【営業時間】[月~木] 20:00~翌3:00
[金・土] 20:00~翌5:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日曜、第1・第3月曜
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/28750.html



(5)ユッケジャンラーメンの専門店|麺屋からなり 西帯広本店




麺屋からなり 西帯広本店の魅力


「麺屋からなり」は、老舗の焼肉屋「焼肉エリア215(現在:焼肉にくなり)」で25年以上愛され続けた「ユッケジャンラーメン」の専門店としてオープンしたお店です。
こちらのお店の特徴は、スープに豚骨や鶏ではなく牛テールを使用しているところ。
旨みとコラーゲンたっぷりの牛テールを丸一日煮込み、数種類の唐辛子をブレンドして絶品のスープを生み出しています。

ユッケジャンラーメンの辛さは、0辛から6辛まであり、定番は3辛。
圧倒的な辛さの「玉辛」などもあり、お好みでチョイスできます。

残ったスープとサービスの小ライスとチーズを使って作る「チーズとじクッパ」も絶品です。


これが定番:ユッケジャンラーメン


牛テールの旨みと唐辛子の効いた「旨辛スープ」はまろやかでコクも深く、クセになる美味しさです。
麺は基本の細麺と、唐辛子を練り込んだやや太麺の「辛麺」から選ぶことができます。


【営業時間】11:00~21:00
[土・日] 10:00~21:00
※ラストオーダーは各30分前
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/85154.html



当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデータベースより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。
 

総合ランキングバナー