ラーメンまとめ

佐野ラーメン10選!ここだけは押さえておきたい人気店


栃木県南西部に位置し、2005年2月28日に旧佐野市、安蘇郡田沼町、同郡葛生町の新設合併により発足され、人口は足利市に次ぐのが佐野市です。透き通ろるほどの透明感のあるスープが特徴でもある、佐野ラーメンでしられています。そんなラーメンの都佐野エリアで今大注目の大人気ラーメン店10店を、今回はご紹介していきます!

2021年01月13日 更新
佐野ラーメン10選!ここだけは押さえておきたい人気店 - サムネイル

栃木県南西部に位置し、2005年2月28日に旧佐野市、安蘇郡田沼町、同郡葛生町の新設合併により発足され、人口は足利市に次ぐのが佐野市です。透き通ろるほどの透明感のあるスープが特徴でもある、佐野ラーメンでしられています。そんなラーメンの都佐野エリアで今大注目の大人気ラーメン店10店を、今回はご紹介していきます!

(1)優しい味わいの上品な薄口スープ|大和






大和の魅力


東武佐野線線佐野市駅からバスで植下町東まで行き、徒歩3分。日々行列が出来る程の人気店「大和」(※2021年現在栃木県佐野市茂呂山町4-8に移転)。
醤油の香りと、鶏ガラや豚などの動物系や野菜のダシの美味しさも感じられるスープは、ほのかな旨みを感じる一杯。
手切りの自家製麺は麺の太さが一本一本異なり、様々な食感を楽しむことが出来ます。
トッピングのメンマは、味付けは控え目だが程良い硬さでシャキシャキとした食感、トロリと柔らかなチャーシューも麺やスープに良く合います。

これが定番:ラーメン


佐野ラーメンらしい優しい旨味を存分に楽しめる人気商品です。
上品なスープに手打ちの弾力ある麺が絡み、最後の一口まで楽しむことの出来る完璧なバランスの良さです。
【営業時間 】11:00~14:00/17:00~20:00[土・日・祝] 11:00~20:00
【 定休日 】月曜日(祝日の際は翌火曜日)
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/129153.html

(2)一口で虜になるコクのあるスープ|麺屋ようすけ






麺屋ようすけの魅力


東武佐野線田島駅より徒歩3分と近い場所にあり、連日家族連れなど多くの人が訪れる人気店「麺屋ようすけ」。
鶏ガラベースのあっさりと澄んでいるスープは、あっさりかつコクのある深い味わい。一口スープを味わえば一瞬で虜になること間違いなし。
すっきりとしたスープに、コシのある青竹手打麺がピッタリとマッチしており、歯ごたえのある麺が更に風味を増してくれます。
ポピュラーなトッピングだが、肉の旨味に溢れたぷるんとした柔らかいチャーシューと、しっかりとスープを引き立てるメンマなど、全体のバランスは完璧です。

これが定番:ラーメン


鶏ガラベースの醤油スープはあっさりと繊細で、麺は自家製のやや縮れ気味。中太でスープにも良く絡み、ツルツルといける一方で麺のコシも十分楽しめます。
二枚乗っているチャーシューは程よい脂身とジューシーな赤身で、満足感十分です。
【営業時間 】[平日] 11:00〜14:15/17:00〜21:00[土・日・祝] 11:00~21:00
【 定休日 】火曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/62028.html

(3)ほろりと溶ける柔らかなチャーシューと上品なスープ|日向屋






日向屋の魅力


鶏ガラベースで軽く動物系のコクを感じるスープは、隅々まで丁寧に仕上げられた上品さで、臭みも全く感じない醤油味。
佐野ラーメンの代名詞、青竹手打の中太自家製麺は、絶妙な硬さでスープと良く合います。スープとの絡みも最高なので、一気に食べ進めてしまう美味しさです。
しっかりとした存在を主張するチャーシューは脂身と赤身のバランスも良くトロトロとした舌触りで、お箸でも簡単に切れてしまう程の柔らかな出来。

これが定番:ラーメン


丁寧に作られたコクのある上品なスープに、青竹手打ちならではの食感のある麺がピッタリです。
麺、スープ、トッピング、全てのバランスが取れた一品は、リピーターも多い人気商品。
【営業時間 】11:00〜14:30[土] 11:00〜14:30/17:00〜20:30
【 定休日 】水曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/17614.html

(4)あっさり熟成スープと一緒に味わう青ねぎの香り|ラーメン太七






ラーメン太七の魅力


東武佐野線堀米駅から徒歩約10分程にある「ラーメン太七」。和風な上品さを持ち合わせた特徴的なラーメンは、麺もスープも讃岐うどんにヒントを得て作られたものです。
魚介系と香味野菜で作られたスープは、ふんわりと香る風味の豊かさが特徴的で、麺とのバランスは絶妙。
茹でる直前に良く揉んである麺は太麺で程よい弾力があります。
細部にまでこだわり抜かれたラーメンは、ツウも納得の上品な仕上がりになっています。

これが定番:青ねぎラーメン


ラーメン太七といえば、このどっさりと青ネギの入った青ねぎラーメン。薄味の上品なあっさりスープと青ネギの豊かな香りが相まって、更に深みのある美味しさに仕上がっています。
【営業時間 】11:00〜14:30/17:30〜20:00
【 定休日 】月曜・木曜夜
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/4704.html

(5)大判のトロトロチャーシュー|らーめん大金






らーめん大金の魅力


佐野市出流原町にある「おぐら屋」で修行を積んだ店主が、独自の進化を遂げ創業。おぐら屋の味を継承しながらも、更にこだわりを加え独自の味わいへ。
鶏ガラの醤油スープは薄味で味わい深く、更に隠し味で加えられたカツオの風味が絶妙にマッチしています。
自家製麺の中太麺は平打ちで、あっさりとしたスープとよく合うもっちりな仕上がりです。
トッピングのチャーシューは、店主が修行したお店の味を継承したジューシーな美味しさで肉本来の味が全面に押し出されています。

これが定番:ラーメン


すっきりと澄んだスープに、とろとろのチャーシューが合わさり最高の仕上がりです。平打の麺とも相性バッチリで、思わずスープまで飲み干してしまうレベルの美味しさです。
【営業時間 】11:30〜15:00/17:00〜19:30
【 定休日 】月曜日 ※祝祭日の場合は営業 (翌日火曜/休)
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/14965.html

(6)透明感あるオリジナルのあっさりスープ|田村屋






田村屋の魅力


東武佐野線堀米駅から徒歩約10分。ゆったりとした店構えの「田村屋」。全国各地様々なラーメンを食べ尽くした店主が、良いところを絶妙に融合させて創作されたオリジナルの佐野ラーメンが特徴です。
深い甘みを感じさせるスープは、サバ節や大量の牛肉などからダシを取ったものであり、その洗練されたスープはまろやかな優しい味わい。
程よく縮れている自家製青竹手打ち麺は、小麦の風味や甘味を存分に楽しめる一杯です。

これが定番:ラーメン


一番人気は、透明感がありあっさりとした仕上がりのラーメン。田村屋オリジナルのサバ節や牛肉を使用したスープはコクと甘味があり、柔らかなチャーシューとの相性もバッチリです。
【営業時間 】11:00~21:00
【 定休日 】水曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/119176.html

(7)老舗のこだわり抜かれた手作りワンタン|宝来軒






宝来軒の魅力


かつては地元の中華料理店という位置づけだったが、今では遠方からもお客さんが訪れる佐野の隠れた名店に。創業から親子三代で守り続けている味は、麺やトッピングまで全て手作りというこだわりです。
魚介系ベースに豚骨等の動物系の食材を合わせた清湯スープはバランスの取れた和風テイストになっています。
自家製麺は、柔らかくもしっかりとした独特のコシがあり、トッピングには大きく柔らかなチャーシューとつるりとしたワンタンという贅沢な逸品です。

これが定番:ワンタンメン


手作りのワンタンはつるりと喉越しがよく、バランスの取れたスープと良く合います。
スープと麺を楽しめ、更にもうひと味加わったワンタンメンは大人気です。
【営業時間 】11:00〜14:45(ラストオーダー)/16:00〜19:45(ラストオーダー)
【 定休日 】木曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/7936.html

(8)佐野で楽しめるこってりラーメン|麺屋一心





 

麺屋一心の魅力


佐野駅から車で10分。背脂たっぷりのこってり系を楽しめるのは、「麺屋一心」です。とろみのある豚骨スープと、煮干しサバ節等の魚介スープを合わせたダブルスープは、香りが高く濃厚なパンチのある美味しさです。
極太の自家製麺はスープの持ち上げも良く、食べごたえ抜群。
トッピングは、インパクトも十分なチャーシュー。肉厚濃厚でしっかりとした味わいです。

これが定番:野菜ラーメン


とろみのあるスープの上に山のように盛られた野菜には、背脂とブラックペッパーがたっぷりとかけられています。
シャキシャキの野菜と、濃厚なスープ、食べごたえのある太麺をバランス良く小皿に取り分けて食べるのがオススメです。
【営業時間 】11:30〜14:00/18:00〜20:00
【 定休日 】火曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/18165.html

(9)長年愛され続けた優しい味|森田屋総本店






森田屋総本店の魅力


創業52年という長い間佐野で愛され続けてきた、「森田屋総本店」。
創業当時からずっと変わらない黄金色の動物系の醤油スープは、透き通った優しい味。
青竹手打ち麺らしい、太さにばらつきのあるモチモチの麺は、スープとのバランスも最高です。
バラ肉を使った程よい柔らかさのチャーシューは、自慢の逸品。

これが定番:中華そば


優しい味わいの豚・鶏ベースの醤油スープに、軽やかな歯ごたえのプリッとした自家製麺が絡みどこか懐かしい味に。
脂の乗った風味豊かなチャーシューを添えれば、名店の味を隅々まで楽しめる一品です。
【営業時間 】11:00〜14:00/17:00〜19:00(麺切れ終了)
【 定休日 】水曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/4563.html

(10)超人気な澄み切った醤油スープ|おぐら屋






おぐら屋の魅力


1976年に創業、2004年に店舗を新築した「おぐら屋」は、薄味醤油スープの佐野市で代表格的な存在です。
鶏清湯と魚介の醤油スープは、シンプルかつコクのある最高の一杯。このスープに魅了され、修行したラーメン職人も多いほどの味わい。
中太平打の縮れ自家製麺は、なめらかな歯ごたえで優しい味のスープにぴったりの出来栄えです。
弾力があり程よく脂ののったチャーシューは、昔から変わらない上品さ。

これが定番:ラーメン


透き通った醤油スープは、鶏ガラ・豚・カツオのソウダ節などを使用。程よく浮いた脂が美しい一杯。
口に入れればほんのりと魚介の風味が広がります。
【営業時間 】11:00〜19:00
【 定休日 】月曜 ※祝祭日の場合も休み
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/3479.html
当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。