ラーメンまとめ

宇都宮ラーメン10選 !宇都宮に行ったら、絶対行くべき人気店


関東平野の中北部に位置する宇都宮。市内には大規模な工業団地が整備され、関東地方屈指の工業都市としても知られています。日光や鬼怒川などの観光地にもほど近く、宿場町・城下町としての名残を残す街です。餃子の街としても有名な、宇都宮の人気ラーメン店10店をご紹介いたします!

2021年01月03日 更新
宇都宮ラーメン10選 !宇都宮に行ったら、絶対行くべき人気店 - サムネイル

関東平野の中北部に位置する宇都宮。市内には大規模な工業団地が整備され、関東地方屈指の工業都市としても知られています。日光や鬼怒川などの観光地にもほど近く、宿場町・城下町としての名残を残す街です。餃子の街としても有名な、宇都宮の人気ラーメン店10店をご紹介いたします!

(1)鯛の風味が鼻に香る琥珀色のスープ|らあめん厨房 どる屋




らあめん厨房 どる屋の魅力


宇都宮市役所近くの路地に入ると『らーめん厨房 どる屋』の看板が見えてきます。外観は喫茶店のような佇まいをしています。
スープは、カエシの立つ醤油ラーメンで、非常に円やかで優しい味わいです。香ばしさすら覚える鯛の風味が鼻の奥まで香り心地いいです。麺は、中太細麺を使用しています。
トッピングのチャーシューは二種類のります。バラ肉チャーシューは、モッチモチの歯触り。ベーコンの様な肉の旨味に、豊かな風味のタレが染み出しています。それに対し、ロース肉チャーシューは、サックサクの歯触り。脂身が少ない分、肉本来の美味しさを堪能できます。

これが定番:鯛だし焼豚らーめん


鯛煮干し独特の磯の香りがダイレクトに感じる一杯です。かえしの醤油ダレと鯛煮干しのバランスが非常によく、老若男女から親しまれています。
【営業時間 】11:30〜13:50/17:30〜19:50[金・土] 11:30〜13:50[土・日・祝] 11:40〜14:20/17:30〜19:50※金・土が祝日の場合、昼のみ営業
【 定休日 】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/2365.html

(2)上品に仕上げられたダブルスープと味噌ハーモニー|麺藏藏(ZAZA)





麺藏藏(ZAZA)の魅力


宇都宮市氷室町にお店を構えるのが、麺 蔵蔵(ZAZA)です。大通りから一本入った住宅街にあり、おしゃれな一軒家スタイルです。
店内は、落ち着いた雰囲気でお洒落なカフェのような佇まいで、カップルにも人気のお店です。
スープは豚骨が主体で、やや甘い味噌ダレがアクセントとなり、甘味の残るスープが特徴的です。
麺は、加水率が高めの縮れ中太麺を使用しています。プリプリな歯ごたえが、味噌スープをよく持ち上げてくれます。
大判のチャーシューは肉質もしっかりとしていて、食べ応えありです!

これが定番:みそたま


スープはピリ辛な刺激もありながら、コクのある味わい深い味噌が特徴的な一杯です。
那須御養卵を使った味玉は、黄身が絶妙な半熟で濃厚なコクを味わえます。
【営業時間】11:00〜14:00/18:00〜20:30[木] 11:00〜14:00※各ラストオーダー
【定休日】月曜※祝日の場合は営業、翌日休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/16020.html

(3)濃厚魚介豚骨スープとコシのある極太麺がたべごたえw抜群|村岡屋






村岡屋の魅力


宇都宮を代表する有名店である「つるや」で修業し独立した店主が営むのが、「村岡屋」です。超濃厚魚介豚骨のつけ汁を、誰でも食べやすいように工夫し、幅広い方に人気を博しています。
ゲンコツ、鶏ガラ、豚足、モミジなどを、12時間煮込んだスープはうま味が凝縮したスープになっています。煮干しやサバ節を加え、魚介の風味が合わさり、甘味・辛味・酸味のバランスが抜群のスープです。
麺は、勢いよく啜りたくなる極太麺。うどん粉を使用して作られる自家製麺は、ツヤのある麺はコシがあり、抜群の喉越しです。通常麺量は300gで、半盛りにするとチャーシューかメンマをサービスしてくれます。

これが定番:特製つけ麺


やや甘みのある濃厚魚介豚骨のスープは、酸味は抑え目で豚骨の旨みと魚介の香りを堪能できます。固めに茹でられた麺は、コシがあり噛み締めるごとに小麦の風味を楽しめます。
【営業時間 】11:15~14:30 17:00~20:30
【 定休日 】月曜日(祝祭日に限らず固定休)、年末年始
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/20422.html

(4)宇都宮で連日行列を作るインスパイヤ系の人気店|らーめん武丸






らーめん武丸の魅力


ラーメン二郎で修行をしていた店主が、宇都宮にてオープンしたお店が「らーめん武丸」です。
宇都宮屈指の人気店で連日行列が絶えない人気ぶりです。
通常でも多めに盛られた野菜が特徴です。
ゲンコツ、背ガラや背脂などを強火でしっかり炊き出し、豚のエキスがたっぷりと溶け込んだスープは、特製のカエシと合わさり、
絶妙のバランスで仕上げられています。麺は自家製麺で、平打の極太麺となっています。
スープとの絡みもよく小麦本来の香りを堪能できます。厚めに切られた「豚」はボリューム満点です。

これが定番:豚らーめん


しっかりとした豚の旨みを堪能できるスープに、カエシの香りが立ち食感の残った野菜との相性が抜群です。分厚くカットされた豚は、柔らかくジューシーな味わいを堪能できます。
【営業時間 】11:15〜14:30/18:00〜21:30
[日] 11:15〜15:00※材料がなくなり次第終了
【 定休日 】月曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/118064.html

(5)二種類の鶏スープを堪能できる|ラーメンキャロル






ラーメンキャロルの魅力


宇都宮の中心部「二荒山神社」の近くで、「宇都宮みんみん本店」の斜め向かいから、移転をした「ラーメンキャロル」。行列の絶えない人気店、「ラーメン専門店 E.Y 竹末」がプロデュースしたお店です。
女性一人でも来店できるよう、清潔なお店にしたいとの想いから、入口のドアを開けると「靴箱」があり、土足厳禁というのが特徴的です。矢沢永吉さんの大ファンという店主のこだわりから、店内は至る所に矢沢永吉さんのポスターやグッズが、ディスプレイされています。
本店の味を忠実に再現しこだわった竹末スタイル。透き通ったスープに仕上げられる「中華そば」と、濃厚かつクリーミーな鶏白湯スープを楽しめる「二代目」の二つのタイプのラーメンを楽しめます。

これが定番:中華そば


鶏ガラや野菜などから作られる「中華そば」は、透き通った琥珀色のスープです。あっさりとしながらも深みのあるコクを堪能できます。
【営業時間 】11:30〜14:30/17:30〜20:30
【 定休日 】火曜日 17:30~20:30 休み ※人員不足の為/水曜日(祝日の場合は営業し翌日定休日)
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/87215.html
 

(6)厳選した地鶏で作るクリアな淡麗スープ|GingerVillage 村岡屋






GingerVillage 村岡屋の魅力


宇都宮でで有名な「二代目 村岡屋」のリニューアル店舗です。本店とは打って変わり、コク深い醤油と生姜スープの中華そばが売りのお店です。
モチモチの麺と、肉肉しい旨味のチャーシューが入っていて満足度抜群のいっぱいです。

これが定番:生姜醤油チャーシューメン


キリッとした醤油に、生姜がしっかりと効いていて飲みやすさとコクが感じられます。肉厚なチャーシューもたっぷり入っていて見た目・味ともに最高の味わい。
【営業時間 】11:30〜14:30/17:30〜20:30
【 定休日 】月曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/127768.html
 

(7)手もみ自家製麺がモチモチ|手打ちラーメン みうら






手打ちラーメン みうらの魅力


宇都宮で屈指の人気を誇る白河ラーメンのお店が「手打ちラーメン みうら」です。郊外に構える店舗には、宇都宮内外から多くの方が来店され、連日行列となっています。
白河ラーメンの特徴でもある自家製手打ち麺は、平打の麺を手もみし程よい縮れが入った麺です。透明感のあるスープは、鶏ガラと豚骨のダシがよく出たすっきりとしながらもコクのあるスープです。キレのある醤油ダレと、表面に浮かべられた油がスープと合わさり、縮れた麺によく絡みます。
懐かしさとともに安心して食べられる、何度食べても飽きのこないラーメンとして人気です。

これが定番:チャーシューメン


燻製して作られる焼豚は、シットリとした食感と豚肉の旨み、燻製の香りを堪能できます。モチモチとした食感の麺はのどごしもよく、スッキリとした醤油スープとの相性が抜群です。
【営業時間 】11:00〜19:00(スープ切れ終了)
【 定休日 】金曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/11051.html
 

(8)地元で愛される絶品チャーハン|中華料理 岩手屋






中華料理 岩手屋の魅力


宇都宮駅から徒歩10分ほどに「中華料理 岩手屋」はあります。赤い「中華料理」の暖簾がかかった、昭和の風情を感じる佇まいの昔ながらのラーメン屋さんの趣です。
多くの方が注文するのが、麺類と半チャーハンがセットになった定食です。チャーハンはチャーシューとカニが入ったシンプルなトッピングです。最近流行りの「パラパラ」とした食感ではなく、「シットリ」としたチャーハンは、味付けが絶妙で、チャーハンをもとめて来店される方も多いです。
鶏ガラ・野菜などで透き通ったスープのラーメンは、ほんのり生姜が効いたスッキリ鶏ガラ醤油スープです。
ボリュームのある半チャーハンとの相性は抜群で、ャーシュー、メンマ、ナルト、もやし、ねぎのシンプルなトッピングのオーソドックスながら、旨みのあるラーメンです。

これが定番:ラーメン定食


半チャーハンはボリュームがあり、通常の1人前ほどあります。「シットリ」とした食感のチャーハンが、ホッとする懐かしさを感じるラーメンと最高のコンビになっています。
【営業時間 】9:30〜15:00(L.O 30分前)
【 定休日 】日曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/7309.html
 

【2020年現在 閉店】(9)栃木濃厚つけ麺のパイオニア|らー麺 つるや


らー麺 つるやの魅力


宇都宮で濃厚魚介豚骨つけ麺の先駆けとして有名なお店が、「らー麺 つるや」です。
開店30分ほどでつけ麺が売り切れることもあるという、行列必至の人気店です。
動物系と魚介系のスープをバランスよく濃厚に仕立て上げたスープは、大量に加えられた魚粉と共にクセになるスープです。
濃厚なスープに負けない、しっかりとした味付けの極太メンマや味付け玉子が、つけ麺を彩ります。
中太のストレート麺は麺量400gと、ボリューム満点です。

これが定番:つるやつけ麺


厚切りにカットされたチャーシューに、極太メンマ、味付け玉子とボリューム満点です。ボリュームのある麺も濃厚なスープとともに食べ進めるとあっという間に食べ終えてしまいます。
【営業時間 】11:30~14:00 18:00~20:30
【 定休日 】月曜日

(10)景観と共に自然を堪能できる|花の季






花の季の魅力


宇都宮駅から車で30分ほどの郊外、広い敷地の中心にあるのが「花の季」です。日本家屋専門の大工さんと相談し作られたという店内は、高い天井に太い梁が渡され、広々とした作りとなっています。
動物系と魚介系をブレンドしたダブルスープを20年来提供してきている、全国的なパイオニア的お店としても有名です。
自然派ラーメンをコンセプトに、自家農園にて栽培された小麦や野菜を使用したラーメンが特徴です。ラーメンの前に先付として、自家製野菜のお新香などが提供されます。濃厚すぎず自然の旨みを堪能できるスープに、自家栽培の薬味などが添えられた、優しい味わいを味わえます。
サイドメニューのチョンピンもオススメです。分厚いもっちりとした皮に、豚肉、葱、生姜を包みこむんだ、饅頭を焼いたようなもので、箸を入れた瞬間、旨味を含んだコクのあるスープが一気に溢れだします。

これが定番:バカうまラーメン


豚骨と魚介のダブルスープは、臭みがない優しい味わいです。中太ストレートの自家製麺は、モチモチとした食感とツルツルとした喉越しを楽しめます。店内の雰囲気と、お店から見える景観とで自然を満喫し、優しい味わいを五感で楽しめるラーメンです。
【営業時間 】11:00~20:00
【 定休日 】月曜・火曜※祝日の場合は営業
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/1142.html

当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。