ラーメンまとめ

ラーメン消費量日本一の山形でここは絶対外せない!|山形で人気のラーメン店10選


山形県は蔵王や月山をはじめ、日本百名山に数えられる山々に囲まれた自然豊かな地域です。そして、全国の中でもトップのラーメン消費量を誇ります。山形県内でも地域によって特徴は様々で、独創的で個性豊かなラーメンが揃います。そんな山形県にある、ここだけは押さえたいラーメン店10選をご紹介します。

2021年07月23日 更新
ラーメン消費量日本一の山形でここは絶対外せない!|山形で人気のラーメン店10選 - サムネイル
ナシナシバナー_宅麺マガジン



(1)自家製の手打ち麺が自慢|ケンチャンラーメン




ケンチャンラーメンの魅力


「ケンチャンラーメン」は酒田市に本店を構える、山形県内に数店出店している有名店です。
山形市内にあるこちらのお店は、JR山形駅から車で10分ほどのところにあります。
鳥取県産の高品質の煮干をベースに、動物系と数種類の野菜と最高級根昆布からとった出汁はコクのあるスープに仕上がっています。
調味料の使用は最小限にしていて、素材の旨みを感じられるようにこだわっています。
数種類の厳選小麦粉をブレンドして作った、自家製手打ち麺の極太極ちぢれ麺が最大の特徴で、一度食べたらクセになります。
券売機で油の量や味の濃さも含めて注文して、自動で厨房に注文が伝わるスタイルとなっています。
サイズは小盛り・普通・大盛りとあり、小盛りでも十分なボリュームがあります。
地元民は「身入り」と呼ばれる豚の背脂をトッピングするのが定番の食べ方です。


これが定番:中華そば


チャーシューにネギ・メンマ・海苔の具材がのっています。
食べ応えのえる極太ちぢれ麺にあっさりとコクのあるスープがよく合います。


【営業時間】[火〜金]11:00~14:00
[土・日]11:00~20:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】月曜日/毎月第1日曜/毎月第3火曜日
【Twitter】@kenchan_ymgt
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/7175.html



(2)王道の米沢ラーメンを堪能できる|支那そば 熊文




支那そば 熊文の魅力


米沢駅から車で10分ほどに位置する、歴史ある米沢ラーメン店のひとつである「熊文」。
ラーメン激戦区の米沢エリアの中でも有名なお店です。
スープはあっさりでも、煮干し・鶏・豚をベースとしたダシでコクのある醤油スープは、あまりの美味しさに飲み干す方が続出するほどです。
喉ごしの良いぷりぷり食感の自家製多加水の細ちぢれ麺は米沢ラーメンならではの麺です。
米沢ラーメンは麺が少なめなのが特徴なので、がっつりと食べたい方は大盛りで注文するのがおすすめです。
柔らかく食べ応えのあるチャーシューがたくさんのったチャーシューメンも人気メニューです。


これが定番:中華そば


チャーシューにナルト・ネギ・メンマ・海苔の具材がトッピングされています。
すっきりとした優しい味わいの絶品スープと細ちぢれ麺の相性抜群です。
ビジュアルも味もどこか懐かしさを感じられるシンプルな一杯です。


【営業時間】月〜水・金土11:00~15:00,16:30~19:00/日祝11:00~19:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】木曜日,第3金曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/7173.html



(3)煮干しベースの無化調の中華蕎麦|中華蕎麦 春馬




中華蕎麦 春馬の魅力


天童市に店を構える「中華蕎麦 春馬」。
黒色のシックな店舗で、朝7時から営業しています。
化学調味料、魚粉を一切使用しない安心安全の中華蕎麦を提供しています。
煮干しの出汁がしっかりと効いたスープ、中太のちぢれた全粒粉の自家製麺はわしわしとした歯応えがある麺です。
スープを覆い隠すほどの大ぶりのチャーシューは、厚みもあって食べ応え十分です。
ラーメンの他にはまぜそばやつけ麺、また夜限定で油そばも提供しています。
ネギと海苔がたっぷりのった春馬ご飯というのメニューもあります。
子ども用の椅子や食器、ウェットティッシュなどの用意があって、お子様連れの方にも非常におすすめのお店です。


これが定番:味玉中華そば


煮干しの苦味と酸味がしっかり感じられるスープは、無化調とは思えない仕上がりです。
固めの半熟の味玉も絶品で、終始満足できる一杯です。


【営業時間】7:00~9:00/11:00~14:30/17:30~21:00 ※材料が無くなり次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】日曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/77851.html



(4)天童市の地元で愛される中華そばの人気店|梵天丸




梵天丸の魅力


JRr天童駅から車で10分ほどに位置する「梵天丸」。
民家を改装して座敷に変えたラーメン屋には珍しいスタイルのお店で、お昼のみの営業となります。
中華そばをはじめ、つけ麺や冷やしそばなど豊富なメニューが揃います。
看板メニューの「梵天丸中華」は、節系の魚介醤油出汁をベースに背脂を加えたスープであっさりめですが、レンゲにのった辛味噌で味変を楽しめます。
中太麺のちぢれ麺は、つるつるとした食感です。
つけ麺には極太麺を使用していています。
ニンニクとお酢が効いたつけ汁との絡みが抜群です。
チャーシューはその日によって種類が変わります。
また、漬物やさくらんぼが無料で提供されるという嬉しいサービスがあります。


これが定番;梵天丸中華


具材はチャーシュー・ナルト・ネギ・メンマ・海苔、そして中央には梅干しが添えてあります。
スープと辛味噌と麺が一体となり、まとまりのある一杯です。


【営業時間】11:00~14:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】月曜日
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/27284.html



(5)こだわりの皮を用いた海老ワンタンが自慢|花鳥風月 酒田本店




花鳥風月 酒田本店の魅力


酒田市東町に本店を構える「花鳥風月」。
自家製麺率が8割超、昆布・煮干し・昆布・さば節・かつお節で出汁をとった醤油味のスープが特徴の酒田のラーメンを提供するお店です。
花鳥風月では、それに加えて鯛の煮干しからとった出汁を使用しています。
独自の数種類の粉をブレンドして製造した自家製熟成麺は、もちもちとした食感・歯ごたえ・コシのある仕上がり中細麺で、全てのメニューで使われています。
皮にこだわった海老ワンタンが入っているのも特徴で、つるふわっとした食感が人気の具材です。
ゆず塩海老ワンタンメンは酒田本店のみ提供で、ゆずの爽やかな香りがより旨みを引き出しています。
季節限定メニューも充実しています。


これが定番:海老ワンタンメン


こだわりの海老ワンタンが魚介出汁がベースのスープと絶妙な組み合わせです。
自家製の熟成多加水ちぢれ麺との相性も抜群です。


【営業時間】11:00~20:30/1月中頃~2月末11:00~19:00 ※スープがなくなり次第終了
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/9699.html



(6)味噌ベースの赤湯ラーメン発祥のお店|龍上海 赤湯本店




龍上海 赤湯本店の魅力


JR赤湯駅から歩いて20分ほどのところにある赤湯ラーメンを提供する「龍上海 赤湯本店」。
試行錯誤の末に生み出した味噌ラーメンに辛みそが入ったラーメンが特徴のお店です。
鶏ガラを中心に、肉・魚介をふんだんに使い、じっくりと丁寧に仕込んだスープがベースです。
この濃厚で深い旨みのあるスープに溶かした赤湯産の唐辛子・赤味噌などをブレンドしたのが、看板メニューである「赤湯からみそラーメン」です。
手打ち麺はスープを絡みやすくするために良質の小麦粉を使っていて、コシが強くもちもちとした食感が絶品と好評です。
夏は冷やし中華も提供し、こちらも大変人気です。


これが定番:赤湯からみそラーメン


辛みそがスープの旨みをさらに引き出して、もっちりした歯応えとのど越しの良い麺との相性抜群です。
唯一無二の一杯を味わえます。


【営業時間】11:30~19:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】水曜日※祝日の場合は営業
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/2440.html



(7)山形の夏の風物詩冷やしラーメン発祥の老舗|栄屋本店




栄屋本店の魅力


山形駅から車で5分ほどのところにある「栄屋本店」。
山形の夏の風物詩である冷やしラーメン発祥のお店です。
常連の一声で初代店主が試行錯誤の末に昭和27年、冷やし中華や冷麺とも違うメニューとして提供し始めました。
昆布出汁や動物系の出汁に、暑い日にはもってこいの氷入りのスープが特徴です。
丸みのある断面のストレート中太麺のもちもち食感が、この冷たいスープとよく合います。
噛み応えのある脂身なしのヘルシーなチャーシューに、メンマやかまぼこ・海苔などがメインでトッピングされています。
冷しらーめん中心のメニューがずらりと並びますが、温かいラーメンやうどんやそばといったラーメン以外の麺類が揃っています。
元々そば・うどん店だった名残がありますね。


これが定番:冷やしらーめん


やや甘みのあるほんのりごま油が香る醤油ベースの冷たいスープ。
この冷たいスープが、具材のきゅうりやもやしのシャキシャキ食感を維持させ、最後までさっぱりと食べられます。


【営業時間】11:30~20:00(3/19~9/30) /11:30~19:30(10/1~3/18)
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】水曜日※祝日の場合は翌日/1月・8月は不定休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/3755.html



(8)とろけるようなワンタンが名物|ワンタンメンの満月 酒田本店




ワンタンメンの満月 酒田本店の魅力


酒田市にある昭和35年創業の老舗店「ワンタンメンの満月 酒田本店」。
改良を重ねて作り上げた極薄皮のワンタンに、スパイスで味つけした豚肉を包んだワンタンメンが名物のお店です。
酒田特産のトビウオの焼干しや数種類の煮干しに、動物系の出汁を合わせたスープが特徴です。
自家製麺も絶品です。
定番のワンタンメンに加え、塩ワンタンメンが新たに登場しました。
伝統のワンタンはそのままに、スープに変化を与えて、今のニーズにも合わせたラーメンを生み出しています。
喉越しの良いシルク麺も自慢の自家製麺です。
1日限定20食のつけ麺も人気メニューで、このシルク麺との相性も抜群です。
醤油・スタミナ・塩の3種類のスープの中から2種類選択できます。
別皿で付いているワンタンを各スープに入れて食べるとまた違った味わいを楽しめます。


これが定番:ワンタンメン


つるつるとろとろのワンタンが、煮干しのほろ苦さと鶏ガラであっさりとした味わいの醤油スープと、自家製シルク麺と最強の組み合わせです。
体に染み渡る究極の一杯になります。


【営業時間】月〜木11:00~16:30/金〜日11:00~21:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】不定休
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/2658.html



(9)山形の鳥中華として親しまれている|手打 水車生そば




水車生そばの魅力


山形県天童温泉街にあるお店前の大きな水車が目印の「水車生そば」。
文久元年創業の江戸時代から続くお蕎麦屋さんです。
蕎麦に使う和風だしと鶏肉を使ってまかない食として食べていた鳥中華が美味しいと話題を呼び、メニュー化されました。
スープは鰹・昆布の出汁が加わった純和風です。
麺はちぢれた弾力のある中太麺です。
具材は柔らかく煮込まれた鳥もも肉に、たっぷりの天かす・三つ葉・ネギ・海苔です。
スープがこの具材ともマッチしたここでしか味わえない絶品の鳥中華です。
挽きぐるみ100%の純粋なそば粉を使用した蕎麦も一押しです。
店内は3階建てで広々としていて、蕎麦打ち体験 (事前予約制)もできます。


これが定番:元祖鳥中華


蕎麦に使われる鳥ベースのスープを使ったあっさりした優しい味のラーメンです。
唯一無二の元祖鳥中華を味わえます。


【営業時間】11:00~23:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】元旦
【Twitter】@torityuka
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/5193.html



(10)麦切りを用いた山形の新しい中華そば|晴天の風




晴天の風の魅力


鶴岡市にあるラーメンダイニング「晴天の風」。
カフェ風のおしゃれで穏やかな店内は、幅広い客層に気軽にラーメンを食べてもらいたいという思いがこもっています。
小麦をこねて伸ばし包丁で切る麦切りは鶴岡の名産で、この麦切り麺を用いた新しい中華そばを開発しました。
コシが強くつるつるとのど越しが良いのが特徴です。
あっさりとした煮干しのスープによく合います。
特製つけダレのスープにお酢・割りスープ無料の麦切りつけ麺や、和風の特製ピリ辛ダレのピリ辛麦切りなどがあります。
定番のラーメンや庄内の食材を使ったオリジナルラーメンも提供しているほか、ラーメン以外にもご飯物やおつまみも充実しています。


これが定番:元祖!むぎちゅう


中華麺とはまた違った麦切り麺はつるつるもちもちで喉ごしのよい食感です。
他にはない新感覚の中華そばを食べることができます。


【営業時間】11:00~15:00/17:00~20:00
(感染症対策のため実際の営業時間が異なる場合がございます。訪問する際は最新の情報をご確認ください。)
【定休日】月曜日 ※祝日の場合は翌火曜日定休
【Twitter】@seitennokaze
【ラーメンデータベース】
https://ramendb.supleks.jp/s/26034.html



当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデータベースより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。

ナシナシバナー_宅麺マガジン