ラーメンまとめ

銀座ラーメン10選!ここだけは押さえておきたい人気店


銀座では、多くの有名店や実力派の店舗、銀座らしいお洒落なラーメン屋が続々とオープンしています。 今回はラーメン通がお勧めする絶対に失敗しないラーメン屋ベスト10をご紹介します!

2021年02月26日 更新
銀座ラーメン10選!ここだけは押さえておきたい人気店 - サムネイル

銀座では、多くの有名店や実力派の店舗、銀座らしいお洒落なラーメン屋が続々とオープンしています。 今回はラーメン通がお勧めする絶対に失敗しないラーメン屋ベスト10をご紹介します

(1)銀座の路地裏で行列が絶えない|銀座篝






銀座篝の魅力


銀座4丁目交差点そばの路地裏から移転し、瞬く間に行列店となり、「ミシュランビブグルマン」にも掲載された「銀座篝」。
店内は美しいの木目のカウンターで、雰囲気があります。
鶏白湯と淡麗鶏そばの異なるスープが売りです。
ポタージュのような濃厚スープは、国産銘柄鶏を純水のみで長時間強火でじっくりと炊き上げて臭みのない旨みを引き出しています。
店主は和食出身で、季節の野菜を取り入れ、丼を華やかに飾り付けします。
 

これが定番:鶏白湯Soba


濃厚ながらもきめ細かい舌触りの鶏白湯スープに、柔らかい鶏チャーシューと中細麺。
トッピングの野菜は季節によって変更するという店主のこだわりが堪能できます。

【営業時間】11:00~15:30、17:30~22:00予定 ※しばらくの間、営業時間は不規則
【定休日】火曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/108170.html

(2)素材の味を引き出した高級蛤100%の淡麗スープ|むぎとオリーブ






むぎとオリーブの魅力


店主は父親が営む洋食店などでコックを務めてから、独学でラーメンを開業。
桑名産ハマグリ100%スープの蛤SOBAと大山地鶏の丸鶏を使用した鶏SOBAがメインとなっています。
店主は、高級素材の持ち味を最大限に引き出した淡麗スープを開発。雑味のないクリアな味わいです。
サイドメニューで注目してほしいのが、「卵かけご飯」です。
兵庫の「日本一こだわり卵」の卵は味が濃くふわっとした食感がたまりません。
また、ミシュランガイドビブグルマンにも掲載されたことでも有名な店舗です。

これが定番:蛤SOBA


生の蛤を丁寧に煮出したからこそ抽出されるスープは奥深い味わいです。
低温調理された豚や鶏のチャーシューもトッピングされ、洗練された一杯です。

【営業時間】11:30~22:00(中休みがあるみたいです)[土・祝] 11:30~21:00
【定休日】日曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/73566.html

(3)銀座から新たなブームを作り出す|九代目けいすけ






九代目けいすけの魅力


今までになかったような斬新なアイディアを出し続ける「けいすけ」が銀座でも人気です。
鴨をコンセプトに清湯の芳醇鴨そばとクリーミーな鴨白湯そばを看板メニューとしています。
鴨100%のスープに合わせるのは、自家製麺や低温真空調理された鴨チャーシュー。
細部までこだわり抜いた一杯を存分に楽しんでください。

これが定番:芳醇鴨そば


醤油「千波」と鴨油スープの上品さのなかに感じられるのが、力強いコク。
鴨の風味を損なわないようにと、薬味は別皿で提供されます。

【営業時間】[平日] 11:00~15:00(L.O.14:45)/17:30~23:00(L.O.22:45)[土] 11:00~23:00(L.O.22:45)[日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:45)
【 定休日】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/77534.html

(4)東京スタイルの味噌らーめんで知られる行列店|ど・みそ 京橋本店 






ど・みそ 京橋本店の魅力


東京メトロ銀座線・京橋駅から約2分歩き、細い路地にあるのが、らーめんダイニング ど・みそ 京橋本店です。
味噌ラーメンの要である味噌にとことんこだわり、江戸甘味噌や信州味噌など、五種類の赤味噌を独自にブレンドさせたオリジナル味噌を使用。
麺は特注の平打中太ちぢれ麺。
タピオカを練り込むことで、スープによく絡み、もちもちとした麺は喉越し抜群です。
「東京スタイル」の秘密ですが、より味噌本来の風味を活かすために、赤味噌メインの合わせ味噌とスープを丼の中で合わせているのだとか。

これが定番:特みそこってりらーめん


スープは背脂多めに入った濃厚なスープで、香ばしさも感じます。
トッピングのチャーシューは結構厚みがあり、柔らかいのですがしっかりとした噛みごたえがあります。

【営業時間】[平 日]11:00〜23:00(L.O.22:30)[土曜日]11:00〜21:00 [日・祝日]12:00〜21:00※材料が無くなり次第終了
【 定休日 】不定休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/4236.html

(5)時代に流されず受け継がれてきた老舗の一杯|共楽






共楽の魅力


ただひたすら地元の人達のためにのスタイルを貫くお店が共楽です。建て直しのため2016年3月に一度閉店しましたが、その後2019年5月に復活オープン。
復活後も人気は衰える事のない、老舗ラーメン店です。銀座駅から徒歩5分程とアクセスも良いです。
昔ながらな味というように、単一的でシンプルな動物系と醤油の風味に背脂の甘みが広がるというスープが半世紀以上愛されている証。
ストレート麺はコシもしっかりして、スープに良く絡む麺です。どこか昭和の懐かしさを感じるのが特徴的。
なんとトッピングのチャーシューは四日間かけて味を染み込ませているようです!

これが定番:ワンタンメン


ワンタンはシンプルな醤油スープとトロトロの皮の相性が心地良く、スープと一緒にワンタンを食べるのがオススメの食べ方です。

【営業時間】11:00~19:00 [土] 11:00~16:00
【 定休日】日曜・祝日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/5268.html

(6)銀座で賑わいをみせるガッツリつけ麺|銀座 朧月






銀座 朧月の魅力


店主は、中華料理店や洋食店で14年間活躍した経験を持つ食のプロ。
高級繁華街の銀座だからこそインパクトをあるものをという店主の考えのもと、つけ麺には極太のストレート麺を使用しています。
つるつるとした食感が特徴で、濃厚な魚介のつけ汁ともマッチし、食べた後にほのかに魚介の余韻を残します。

これが定番:濃厚つけ麺


豚骨魚介の濃厚スープに黒い魚介エキスを合わせた珍しい一杯。インパクトのある極太麺によく絡みます。

【営業時間】[月・火] 11:30〜15:30/17:30〜22:00 [水・木・金] 11:30〜16:00/17:30〜23:00 [土・祝] 11:30〜16:00/17:30〜22:00 [日] 11:30〜16:00/17:00〜22:00※スープなくなり次第終了
【定休日】無休
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/30354.html


(7)路地裏にある個性的なラーメン屋|銀座 風見




銀座 風見の魅力


2016年7月にオープンした「銀座 風見」。
路地裏の隠れ家的な雰囲気で営業をしています。
酒粕を使ったラーメンは、酒粕の美味しさがガツんと来る存在感のあるラーメンが堪能できます。
国産小麦100%使用の中太ストレート麺は、しっかりとスープを持ち上げてくれます。

これが定番:酒粕濃厚そば


粘度がたっぷりと感じられる濃厚酒粕スープに、中太麺。
低温調理したチャーシューに、揚げが乗って満足度抜群です。
アクセントとなる三つ葉がある事で最後まで飽きのこない上品さを醸し出す一杯。

【営業時間】11:30〜15:30/17:30〜22:30 [祝] 11:30~20:00※各ラストオーダー
【定休日】日曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/93437.html

(8)常に邁進し、他では真似する事のできない一杯を堪能|中華そば 銀座 八五





中華そば 銀座 八五の魅力

「中華そば勝本」の「神田 勝本」に次ぐ3号店として、2018年12月にオープンした「中華そば 銀座 八五」。
店名の由来は、八の字を富士山に見立てて、五合目から頂上を目指して邁進するという意味とのこと。

塩味の清湯スープは、化学調味料無添加で鴨・名古屋コーチン・生ハムを主体に、イタヤガイ・ローストキノコ・ドライトマト・昆布・干し椎茸などから仕込みをしています。
そこに、フランス産ゲランドの塩をスープが入った寸胴に直接加えて味を調整している。
醤油は使用せずに、生ハムの出汁による塩分で塩味を形成という新しい手法です。
他では真似する事のできない一杯を是非、食べてみてください! 

これが定番:特製中華そば


絶品無化調スープに、浅草開化楼のすすり心地最高のストレート中細麺。
深いコクと透き通った旨味で、極上の一杯を堪能できます。

【営業時間】11:00〜15:00(L.O.14:30)/17:00〜21:00(120食ほどのスープ無くなり次第、営業終了)
【定休日】水曜、第2・4木曜
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/114540.html

(9)痺れる旨さの麻婆麺・酸辣湯麺・担々麺が絶品!|SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋





SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋の魅力


2017年10月にオープン。麻婆麺・酸辣湯麺・担々麺の専門店です。
店主は中華料理を経験し、その経験を最大限に活かした辛くて痺れる珠玉の一杯が魅力です。
丸鶏と香味野菜でじっくり炊いた旨味溢れるスープがベースとなり、店主こだわりの食材を配合。
唐辛子や、本場中国から取り寄せた山椒を使った麻婆豆腐、自家製のラー油と山椒の効いた担々麺は
唯一無二!

これが定番:麻婆麺


ただ刺激が強いだけでなく、麻婆の風味や旨味もレベルが高いです。
麺は三河屋製麺製ストレート中太麺。
もちもちとしていて、旨辛スープに負けない美味しさ!
残ったスープにライスを投入しても最高です!

【営業時間】11:00~15:00/17:00~21:00
【定休日】日曜日
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/103362.html

(10)札幌の人気店175°DENO担担麺の東京1号店|175°DENO担担麺 GINZa




175°DENO担担麺 GINZaの魅力


札幌で人気の担々麺専門店が東京初進出!
店主は阿吽等、都内の有名店で約8年間修行された後、札幌で開業しました。
175°DENO担担麺(ひゃくななじゅうごど での たんたんめん)は
『担担麺をとことんこだわったらどのようなものが生まれるのか?それを食べてみたい。』
と思い、四川省成都をはじめ日本の有名店を食べ歩き、担担麺に通じる様々な業態の繁盛店で修行し渡り歩いた集大成です。
本格四川料理技術と日本のラーメン技術を融合させ、四川の担担麺でも日本の担担麺でもない、店主オリジナルの担担麺となっています。


これが定番:汁なし担担麺


もちもちした特注平打ち麺、ゴマダレとラー油が良く絡み、やみつきになります。
カシューナッツに加え、自家製調味料で炒めた挽肉は旨味たっぷり。
店主自らが四川省の山奥で直接買い付ける香辛料を使用した自家製のラー油の辛味、酸味、苦みなどが調和した、他では食べる事のできない汁なし担担麺です。

【営業時間】11:30〜15:00/17:00〜22:00(L.O.21:45)
【定休日】元旦のみ
【ラーメンデータベース】https://ramendb.supleks.jp/s/106449.html

当サイトにおける全てのラーメン写真は、ラーメンデーターベースhttp://ramendb.supleks.jpより引用しております。
ラーメンデーターベースでは、豊富なレビューでラーメン情報をチェックできますので是非ご利用ください。