中華蕎麦とみ田×らぁ麺飯田商店 中華そば〜心の層〜

日本一のつけめんと日本ラーメンの至宝が奇跡のコラボ

日本最高峰のラーメン職人2人による夢の共演。それぞれのスープをじっくり楽しんだ後は、融合を遂げた奇跡のスープを堪能する、楽しく、美しい、みたことのない逸品!

価格 1,200
(税込1,296円)

抽選販売実施中

抽選応募期間:

2022年05月19日 13時00分00秒

2022年05月26日 13時00分00秒

抽選結果発表:

2022年05月26日 19時00分00秒

抽選の応募期間終了

抽選販売の詳細はこちら

宅麺スコア
4.583
ラーメンデータベース
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「中華蕎麦とみ田×らぁ麺飯田商店」のこだわり

業界に衝撃を与える、これぞ奇跡の融合!新しく、楽しい、そして美しい逸品!

日本ラーメンの至宝飯田商店が誇るクリアで濃く深い、香り高き鶏スープは健在。すっきりとしていながらも、鶏の旨味がどこまでも奥深く、思わずため息が漏れるほどだ。底にただずむのは、つけ麺の王者中華蕎麦とみ田の純豚骨スープ。高級ブランド豚TOKYO-Xのみから抽出した純度100%の旨みのつまった豚骨だ。それぞれのスープが混ざらないよう、丁寧に静かに楽しんだ後は、2つのスープを混ぜ合わせ融合させる。信じられないような化学反応を起こし、これまで味わったことのないような旨みのスープが出来上がる。

ラーメン業界のトップを走り続ける!中華蕎麦とみ田

2006年に千葉県に颯爽と現れた「中華蕎麦とみ田」。その人気はうなぎ登りで、毎朝早朝からその味を求めて長蛇の列ができている。つけ麺業界で圧倒的な存在感を放ち、今や全国ナンバーワンの超有名人気店に。つけ麺の元祖「東池袋大勝軒」の味に惚れ込んだ、富田店主は、「茨城大勝軒」グループで6年間修業を積み、満を持して「中華蕎麦とみ田」をオープン。”こだわりのある店”というコンセプトを掲げている富田店主は、日本一と言われて久しい今でも、毎日「中華蕎麦とみ田」の厨房に立ち、自らの手で提供することにこだわり続けている。 富田店主の"真摯に、そしてひたむきに味とお客様と向き合う心意気を感じて下さい。

進化を止めない、ひたすらにラーメンと向き合う本物の職人・飯田将太

そのラーメンを一口食せば、そこに広がる壮大な物語を、誰しも感じることができる、芸術品とも言える一杯。 ただひたすらにラーメンと向き合い、日々進化することを止めない、今や日本を代表する本物の職人・飯田将太。 究極の一杯を求め、大勢のお客様が湯河原に押し寄せる。 それでも、飯田氏はなお、現状に満足することなく、より良い素材を求め、より良い調理法を求め、日々成長を志す。 まさに、日本を代表するトップランナーとして、世界に誇る日本のラーメン界を牽引している。

店主・店舗

店舗情報

店舗名 中華蕎麦とみ田×らぁ麺飯田商店
住所
電話番号
営業時間

定休日

店主情報

左:中華蕎麦とみ田 富田 治 店主 右:らぁ麺飯田商店 飯田 将太 店主

好きなラーメン屋

受賞歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ1、スープ2、具材(チャーシュー)

内容量

総重量590g(麺140g)

原材料名

スープ1(鶏ガラ、鶏肉、鶏油、昆布、しょうゆ、ホタテ、ハマグリ、みりん、酢)
スープ2(豚骨(TOKYO-X)、醤油)
麺(小麦、卵、塩/カンスイ、クロレラ)
具材(豚肉、醤油)
(一部に卵・小麦・豚肉・鶏肉・を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2022-04-14 ひろ (40代/男性)

5.0点
すごい!

それぞれのスープをいただいて感動していたのですが、融合したときの変化にさらに感動しました!ごちそう様でした!!!

2022-03-05 元料理人で現コンサルなラヲタ (40代/男性)

5.0点
もはや芸術の域

とみ田のTOKYO-Xを使ったボテボテ超濃厚豚白湯の上に飯田のサラサラ超淡麗鶏清湯を被せて2層構造にするという、丼内で混ぜ合わせないWスープ方式。コリコリしなやかな中細ストレートを啜る内に2つのスープが少しずつ交わり、最後は濃厚かつクリアな超まろやか動物スープに姿を変化させます。
トッピングは鰹風味の甘口座布団メンマ2枚と飯田仕様のレアチャーシューが2枚(バラロールとロースの薄スライス)。
両店の個性がしっかりと表現されており、コラボでしか出せない特殊な味というのが食べ進める内に否応無く分かります。これはもう美味しいどころの騒ぎじゃありません(笑)
ただこれは完全に実店舗向けですね。家庭だと料理素人な方には再現調理がやや難しいかも。

2022-04-28 やんやん (40代/男性)

4.0点
上下2層のWスープ

下に濃厚な豚骨醤油、上に鶏の旨味たっぷりな清湯スープで飯田商店のスープは絶品です。ゆっくり下から麺を持ち上げ食べるとお互いのスープが合わさりこれも絶品でしたが、スープ下に溜まっている豚骨が風味を邪魔して食べ進めると塩味と豚骨のざらざら感が気になります。チャーシューやコリコリメンマのトッピングが絶品なだけに、ちょっと残念でした。

全てのレビューを見る