ラーメン富士丸本店 元祖ブタカスアブラ富士丸 豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

富士丸系ラーメンの元祖である「ラーメン富士丸」がついに宅麺に登場!自家製の平打ち太ちぢれ麺は、1日寝かせたゴワゴワ系の麺と当日作った小麦の香りの強い麺をブレンド。野菜の甘みや豚の旨味が驚くほどに凝縮されたスープは、中毒性の高い一杯となっている!

Photo_large

「ラーメン富士丸本店」のこだわり

富士丸系ラーメンの元祖がついに宅麺初登場!

Kodawari1

数多く存在する富士丸系ラーメンの元祖である「ラーメン富士丸本店」。夜のみの営業にも関わらず、開店前から長蛇の列ができ、1時間以上待ちは当たり前となっている。多くの人からも絶大な人気を誇る「ラーメン富士丸本店」のラーメンが待望の宅麺初登場。一度食べたら箸が止まらなくなり、食べた後はまた食べたくなると思わせる、リピーター続出間違いなしの最強の一杯である。

国産素材のみにこだわったジャンキーなスープと宅麺のために野菜煮込み用スープを付属!

Kodawari2

豚の旨味がギュッと凝縮されたスープは、やや乳化した濃いめの豚骨醤油。カエシは甘みがある特徴的で中毒性の高いスープは、豚や野菜をはじめとする国産素材にこだわった素材の旨味や風味を堪能できる。また、宅麺のために実際に店舗で野菜を煮込んでいるスープを付属。水と割って富士丸流にクタクタになるまでもやしとキャベツを煮込んで食べてほしい!

こだわりの自家製麺と自慢のブタカスアブラの旨味が溢れる!

Kodawari3

麺は、自家製の平打ち極太ちぢれ麺を使用。1日寝かせたゴワゴワ系の麺と、当日作った小麦の香りが強い麺をブレンド。スープによく絡み、最後まで麺のおいしさが堪能できる。自慢のブタカスアブラは別皿に入れ、麺をつけて食べる他に、生卵につけて食べるなど、様々な味わいが楽しめる一杯となっている。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全19件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2018-11-26 アーリー(30代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
スープが美味しく量が多いので 他のレビュアーさんの意見を参考に、今回はヤサイなしで挑戦してみました。ワシワシ300g超の極太麺の麦感・食感に加えてスープの濃厚さ・アブラの甘さを堪能でき、この食べ方も意外と良いですね。ヤサイなしで丁度良いくらいなので、塩味が薄目で味自体は濃厚という二郎系ラーメンなのでしょう。良い点として、スープ量が多いので残しておいて、後日、讃岐うどんとヤサイ少々で食してさんすけ風?にして2度楽しみました。でも、個人的には二郎系ラーメンは醤油感強め・アブラ・ヤサイとニンニクでワシワシの麺で一気に行きたいので、現時点では他の二郎系ラーメンに軍配。
2018-11-26 たちこま(40代・男性)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
いや・・うまい! 神谷本店にかれこれ二十数年通い続けております。 味は冷凍でここまで再現できてれば申し分ないと思います。 確かにお店と比べれば少しマイルドですが。 麺の量がうれしいかぎり^^
2018-11-19 たな(40代・男性)
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0 参考になった
ん~‥ 味が薄い!本来の富士丸じゃないですね。宅麺の二郎系でいちばん期待しただけあって、いちばんガッカリでした。 もっとガツンッ!と来るのが本当の富士丸の良さ。また味が良くなったら買ってみますが、それまでは控えておきます。
2018-11-12 ねぎ(40代・男性)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
文句なし 間違いないやつです。油がもう少し少なければ・・・
2018-11-11 PNM(30代・男性)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
値段の価値あり ずっと食べてみたかった富士丸が宅麺に入荷と言うことで、これは食わねばと狙っていたのですが、タイミングが合わず入荷待ちばかりで買えないうちに突然ラインナップから消え去り、愕然としておりました。しかしその後値上げの上再販され、やっと入手することができました。 宅麺でのこれまでの評価が低めだったので心配だったのですが、いざ食べてみると特に味が薄いと感じることもなく、とても美味しい。値上げして味が変わったのか?味ブレだったのか?単純に私の味覚がおかしいだけなのか?残念ながら値上げ前の商品も、実店舗でも食べたことがなかったので理由はわかりませんが、とりあえず美味しかったです。 麺とスープは取り立てて特色があるとは思いませんでしたが、単純にレベルが高くうまい。そこにちょっとした茶碗程度なら満杯になるくらいの大量のブタカスアブラ。スープにブタが入っておらずまさかのブタ無しかとがっかりしたのですが、このブタカスアブラの方にでっかいブタが入っておりました。ブタは味濃いめで歯応え強めなタイプ。アブラは甘み旨みが強く麺をくぐらせるととてもうまい。ただ前述の様にかなり多いので、最初からラーメンにぶっかけたりせず、素直に別皿にしとかないと流石にキツそうです。 野菜煮込み用スープは個人的には別に無くても良かったかな。その分安くしてくれたほうが嬉しいかも。 値段は確かに高いですが、この味と麺量、トッピングの多さなら納得かと思います。値段や麺・油の量で罪悪感も凄いですが、それでも食べたくなるラーメンでした。

ラーメン富士丸本店 店主

Photo_manager

吉田 実義

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

店舗

Logo

店舗名
ラーメン富士丸本店
住所
〒115-0043
東京都北区神谷3-29-11
電話番号
03-3598-6558
営業時間

18:20~24:00

定休日
月曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、アブラ(チャーシュー入り)、野菜を煮込む用スープ
内容量
総重量1030g(麺330g)
原材料名
麺(小麦粉、かん水)
スープ(豚肉、豚骨、玉葱、ニンニク、生姜、味醂、醤油、調味料(アミノ酸等))具材(背脂、チャーシュー)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。 ◆賞味期限内にお召し上がりください。 ◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。 ◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

池袋 壬生

ガツ盛り系蕎麦が登場!ラー油とそばつゆの相性が抜群の一杯!

Photo_middle

すずき家下永谷2号店

家系と二郎系の進化系ハイブリッドラーメン

Photo_middle

讃岐ラーメンはまんど

うどんの本場で愛される、新ご当地讃岐ラーメン

Photo_middle

ラーメンにっこう

鶏の旨みがあふれる、まったり系鶏白湯塩ラーメン

Photo_middle

麺者服部(めんじゃはっとり)

唯一無二!豊かなオリジナル香味油の風味

話題の新着商品

Photo_middle

池袋 壬生

ジューシーな鶏肉をトッピング! ラー油とそばつゆの相性が抜群の一杯!

Photo_middle

麺屋海神

魚介の風味や旨味が凝縮されたあら炊き塩らぁめん!

Photo_middle

肉玉そば おとど

ご飯必須!脳天に美味しさが響く三獣スープと甘辛い豚バラ肉

Photo_middle

ラーメン富士丸本店

豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

Photo_middle

肉うどんさんすけ

濃厚スープとモチモチ麺

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。