魔人豚 まぜそば ラーメンだけじゃない!中毒性が高いまぜそば登場!

胡椒が効いた特製ダレに、オーション粉100%の自家製極太平打麺が相性抜群!豚とオーションの旨みをダイレクトに堪能できる。さらに茹でた野菜と生玉子をトッピングすると、中毒性が高いジャンクな味わい!豪快に混ぜて食べてほしい!

Photo_large

「魔人豚」のこだわり

魚粉と胡椒が効いたジャンクな味わいに中毒者続出!

Kodawari1

王道であるラーメンと2分する人気を誇る「まぜそば」。まぜダレは、魚粉と胡椒が効いた特性ダレとなっている。しっかりと湯切りした麺と絡めると、タレがほどよく麺に染み込み、より一体となって味わえる。特注バラ肉を使用した豚は、舌でとろける程柔らかく煮込まれ、脂身と食感、豚の旨味を堪能できる。野菜と卵黄を加えてちょうど良い味付けになる為、忘れずにトッピングして欲しい!しっかりとした味付けと、野菜の甘み、魚粉のコクと胡椒のスパイシーさが、渾然一体となったジャンクさは、中毒必死の一杯となっている。

トッピングでオリジナルの一杯を!

Kodawari2

基本に忠実に作られる、オーション粉100%の自家製麺。スープがないまぜそばは、やや長く茹でもっちりとした食感としっかりとした食べごたえを味わえる。極太の平打ちで不規則に縮れが入り、少しザラつきがある為、しっかりとタレが絡み付く。大量の野菜とよく混ぜワシワシと食らいつけば、タレの風味と野菜の甘みが口いっぱいに広がる。お好みでチーズや魚粉などをトッピングして、オリジナルの一杯をぜひ探して欲しい!

女性から子供まで、幅広く食べられる一杯

Kodawari3

女性一人やお子様も入りやすい店づくりをしている魔人豚。「学生から女性・年配の方まで幅広く食べてもらいたい」という思いから、店内はいつも清潔で明るい雰囲気となっいる。本家と同じ製法の自家製麺を使用し、基本に忠実な直系の遺伝子を、老若男女問わず多くの人が楽しめる。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全29件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2018-10-28 ヤフーのラブリー(未回答・未回答)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
塩辛さの先に見えるもの レビューで「塩辛い」と書かれていたので、果たしてどれくらい?と楽しみにしていました。麺は最高!豚も最高!どの程度、塩辛いと言うと、そのまま食べてみたら塩辛いのが好きな僕にも無理でした。塩辛いと言う情報を得ていたので、あらかじめ用意しておいた「もやし」を1袋入れ、それでも塩辛いので生卵2個追加!何とか完食出来ました。塩辛さの先に何も見えませんでした。
2017-08-18 ブタおじさん(未回答・未回答)
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0 参考になった
塩辛すぎた! 塩辛すぎました。野菜を沢山入れたせいか、まぜそばなのにシャバシャバして食べにくかったです。
2017-05-04 おんなじろう(20代・女性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
☆魚粉☆ 魔人豚のラーメンを食べて美味しかったので、まぜそばも購入。 魚粉入りの説明を読んでおらず食べてびっくり(・・;) そんなにジャンクさは感じなかったので意外とさっぱり食べられました。刻みにんにくを入れてパンチを出しつつ… 個人的には魚粉なしのバージョンがあったら嬉しいです。
2017-02-20 曼荼羅(未回答・未回答)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
美味い こってりかついい意味でジャンキーな混ぜそばです。 まさにカロリーの塊ですが、それ故にやめられない止まらない。 ポイントとして野菜系のトッピングは優先的に是非用意しておきましょう。 慣れないと味がかなり濃いと思います。 魚粉はベストマッチ。
2017-01-24 ラララ(20代・未回答)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
本当においしい 野菜や煮卵などのトッピングでちょうどよくなるよう、濃いめの味付けとなっています。地方ではまず口にできない、ジャンクな味わいがたまりません。

魔人豚 店主

Photo_manager

宮本 裕樹

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

雑誌多数

店舗

Logo

店舗名
魔人豚
住所
〒350-0811
埼玉県川越市小堤910-28
電話番号
090-3810-2626
営業時間

月~土 12:00~14:15 18:00~22:00

定休日
日曜日・祝日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、まぜダレ、具材(豚2枚)
内容量
総重量350g(麺280g)
原材料名
麺(小麦粉、かん水)
まぜダレ(醤油、みりん、豚背脂、鶏油、魚粉(鯖、鯵、鰯、鮪)、黒胡椒、調味料(アミノ酸等))具材(豚2枚) (原材料の一部に小麦、大豆、鯖を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

蒙麺火の豚

【ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション×宅麺】コラボ商品

Photo_middle

拉麺 久留米 本田商店

伝統と革新の元祖久留米とんこつ

Photo_middle

ファイヤーマウンテン

特製麻婆餡が乗る!旨辛の真髄!

Photo_middle

夢を語れ東京

「夢を語れ 東京」のラーメンが登場!

Photo_middle

浜そば

カロリー控えめ!女性にもオススメの油そば

話題の新着商品

Photo_middle

海老そば騰眞

濃厚鶏白湯と海老のフュージョン!

Photo_middle

池袋 壬生

ジューシーな鶏肉をトッピング! ラー油とそばつゆの相性が抜群の一杯!

Photo_middle

肉玉そば おとど

ご飯必須!脳天に美味しさが響く三獣スープと甘辛い豚バラ肉

Photo_middle

ラーメン富士丸本店

豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

Photo_middle

肉うどんさんすけ

濃厚スープとモチモチ麺

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。