拉麺 大公 焼き味噌

焼き味噌の香ばしさと、甘み、塩み、旨みが織り成す最高峰味噌ラーメンがついに登場!

横浜味噌ラーメンの名店中の名店「拉麺 大公」。一口食べれば、焼いた味噌の香ばしいコクと旨みが口の中一杯に広がり、幸せなひと時となる。甘みと塩みのバランスが絶妙なスープと、モチモチで弾力のある中太縮れ麺の相性抜群な超ハイレベルな逸品

価格 1,100
(税込1,188円)

宅麺スコア
計算中
食べログ
ラーメンデータベース
95.246
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「拉麺 大公」のこだわり

焼き味噌の香ばしさ溢れる極上スープ

店主の葉山氏が独自に開発した、黄金比率のスープは甘みと塩みのバランスが絶妙。一口口に入れれば焼き味噌の香ばしい香りが広がり、何層にも広がる奥深い味わいを楽しむことができる。こってりという言葉ではとても言い表せない、重厚感あるスープをご堪能ください!

もちもち縮れ麺!まさに味噌ラーメンのための麺!

極上の焼き味噌スープに合う麺として、選びに選び抜かれたこの麺は、もはや焼き味噌ラーメンのために生まれてきたかのよう。中太縮れの多加水麺はモチモチした食感で、スープと絶妙に絡み合い、噛めば噛むほど小麦の風味を感じることができる。スープを引き立てつつ、自らもしっかりと香りや食感を主張するその姿は、まさに麺の鏡だろう。

地元"横浜"に密着する名店中の名店!

前職からラーメンの世界に飛び込んだ店主の葉山氏。初期の頃は外装を自ら施すなど、決して恵まれた状況であったわけではなかったが、その実力が徐々に口コミで広がり、今では横浜で超有名な人気店舗として君臨する。店主の葉山氏は"いきすぎないラーメン"、つまり昔のラーメンを美味しくしていったシンプルながらも美味しい、というラーメンを目指して、日々味の研究を続けている。ハマっ子に愛される極上の一杯、とくと堪能あれ。

店主・店舗

店舗情報

店舗名 拉麺 大公
住所 〒 232-0006
神奈川県横浜市南区南太田1-8-24
電話番号 045-325-9061
営業時間

[火~金]
11:30~14:30 18:00~21:15
[土・日・祝]
11:30~14:45 18:00~21:00

日曜営業

定休日

月曜 (祝日の場合は翌日) ・月1回火休

店主情報

葉山和孝

好きなラーメン屋

-

受賞歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、具入りスープ(チャーシュー、ひき肉)

内容量

総重量480g(麺160g)

原材料名

麺(小麦粉、卵、かん水、食塩) / 具入りスープ(豚肉、豚骨、宗田鰹節、鯖節、鶏ガラ、白味噌、豚ひき肉、大豆、煮干し、昆布、玉ねぎ、にんにく、しょうが、しいたけ、にんじん、大根、エビ、調味料(アミノ酸等))(原材料の一部にエビ、小麦、卵、豚肉、大豆を含む)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。 ◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

宅麺レビュー

2021-03-26 kenken (40代/男性)

5.0点
全体的に均整のとれた一杯

スープは白味噌、米麹味噌、にんにくをラードで炒め、スープを加えて鍋肌で焼く純すみ風。濃厚な豚鶏ベースですが、純すみより脂分は少なく、後味はさっぱりしています。今回は実店舗同様にラードでもやしを炒め、スープを加え一煮立ちさせました。
麺は西山製麺所の多加水中太縮れ熟成卵麺。家系の麺と同様に濃厚スープを纏った太麺をすすりやすいよう、丁度噛み切るサイズの20cm弱程度の長さにしているのが特徴。味噌ラーメンは日本蕎麦と違ってズルズル啜らず口の中でしっかり噛んで旨味を楽しんで欲しいと西山製麺の方も仰っており、麺にはスープごとに最適な長さというのが存在します。また、このタイプはやや硬めに茹でるのが定番です。
トッピングはInスープで、挽き肉とプリプリのバラスライスチャーシューが1枚。
生姜や豆板醤など、色々な味変も楽しめるバランス型の味噌ラーメンです。

2020-05-03 HiSa (40代/男性)

4.0点
これぞ味噌ラーメン

大変美味しい王道の味噌ラーメン。
嫌いな人はいないのではないでしょうか。
どうしても追加トッピングは欲しくなるところ。
付属のトッピングがもう少し豊富であれば嬉しい。

2020-04-20 アーリー (40代/男性)

4.0点
バランスは良く美味しいが

コラボ商品よりもこちらの方が「味噌ラーメン」として美味しい。スパイスがふんわり薫る濃厚味噌スープに少々柔らかめの縮れ麺。麦の風味もしっかりします。今回は宅麺おススメ豚肉トッピングに挑戦、味の染みた豚肉でボリュームUPし、茹でモヤシにすりおろし生姜・ニンニクもさらに追加。デフォトッピングのチャーシュー、挽肉も相まって、実に堪能しました。ただし、宅麺の味噌には王者が存在。故に比較上、この評価点です。

全てのレビューを見る