らーめん侘助 醤油らーめん 北の大地北海道を代表する銘店が作る至極の醤油ラーメン

素材本来の味にこだわり化学調味料を使わないラーメンで幅広い世代からの支持を得る「らーめん侘助」。札幌のみならず北海道を代表する銘店。鶏ベースのスープに魚介や野菜を加えた、素材本来のコクと旨味を堪能できる一杯。

Photo_large

「らーめん侘助」のこだわり

札幌を代表する銘店が放つ渾身の一杯

Kodawari1

札幌市東区にある無化調自家製麺の店『らーめん侘助』。スープと麺にとことんこだわり続け最高の一杯を提供し続けている。古民家風の店内は温もりと優しさに満ち溢れており、店内は常に地元の侘助ファンや遠方から足を運ぶ人で賑わっている。「数ある料理の中で、それら全てを吸収してしまう食べ物、それがらーめんだと思います。国民食でもあり奥が深い。これからも一生をかけて美味しいらーめんを追求したいと思います。」北の大地で繰り広げられる店主・光畑氏の果てしない挑戦は今も続いている。

魚介系と動物系のダブルスープは旨みとコクが感じられる

Kodawari2

幅広い世代から支持を得ている無化調ラーメンの銘店「らーめん侘助」の原点でもある醤油らーめん。魚介系と動物系のダブルスープとなっており、煮干の風味がしっかりと感じられるあっさりスープは、食材本来の味にこだわる事で、化学調味料を一切使用せずに作られているため、一口飲めば喉越しも良く、後味もすっきりしている。深い旨みとコクが十分に感じられるスープとなっている。

歯ごたえ十分の自家製麺に豊富なトッピング

Kodawari3

「らーめん侘助」で使用する自家製の中太麺は、適度な歯ごたえがあり、つるりとした弾力が楽しめる。北海道産のもち豚を使用し作られるチャーシューは、締まった肉のジューシーな旨みが口の中一杯に広がる。さらに3日かけて塩抜きするメンマは大ぶりながらも、食べやすい食感となっており、満足する事間違いなし。残ったスープにご飯・生卵を入れておじやとしても楽しめるなど、最後まで余す事なく食べられる一杯だ。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

らーめん侘助 店主

Photo_manager

光畑健

好きなラーメン屋

井出商店、麺屋三四郎

メディア掲載歴

週刊大衆、じゃらん、HOKKAIDOWalker、ラーメンWalker、POLOCO、るるぶ他雑誌多数
どさんこワイド、いちおし!、旅コミ北海道他TV多数

店舗

Logo

店舗名
らーめん侘助
住所
〒065-0021
北海道札幌市東区北21条東16丁目2-29
電話番号
011-807-7149
営業時間

[平日]11:00-15:00、17:00-20:00
[土日祝]11:00-15:00

定休日
木曜

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、チャーシュー、メンマ、ナルト
内容量
総重量550g( 麺145g)
原材料名
麺(小麦粉、塩、かん水)
スープ(丸鶏、もみじ、豚足、玉葱、ニンジン、ネギ、醤油、豚肉、豚背脂、ざらめ、豚脂、煮干、サバ節、昆布具材(チャーシュー(豚肉)、メンマ、ナルト(魚肉、卵白))(原材料の一部に小麦、卵、大豆、豚肉、鯖を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。 ◆賞味期限内にお召し上がりください。 ◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。 ◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

G麺7

鶏の旨味を涼しく堪能

Photo_middle

らーめん武丸

宇都宮で連日行列を作る二郎インスパイア

Photo_middle

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者

魚介豚骨濃厚つけ麺の先駆者「頑者」降臨!!

Photo_middle

東池袋大勝軒

50年受け継がれるつけ麺の元祖「特製もりそば」

Photo_middle

富良野とみ川

北海道・富良野の名店が作り出したじんわりと温かい究極の中華そば

話題の新着商品

Photo_middle

セアブラノ神

煮干をしっかり効かせたスープに一面を覆う背脂の旨味

Photo_middle

ラーメン風林火山

地元庄内豚をたっぷり使った二郎系ラーメン

Photo_middle

吟醸煮干灯花紅猿

濃厚煮干しスープと上質な背脂に太平打ちちぢれ麺が絡む!

Photo_middle

らーめん侘助

北の大地北海道を代表する銘店が作る至極の醤油ラーメン

Photo_middle

中華そば葵

特製ダレに国産小麦を使用した自家製麺を合わせたまぜそば

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。