麺屋桐龍 らーめん(豚2枚) 研究を重ねて進化し続ける二郎インスパイア!

ラーメン二郎出身である店主が研究を重ねて作られるラーメンは個々の美味しさを追求しながら、絶妙なバランスで旨みのピークを引き出す!
豚はバラ肉とウデ肉の2種類が入り、豚好きにもたまらない!

Photo_large

「麺屋桐龍」のこだわり

麺・スープ・豚の三位一体の美味しさ

Kodawari1

麺屋桐龍のらーめんは特注の桐龍専用小麦粉を使用した麺に、大量のガラを旨みのピークで炊き上げたスープ、さらに添えられている豚は濃厚な脂の旨みを堪能できるバラ肉と豚本来の旨みを楽しめるウデ肉の2種類がトップングされ、この3つの美味しさが合わさり「麺屋桐龍」のラーメンが仕上がる。

一切妥協のないバランスを追求したスープ

Kodawari2

桐龍のスープは、頭・ゲンコツ・鶏ガラなど配合を研究に研究を重ね、200kg以上の材料を使用し仕上げられている。二郎系では使用されることの少ない、野菜や昆布といった食材を使用しガラだけではない、旨みと深みをプラス。濃度を調整し全ての旨みが合わさったバランスにて仕上げている。 乗せられた野菜から出る旨みと甘味も計算され、食べた時の美味しさと共に、食べ勧めるごとに引き込まれる魅惑のスープに仕上がっている。

小麦粉からこだわる自家製麺

Kodawari3

二郎直系で修行をした経験より、オーション粉100%での製麺を当初行っていたが、濃度を高めたスープにより合う麺を高橋製粉と共に開発。 麺屋桐龍専用小麦粉で作られる麺は、桐龍の濃度の高いスープを絡ませ、いままでできなかったコシが継続し最後までのびずに麺を味わえる独自の配合を完成させた。 旨くて安くて腹いっぱいをコンセプトに、最後の最後までおいしく食べてもらいたい、そんな店主の思いが作り上げた、特注の専用小麦粉となっている。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全35件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2019-06-06 わんぱんまん(20代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
獣獣獣臭 スープとアブラがとにかく獣臭いです。まぁそんなの気にせず麺は4分、にんにくまるごと1個刻んで、玉ねぎ4分の1みじん切り、もやし400グラムキャベツ200グラムでワイルドに行こうじゃないか がおー
2019-06-06 gorugo1212(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
獣臭ってこのことか。 他のレビューをみると獣臭を特徴として挙げているようですが、このことかと。自分は山岡家へよく行きますが、スープを開封すると確かにあの臭いが。山岡家は食べられますが、この臭いと脂っぽさは自分には合いませんでした。好みの問題かとは思います。
2019-05-22 JUVENTINO(40代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
好みが分かれる中々ワイルドな一杯 追加トッピングはモヤシとキャベツとゆで卵。味変用に刻みニンニクと刻みタマネギ、すき焼き風用の生卵も。非常に美味しくいただきました。アブラは別皿で用意し、ラーメンと生卵の両方に使用した。スープはカエシが強めで豚臭漂うワイルド系、アブラも多め。麺は極太平打ちでウェーブがきつく、かなりなゴワゴワ系でこちらもワイルド。スープを吸いやすいとの事なので、予め堅めで茹でたが正解だったようだ。豚は秀逸。バラ肉は柔らかくジューシーで脂身とのバランスが良く、ウデ肉もパサつく事無く柔らかくてとても美味しかった。豚臭いワイルド系でありながら、丁寧な仕事がなされた一杯に感じました。
2019-05-07 大車輪(30代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
麺のぼそぼそ感が強く・・・。 冷凍という過程を踏んでいるから仕方ないのか、麺のぼそぼそ感が非常に強く感じられてしまい、ゆで加減を変えてもうまくいかず。 お店で頂くのとは少し違った印象を受けました。 (他のインスパイア系よりも顕著に感じます。) スープはインスパイア系の中でも豚感だけでなく、力強い印象を受けたので私個人としては「これ!」感を受けるので大好きです。
2019-04-27 ちこ(30代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
好みは分かれるかなあ 獣臭さと液体油の量が結構キツいので好き嫌いが分かれると思います。 平打ちの縮れ麺がめっちゃ好みでした。 中々入荷されないみたいですが、機会があればまた購入したいと思います。

麺屋桐龍 店主

Photo_manager

桐田 佑介

好きなラーメン屋

ラーメン二郎三田本店、とみ田、吉村家

メディア掲載歴

ラーメンwalker、ラーメンマップ他

店舗

Logo

店舗名
麺屋桐龍
住所
〒333-0811
埼玉県川口市戸塚3-36-18
電話番号
営業時間

[火-土] 11:15~14:30  18:00~22:00
[日]  11:15~15:00

定休日
月曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺・具入りスープ(豚2枚)・具材(背脂)
内容量
総重量650g(麺280g)
原材料名
麺(小麦、かん水、水)
具入りスープ(豚骨、鶏ガラ、豚肉、醤油、脂、野菜、調味料(アミノ酸等))具材(背脂) (原材料の一部に小麦、大豆を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

江戸前つけ麺サスケ

節系スープに数種類のスパイスをブレンドさせた一杯!

Photo_middle

啜磨専科

昆布水で味わう絶品つけ麺

Photo_middle

ラーメンの店どでん

特製ダレと麺を十二分に楽しむ油そば

Photo_middle

赤坂麺処 友

絶品芳醇あごだし醤油ラーメン

Photo_middle

FusionDinningびすとろ屋

上州赤城牛をたっぷり使用した牛スジまぜそば!

話題の新着商品

Photo_middle

和蔵

北海道味噌と和蔵スープの奇跡のコラボレーションがここに完成

Photo_middle

ラーメンフクロウ

自家製麺が美味しい二郎インスパイア汁なし!

Photo_middle

手もみ中華そば麦の花

基本に忠実に作った、懐かしさが感じられる昔ながらの中華そば

Photo_middle

手もみ中華そば麦の花

麺が主役、基本に忠実に作った、優しい味わいの塩中華そば

Photo_middle

京紫灯花繚乱

京山椒の薫る、上品で懐かしい塩中華そば

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。