豚骨味噌ラーメンじゃぐら高円寺店 ファイヤージャグラ 9種類のスパイスと特製味噌ダレで仕上げた旨辛の一杯!

じゃぐら自慢の豚骨スープと豚白湯スープを合わせ、そこに9 種類のスパイスとジャグラ特製味噌ダレで仕上げて作られるじゃぐら高円寺店限定の「ファイヤージャグラ」。唐辛子に含まれるカプサイシンと生姜のパワーで、体の芯から温まる旨辛の一杯!

Photo_large

「豚骨味噌ラーメンじゃぐら高円寺店」のこだわり

濃厚豚骨の雄「じゃぐら」が挑むは味噌ラーメン!

Kodawari1

その濃厚さと美味しさで絶大な支持を誇る「豚骨らーめんじゃぐら」が野方と共に、高円寺でも人気を博す。あえて豚骨ラーメンを封印し、味噌一本で東京・野方と高円寺で勝負をかける。濃厚な豚骨スープと味噌ダレの相性の良さ、そのインパクトと美味しさは、一度食べたものを魅了する。 新進気鋭の独創的な一杯の虜になってください。

辛いだけじゃない。旨くて辛い!にこだわった、深みのあるスープ

Kodawari2

「じゃぐら」自慢の豚骨スープと豚白湯スープを合わせ、そこに9種類のスパイスとじゃぐら特製味噌ダレで仕上げたスープ。全国各地の唐辛子を使用し、生姜もたっぷり使っているので、カプサイシンパワーとしょうがパワーで体の芯から温まる!デトックス効果も抜群だ。辛い!しかし、辛さの中にまろやかな豚骨と豚白湯の濃厚スープに味噌のコクと旨味を感じられ、多彩な味わいを楽しむことができる。

濃厚スープに負けない極太麺は、国産小麦のみを使用。

Kodawari3

「じゃぐら」の麺は、国産小麦のみを使用。名店製麺所「三河屋製麺」から取り寄せている。濃厚スープに負けない極太麺は、芳醇な小麦の香りと力強いコシをご堪能いただける。モチモチの極太麺は、そのスープとの絡みが非常によく、しっかりと濃厚スープを口まで運んでくれる。トッピングにはチャーシューではなく、じゃぐら味噌で仕上げられた特製旨辛ミンチ。最初にスープに入れれば、徐々にミンチの出汁が溶け出し旨味がさらにアップ!

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全1件のレビュー中 1〜1件目を表示中
2017-10-14 ざつおん(未回答・未回答)
★★☆☆☆ 2.0点 参考になった数:0 参考になった
本格的な匂い? 辛さ自体はコンビニにある激辛を謳っているラーメンと大差ないような感じでしたが、匂いがあまり良くありませんでした。 おそらく9種類使っているというスパイスの匂いだとは思うのですが、どうも、普段馴染みのあるような匂いではなく、苦手でした。 良い点をあげるならば、麺は長めにゆでるのですが、(9~10分) それがツルモチ食感で良かったです。 あと寒い時期でもいい汗はかけるぐらいの辛さですね。

豚骨味噌ラーメンじゃぐら高円寺店 店主

Photo_manager

千代田 英司

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

店舗

Logo

店舗名
豚骨味噌ラーメンじゃぐら高円寺店
住所
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-21-7
電話番号
03-3313-1253
営業時間

[月~木]
11:30~15:00/17:30~21:30
[金]
11:30~15:00/17:30~24:00
[土・日・祝]
11:30~20:30
ランチ営業、日曜営業

定休日
不定休

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ
内容量
総重量540g( 麺150g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、小麦蛋白、澱粉、酒精、かん水、色粉(リボフラビン))
具入りスープ(動物エキス(ポーク、チキン)、豚肉、 白味噌、信州味噌、麹味噌、辛味噌、韮、香味油、酢、砂糖、塩、チャツネ、醤油、発酵調味料、魚介エキス(煮干、かつお)、昆布、椎茸、アルコール、ごま油、胡椒、味醂、調味料(アミノ酸等)、コーレーグース、唐辛子、生姜、大蒜、胡麻)(原材料の一部に小麦、 大豆、胡麻を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

ラーメン札幌一粒庵

スクランブルエッグと北海道の豊富な具材!宅麺初の画期的なトッピング!

Photo_middle

尾道ラーメン 喰海

【大つけ麺博2017】コラボ商品

Photo_middle

時屋

至高の名店「時屋」が作り出す新世代つけ麺登場

Photo_middle

麺屋つくし

和風豚骨スープの風味を楽しめる塩ラーメン

Photo_middle

ブタキング

「札幌味噌」×「二郎インスパイア」で長蛇の列

話題の新着商品

Photo_middle

啜磨専科

生クリームとチーズが香るカルボナーラつけ麺

Photo_middle

ラーメン風林火山

地元庄内豚をたっぷり使った二郎系ラーメン

Photo_middle

らーめん侘助

乾物の旨味を堪能できる塩らーめん

Photo_middle

中華そば葵

特製ダレに国産小麦を使用した自家製麺を合わせたまぜそば

Photo_middle

ラーメンタロー

バランスのとれたスープに、豚5枚入りと大満足な一杯

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。