俺の生きる道 柏店「ラーメン(豚一本入り)」すべてのレビュー

全3件のレビュー中 1-3件目


2021-06-27 あげぱん (20代・男性)

5.0点
豚もラーメンも最高!

☆スープはやや脂多めですが、しっかりと豚の旨味が詰まっていて嫌にならない。麺が特に美味しく、小麦の強い香りを感じます。豚は500gと書いてありますがまさかの600gオーバー!運が良かった!

2021-05-31 ゆ (40代・男性)

5.0点
うまっ

俺生きの中で1番良かったです!
別袋アブラには、ブタカスも入っていてサイコーでした!
ほんと一本豚なしをもっと量産してほしい!

2021-04-17 元料理人で現コンサルなラヲタ (40代・男性)

5.0点
ブタのインパクトとラーメンの安定感

スープは醤油が効いているものの角はなく、程よい塩分のあまうま非乳化タイプ。液状背脂もタップリで、いかにもといった感じの荘グループ系テイスト。スープ量も多いので、大きめの丼を用意したほうがよいです。
麺はインスパ系では比較的細めの低加水縮れ平打太麺。オープン時よりも細くなったかな?モチグチの食感ですが、3分くらいの硬めにあげると食べている最中に麺がスープを吸い上げ、麺の色がみるみる醤油色に変わり、麺に味が染み込んで更に味わい深くなります。
付属トッピングは味付背脂と、ブタはInスープでよく味の染みた巨大腕肉が1枚。計ったら130gもありました。
またそれとは別にブタ1本が別パックされており、こちらは申告量を大きく超える約600g!表面をこんがり香ばしく焼いてあるウデロールで、バラロールのように端部を切って芯を作り、巻いて縛って焼いてあります。腕肉は筋肉量が多く、場所によって肉質に違いがあり、脂身付近は軟らかいですが、赤身部分は繊維質で硬い為、トロ肉に当たる人もいればパサ肉に当たる人もいるかもしれません。これは調理のブレではなく、腕肉自体がそういうものなのです。なので1本丸々かじりつくのは難儀なので、半解凍して4分の1だけカットして、残りは冷凍で取っておきました。
とりあえず、ブタ1本は存在感はあれど味自体は正直普通でしたが、ラーメンの味は俺の生きる道3店舗の中では1番富士丸に近く、個人的にもかなり好みでした。ラーメン自体が素晴らしかったので、1本ブタ無しの通常版も出して欲しいですね。