味噌麺処 花道庵「番長ラーメン」すべてのレビュー

全6件のレビュー中 1-6件目


JUVENTINO ・40代/男性

2023年11月05日

リピート必須のさすが番長

追加トッピングはモヤシ。麺や具材のチャーシューはこれまで宅麺で販売してきた商品と共通の様。モチモチ食感の太麺は相変わらず美味いし、トロトロでとても柔らかいチャーシューも素晴らしい。スープは辛味噌ラーメンより明らかに辛く、丼の底に唐辛子の塊がドロドロ残る。体感としては店舗の蒙古タンメンの北極よりはやや穏やか、カップ麺の北極よりはちょっと辛い程度かな?カップ麺の北極よりは辛さの余韻が長く続く印象。これはリピート確実。

0

やっちゃん ・30代/男性

2023年11月04日

しっかり辛いです

あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

カップ麺の激辛ラーメン店のものと同じか若干マイルドぐらいでしょうか
苦手な方には厳しいと思います
辛いもの好きな人には、カップ麺ではここまでのレベルはなかなかないのでおすすめします
チャーシューもしっかりおいしく、麺もつるつるした太麺で満足度が高いです

0

2023年08月14日

口から火を吹く荒くれ番長

スープはふんだんに使われた唐辛子粉のザラつきがある、ドロッとした北極スタイル。
辛味は最初の一口目は案外イケるかな?位の感じですが、食べ進む程に激しさが増してゆくもので、
個人的ダメージでいうと現在の宅麺商品内では最凶クラスかと思います。
ただ塩分濃度は1.7%と味噌ラーメンでは平均的なので、
辛いからといって炒めモヤシを大量に乗せると出汁まで薄まってしまう為、量は自分の味覚に合わせて調節すると良いです。

麺は三河屋製麺の角刃平打太麺。ややワイド型の歯切れ良いツルポク食感で、
スープとの絡みも良く、辛味も情け容赦なく口内へと運んできます。

付属トッピングは箸で切れるくらい軟らかなフワトロ豚バラブロックチャーシューの厚スライスが1枚。
Inスープなのでチャーシューまで激辛になっており、舌の休まる隙を与えてくれません。

ベースのスープ自体が店主出身の井の庄の製法に近いので、タイプ的には北極よりも辛辛魚っぽさを感じますが、
勿論辛辛魚のような魚介感はなく、味はしっかりと花道庵のあまうま濃厚味噌となっています。

ただし辛さは北極に迫る悶絶級で、自分は舌の保護の為に途中でストップしておきましたが、
辛味耐性がバグっているウチの激辛担当社員はピリ辛程度っスねと余裕で完食していました。
全然普通と言う言葉を信じて気を抜いていましたが、辛い物好きの言う普通やピリ辛はアテになりません(涙)

10

BREAK THROUGH ・未回答/未回答

2023年09月09日

宅麺で一二を争う辛さ

個人的には辛辛魚の辛魚粉を全部入れした時と同じくらいギリギリでした。
美味しいけど味わうには辛すぎたため、辛いものが得意という方以外は辛味噌の方が満足度が高いと思います。

2

ひろ ・40代/男性

2023年08月17日

旨辛い!

はじめは旨さが来るのですがあとからじわじわ辛さが!
ごちそう様でした!

1

やんやん ・40代/男性

2023年08月16日

名前の通り辛すぎ

ホロッとしたチャーシューや中太の麺は美味しいが体が拒絶反応を起こすほど辛くて僕には食べられない一杯でした。

0