時屋 豚つけ麺 至高の名店時屋が作る、濃厚の王者宅麺に登場

2009年の開店以来、5年連続で食べログベストラーメンを受賞する、至高の名店時屋の豚つけ麺が宅麺に登場。ドロリととろける濃厚スープに、徹底した品質管理で作られた自家製麺が絡みつく。一口食べたらやみつきになってしまう一杯だ。

Photo_large

「時屋」のこだわり

やみつき注意!ドロリととろける濃厚スープ

Kodawari1

究極のスープ作りを目指してきた時屋が作るスープは、全てが拘り抜かれている。スープの煮込み時間を半日に短縮し火力を調整する事で、スープの酸化を防ぎ、一気に食材の旨みを炊き溶かす。豚骨も部位によって産地を変え、吟味した物を使用することで類を見ない濃厚さを表現させる。さらに時屋のスープは化学調味料を一切使用しないため、食材から引き出した本来の旨味を存分に堪能できる。洗練された技術と、魂で作る濃厚スープはやみつき注意だ。

徹底した品質管理にこだわった自家製麺

Kodawari2

時屋の麺は、中太ストレートの自家製麺を使用している。厳選した国産の小麦と、コシを持たせるための外麦を混ぜ合わせ、粉の香りと程よい噛みごたえを表現。時間と手間を惜しみなく使い、配合・加水率・切り刃をそれぞれ変え、毎日丁寧に作っている。食品の安全性や信頼性が求められる中、全行程を常に細心の気配りと安全性を意識している。特に製麺の原料である卵に関しては、全卵粉を使用するなどの徹底ぶり。「まだまだ完成形ではありません。」と常に究極の麺作りを目指している。

「本当の旨さ」を世界に伝えていきたい。店主の熱い思い

Kodawari3

2009年に大阪・西中島でオープンした時屋。オープンして2ヶ月後には、連日行列が出来る全国区の有名店へと名乗りを上げた。「真剣に料理していればお客様には必ず伝わる。そして一人の料理人として"本当の旨さ"を世界に伝えていきたい」と久保店主。最高のつけ麺を作るために全てを拘り抜き、究極の一杯を求め続けている久保店主の熱い思いを、是非感じて欲しい。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全30件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2018-03-17 ラーメンマン~塩・醤油派~(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
濃厚つけ麺 この系統のつけ麺、最初に食べたときは衝撃的でした。今でこそ塩・醤油派ですが、以前はつけ麺もインスパイアもとにかく食べまくりました。宅麺さん取り扱いのものも相当部分いただいたと思います。そしてこの系統は食べまくると少し飽きが来るみたいです。つけ麺の更なる展開に期待したいです。
2018-03-16 くろまめ(30代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
時屋はこれ 時屋さんならまずこれです。 他と違いこれはハズレ無し。 手間と具が頼りないのは難点ですが、そこは自分で追加しましょう。 ただ、甘いつけ汁なので苦手な方はご注意を。
2018-03-08 ひろぽん(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
どろり濃厚スープだが 普通に美味しかったですが、具材が少なめで特に特徴はないかな。
2018-01-22 退会済み
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
具材がもう少しあれば・・・ 麺、スープ共にかなり好み。ドロドロ系が好きな方には一度食してもらいたい。が、残念なのが具材の少なさ。角切りチャーシューも3つくらい。メンマも申し訳なさそうな程度、もう少し具材が充実すれば定期的リピなのだが、、、
2017-10-15 ざつおん(未回答・未回答)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
手鍋加熱 宅麺さんの商品だと、麺を茹でで、スープは湯煎という商品が多い中、此方は湯煎後に手鍋で沸騰させるので、より熱々で食べられます。手間っちゃ手間なのですが、つけ麺のスープは暖かいほうが良いに決まってるので、良い調理法だと思いました。 あとは付属のネギたっぷり薬味がすごくいいですね。 濃厚スープととても合っていました。

時屋 店主

Photo_manager

久保時也

好きなラーメン屋

彩色ラーメンきんせい 総本家
中華蕎麦とみ田
加藤屋にぼ次朗

メディア掲載歴

TV、ラジオ、新聞、雑誌多数

店舗

Logo

店舗名
時屋
住所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-1-4
電話番号
06-6829-7676
営業時間

平日11:30~15:00 18:00~23:00
土日祝日11:30~23:00

定休日
なし

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、薬味スパイス
内容量
総重量550g(麺220g)
原材料名
麺(小麦粉、鶏卵加工品(乾燥金卵)、食塩、粉末かん水)
具入りスープ(豚骨、豚肉、鶏骨、玉葱、人参、じゃが芋、大蒜、林檎、煮干、鰹節、醤油、砂糖、味醂、酒、メンマ、ラード)薬味スパイス(白葱、魚粉、ガーリックグラニュール、黒胡椒、一味) (原材料の一部に小麦、大豆、鯖を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

京都銀閣寺ますたにラーメン

京都背脂鶏ガラ醤油と中細麺が合わさった清涼感ある一杯!

Photo_middle

中華そば葵

特製ダレに国産小麦を使用した自家製麺を合わせたまぜそば

Photo_middle

琴平荘(こんぴらそう)

山形の銘店琴平荘の、平日20食限定「味噌そば」がココに!

Photo_middle

ラーメン風林火山

地元庄内豚をたっぷり使った二郎系ラーメン

Photo_middle

ボニート・ボニート

カツオにとことんこだわった正油あらびきらーめん

話題の新着商品

Photo_middle

ラーメン風林火山

青唐のさわやかな辛さが癖になる!

Photo_middle

海老そば騰眞

濃厚鶏白湯と海老のフュージョン!

Photo_middle

すずき家下永谷2号店

家系と二郎系の進化系ハイブリッドラーメン

Photo_middle

池袋 壬生

ジューシーな鶏肉をトッピング! ラー油とそばつゆの相性が抜群の一杯!

Photo_middle

ラーメン富士丸本店

豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。