TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者 つけめん(濃厚) 魚介豚骨濃厚つけ麺の先駆者「頑者」降臨!!

濃厚魚介豚骨つけ麺ブームの火付け役でもあり、行列店の代表格である「頑者」の逸品。ツルツルの平打ち太麺と、濃厚なつけダレの相性は抜群。芳醇な魚介の香り、マイルドな口あたり、臭みのない豚骨のコク。流石は王者・頑者と言える。

Photo_large

「TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者」のこだわり

芳醇な魚介の風味豊かな濃厚マイルドなつけダレ

Kodawari1

濃厚魚介豚骨つけめんの代名詞とも言える「頑者」のつけめん。今回販売の「東京アンダーグラウンド」ブランドの逸品は、これまでの芳醇すぎるほど香り高き魚介の香りに加え、動物系のダシを多めに抽出しているのが特徴。その分、コクとキレが味に深みを加え、動物臭さがないことからも、超濃厚ながらもマイルドでクセのない味わいとなっている。

行列店舗の申し子・店主大橋のクリエイティビティ溢れる才能

Kodawari2

店主大橋氏は、製麺所を営む一家に生まれ、幼少時代より麺に囲まれて育ったいわば麺の申し子と言える。そんな大橋氏は、2000年自らオープンさせた「頑者」において、極太麺、濃厚つけダレ、魚粉の、今や当たり前となったつけ麺のスタイルを確立した第一人者である。埼玉県川越市より発信された、この新しいつけ麺スタイルは、瞬く間に世のラーメンマニアの心をとらえ、驚異の行列を作りだした。そんな濃厚つけ麺の先駆者頑者は、スープや麺を更に進化させるべく新しいスタイルを模索している。常に新しい挑戦を繰り返し、進化を止めない、まさにラーメン界のフロンティアと言える。

魚介豚骨濃厚つけ麺の先駆者「頑者」降臨!!

Kodawari3

濃厚な魚介豚骨つけ麺ブームの火付け役でもあり、行列店舗の代名詞とも言える「頑者」の逸品。ツルツルしたのど越しが特徴の平打ち太麺が、濃厚なつけダレをしっかりとすくいあげてくれる。鼻から抜ける芳醇な魚介の香り、マイルドなのど越し、臭みのない豚骨のコク。さすがは王者・頑者と言える。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全12件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2017-06-22 ぷ-(40代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
普通の頑者より美味い 濃厚でつけ麵としても満足。おじやにしたら凄い美味い。
2017-02-25 kana(未回答・未回答)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
頑者つけめんとの食べ比べ といいつつも期間を空けてなので、なんちゃって食べ比べ。好みはあちらの方でした。濃厚になってはいるのですが、その分他のよくある濃厚魚介豚骨との違いが少なくなってしまったように思います。
2016-05-25 オアシス(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
標準的な魚介豚骨つけ麺 普通に美味しい、安心して食べられるスタンダードな魚介豚骨つけ麺です。
2015-02-08 ひらこ(20代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
濃厚魚介はここから。 魚介の味が全面にでており、濃厚のジャンル中でもマイルドなスープと、つるつるの平打ち太麺が特徴。よって他よりも麺とスープの絡む量は少ないが、丁度良いと感じる方も多いのでは。濃厚魚介の入口&基準として重要な一品。
2014-09-25 gaku(30代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
濃厚魚介スープが王道の美味しさ 以前から気になって購入しましたが、やはり有名店だけあって、スープが濃厚で美味しいです。さすがのレベル。 ただ、味は割と一般的でそれほど個性はないかもしれませんが、間違いなく外れない味です。 個人的に、麺が苦手でした。麺も好みだったらリピート対象ですね~。

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者 店主

Photo_manager

大橋 英貴

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

TV、雑誌多数

店舗

Logo

店舗名
TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者
住所
〒171-8512
東京都豊島区西池袋1-1-30
電話番号
03-5950-7880
営業時間

10:00~22:00(LO 21:30)
ランチ営業、日曜営業

定休日
無休

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ(チャーシュー、メンマ)、魚粉
内容量
総重量470g(麺250g)
原材料名
麺(小麦粉、卵白、食塩、かん水)
具入りスープ(動物エキス(豚骨、鶏ガラ、豚足)、豚肉、煮干、鰹節、鯖節、野菜エキス、メンマ、醤油、砂糖、ラード、食塩、香辛料、調味料(アミノ酸等)) 具材(魚粉)(原材料の一部に、卵、小麦を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

Miso Noodle Spot 角栄

【最強ラーメンFes.2017】コラボ商品

Photo_middle

魔人豚

ラーメンだけじゃない!中毒性が高いまぜそば登場!

Photo_middle

大八車

トロトロスープにオリジナルライ麦麺がベストマッチ!驚きの極太麺!

Photo_middle

山之手虎玄

独自の理論で作り上げた完全オリジナルな坦坦麺!

Photo_middle

横浜家系ラーメン 作田家

豚骨の暴君がつくる作田流博多とんこつラーメン

話題の新着商品

Photo_middle

夢を語れ東京

「夢を語れ 東京」のラーメンが登場!

Photo_middle

ラーメン大津家

毎日食べても飽きない家系ラーメン

Photo_middle

麺屋 庄太

九州豚骨と横浜家系を掛け合わせた進化形豚骨

Photo_middle

らぁめんつけめん 粋や

モチモチ食感が楽しめる!大きな絶品ワンタン

Photo_middle

特級鶏蕎麦 龍介

凝縮された鶏の旨みが溢れる渾身の一杯!

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。