肉うどんさんすけ 濃厚焼豚うどん 濃厚スープとモチモチ麺

ガツ盛人気系列ラーメン店店主から、2017年10月に愛知県名古屋市で新しい独自のブランドのうどん店として独立した「肉うどんさんすけ」。美味しい出汁、美味しい自家製麺、美味しい豚骨スープの絶妙なバランスで人気となっている!

Photo_large

「肉うどんさんすけ」のこだわり

人気ガツ盛店系列店主からうどんで独立!

Kodawari1

ガツ盛系人気系列店での独立を目指し、5年修行ののち店舗店主として、埼玉県大宮市で8年ラーメン店を経営。店主時代にさまざまなお店を食べ歩き、たくさんの方に教えを乞い、食にまつわる事を遊びつつ学びました。学んでいるうちに学んだものを活かしたいという気持ちが強くなり、今までのキャリアで身につけたものを活かし、学んだ事を取り入れた新しいブランドとして肉うどんさんすけを2018年10月にオープン。天然出汁と打ちたて平打ちうどん。そして特製チャーシューと、柔らかな食感が魅力の豚肉の甘辛煮をのせた肉うどんで、ガテン系男子から肉食女子に人気を博す!

肉の旨味を最大限に引き出した濃厚スープ

Kodawari2

濃厚焼豚うどんのスープは、豚骨を煮込み旨味の質感と軽いとろみのついたスープ。そのベースのスープでチャーシューと肉を煮込み肉の旨味を乗せ、昆布・ネギなどで味を整え仕上げられる。こだわりの肉は、クオリティと価格を考え地元で屠殺されてからすぐの、新鮮な国産の豚肉を使用。チャーシューにする肉は脂身ののった赤味の強い肉を使用。付属の特製のカラメダレを使用し、割り下のスキヤキの要領で豚の肩ロース肉を煮て、うどんに乗せてご飯と一緒に食べるのもおススメ!!

うどんならではのモチモチの食感が絶品!

Kodawari3

「肉うどんさんすけ」の自家製麺は、香りとモチモチ感と食感が味わえる、地元の国産小麦を使用。薄力粉に近い柔らかい粉を上手に活用し、香りと甘味、モチモチ感が味わえるよう調整。柔らかい小麦だけではでない、歯ごたえやコシを愛知県産きぬあかりで作り、香りとモチモチ感のある三重の小麦で個性を出している。さらにうどんは足踏みを3回して手間をかけて作ることで、よりコシとモチモチとした食感を味わえる麺に仕上がっている。濃厚なスープと国産小麦を使い、手間暇かけて作ったうどんを合わせるのがこのうどんの醍醐味となっている。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

肉うどんさんすけ 店主

Photo_manager

加藤 省吾

好きなラーメン屋

好きなうどん屋:谷川米穀店

メディア掲載歴

UP!
東海ウォーカー
大人の名古屋

店舗

Logo

店舗名
肉うどんさんすけ
住所
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目8ー30竹中ビル1階
電話番号
052-203-8181
営業時間

月~土・祝日
昼11時30分〜15時(ラストオーダー:14時30分)
夜18時〜22時(ラストオーダー:21時30分)

定休日
日曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、具材(チャーシュー、カラメダレ、アブラ)
内容量
総重量620g(麺240g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩)
スープ(豚骨、豚背脂、豚肉、醤油、本みりん、砂糖)具材(チャーシュー(豚肉)、カラメダレ(醤油、本みりん、砂糖)、アブラ(豚背脂、本みりん、醤油、砂糖))(原材料の一部に、小麦、大豆、豚肉を含む)
賞味期限
原材料表記枠外に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

らーめん武丸

宇都宮で連日行列を作る二郎インスパイア

Photo_middle

特級鶏蕎麦 龍介

鶏の旨みが凝縮した、魚介鶏白湯つけ蕎麦!

Photo_middle

魔人豚

ラーメンだけじゃない!中毒性が高いまぜそば登場!

Photo_middle

麺屋音

煮干しの風味を存分に味わえるやみつきの濃厚濃密な一杯!

Photo_middle

特級鶏蕎麦 龍介

鶏の旨味と醤油のキレが広がる!

話題の新着商品

Photo_middle

肉玉そば おとど

ご飯必須!脳天に美味しさが響く三獣スープと甘辛い豚バラ肉

Photo_middle

ラーメン富士丸本店

豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

Photo_middle

彩色ラーメン きんせい

鶏豚骨スープと魚出汁を合わせた、旨味たっぷりで濃厚な一杯!

Photo_middle

寿製麺 よしかわ

旨味の強い国産牡蠣を使用した絶品かきそば

Photo_middle

江戸前つけ麺サスケ

節系スープに数種類のスパイスをブレンドさせた一杯!

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。