麺屋むじゃき むじゃきそば 鶏の旨みが凝縮した濃厚でコラーゲンたっぷりな一杯!

大量の鶏ガラを強火で炊き上げた鶏白湯に、厳選した魚介系素材を合わせた濃厚スープ!さらに、モチモチとした歯ごたえが楽しめる自家製麺が合わさった至極の一杯!ジューシーな豚としっとり柔らかな鶏2種類のチャーシューも魅力だ!

Photo_large

「麺屋むじゃき」のこだわり

濃厚ながらも飲みやすさ抜群の鶏白湯魚介スープ

Kodawari1

丸鶏、鶏ガラ、モミジなどの動物系素材を強火でじっくりと炊き出し、さらに店主が厳選した魚介系素材をバランス良く合わせた、濃厚ながらも飲みやすさ抜群の鶏白湯魚介スープ。見た目は濃厚でドロッとしているが、油分を極力抑えているため、一口飲めばあっさりとして飲みやすい。トッピングには刻み玉ネギを加える事で、濃厚な味わいから、あっさりとした味の変化も楽しめるので必須だ。新鮮な食材をふんだんに使い、手間ひまかけて作った一杯となっている。

小麦味を存分に感じられる自家製麺に2種類のチャーシュー

Kodawari2

濃厚鶏白湯魚介スープに合うように作られた「麺屋むじゃき」の麺は、自家製麺を使用している。国産小麦を100%使用し、小麦の持つ味や香りを最大限に引き出したうどん用粉「麺のひな歌」に、中華麺用の小麦粉を独自の配合でブレンドし、スープとの相性を考えて、麺の太さや、加水率にもこだわった特製自家製麺となっている。さらにトッピングには、柔らかく煮込んだ豚チャーシューに、低温調理でしっとりと仕上げた鶏チャーシューの2種類が楽しめるようになっている。

「邪気のない誠実な姿勢」で心のこもったラーメンを作り上げる

Kodawari3

無邪気に心のこもった美味しいラーメンを作りたいという想いで、2011年3月5日にオープンした「麺屋むじゃき」。ラーメンの食べ歩きが趣味の店主が自分の舌を頼りに独学で作り上げ、今では茨城で3店舗を展開する人気店にまで成長した、現在も老若男女関わらず、多くのお客様にラーメンを食べて頂ける喜びを日々感じている。「邪気のない誠実な姿勢」を胸に進化していく「麺屋むじゃき」一杯を堪能してほしい。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全5件のレビュー中 1〜5件目を表示中
2016-11-27 ふじも~(20代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
濃厚 味わったことのないスープ。どろっとしており麺との絡みも抜群。トッピングが多い点大変良かった!
2016-08-12 mu-san(40代・女性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
好きなラーメンです★ 動物系と魚介系の配分が優れているスープ、とてもおいしいです。麺の種類も好きです。
2016-07-12 オアシス(40代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
濃厚なスープにちょうどいい太さの麺 商品説明の通り、スープのどろっと感に少しびっくりしますが、 味はそれほどしつこくはない。 具が多いところは好感が持てますが、 味としては特に可もなく不可もなくという印象。
2016-07-04 ten(40代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
これは美味い! 鶏白湯の醤油スープ、八角の効いた柔らかい豚バラチャーシュー 低加水気味の中太麵の相性が抜群。 理屈抜きに美味い一杯でした。 メンマも美味しかったです。 僕の好みでは、この手のスープには、多加水気味のモチモチ麵を合わせたいところですが、間違いなく美味しい一杯です。 お勧めです!!うまい!
2016-06-21 くろまめ(30代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
悪くない ある意味で王道のスープで、見た目で味が想像できて想像通りというのが感想。良い意味でいえば「ハズレ」ではないし、悪く言えば「びっくりするようなおいしさ」は残念ながら持ち合わせていない。ただこれだと女性でもOKだと思う。個性派が好きな方は合わないかもしれないが、安心を買いたい方にはお勧めかも。

麺屋むじゃき 店主

Photo_manager

山崎克彦

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

店舗

Logo

店舗名
麺屋むじゃき
住所
〒310-0818
茨城県水戸市東台1-5-31
電話番号
029-231-9008
営業時間

11:30~14:30
18:00~21:00

定休日
木曜

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ(豚バラチャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ)、のり
内容量
総重量580g(麺150g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、かん水)
具入りスープ(鶏ガラ、丸鶏、モミジ、豚バラチャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、玉葱、サバ、カツオ、醤油、調味料(アミノ酸等))、具材(ノリ)(原材料の一部に、小麦、大豆を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。 ◆賞味期限内にお召し上がりください。 ◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。 ◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

極楽汁麺 百麺

2種類の麺を楽しめる!極上の王道・豚骨醤油ラーメン

Photo_middle

つけ麺えん寺

店舗で人気の辛さがクセになるベジポタ辛つけ麺!

Photo_middle

麺屋高橋

豚骨と煮干の旨みを極限まで引き出したみそつけ麺

Photo_middle

極味噌らぅめん吟屋(ぎんや)

“信州味噌×牛骨“信州のうまみが凝縮した逸品

Photo_middle

麺屋わっしょい

鶏の旨みと黒醤油が生み出すガツンとジャンキーなインスパイア

話題の新着商品

Photo_middle

麺処 くるり

インパクトのある、どろどろ系味噌のパイオニア

Photo_middle

麺屋むじゃき

ベースのタレに濃厚な鶏白湯魚介スープを合わせた台湾まぜそば

Photo_middle

らーめん武丸

宇都宮で連日行列を作る二郎インスパイア

Photo_middle

はりけんラーメン

フレンチ出身の店主が作り出す新感覚クリーミー鶏そば

Photo_middle

麺屋つくし

「すみれ」正統継承の札幌味噌ラーメン

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。