中華ソバ伊吹 闇中華

煮干ラーメンの最高峰!日本を代表する、計算し尽くされた幻の一杯が宅麺に限定登場!

常連、スタッフの賄いとして一部のみで提供されていた中華ソバ、その名も「闇中華」。 通常販売している中華ソバとは異なり、豚肉からの旨味がスープに溶け出した、口当たりまろやかで超クリーミーな味わいになっている。もちろん、煮干しの旨みも抜群! オリジナルの味が変化してしまうことを嫌う店主が、冷凍との相性がよいため、これならと販売に至った一杯。 「煮干ラーメンの聖地」と言われる「中華ソバ伊吹」から、日本最高峰の煮干しの使い手・三村店主が送る、至高の一杯をご堪能あれ!

価格 1,180
(税込1,274円)

宅麺スコア
4.75
ラーメンデータベース
98.326
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「中華ソバ伊吹」のこだわり

これぞ煮干しの最高峰!煮干しの全てが詰まったクリーミースープ!

店主の三村氏は、スープに対してとてつもないこだわりを注いでいる。スープに集中するあまり、それ以外の仕込みはお弟子さんに任せることが多いというところに、その熱量が顕著に現れている。数々の煮干しと向き合い続けてきた三村店主にしか分からない配合で究極の煮干しスープが生み出される。闇中華のスープは、通常店舗で販売されているメニューとは異なり、豚肉の旨味が煮干しスープに溶け出し、超クリーミーな味わいになっている!できることなら永遠に飲み続けたくなる、とんでもない中毒性はあなたの脳内を伊吹色に染める。

スープだけじゃない!スープにベストマッチするように計算された食材達!

「中華ソバ伊吹」の驚くべき点は、スープ以外の食材もスープの邪魔をすることなくベストマッチするよう計算されていることである。麺は、細麺でありながら煮干しスープをしっかりと持ち上げてくれて、コシがあり相性抜群。チャーシューは、分厚いながらもとてつもなく柔らかく、味がしっかりと染みていてあっという間に食べ終わってしまう。自宅で食べる際は、刻み玉ねぎが必須。シャキシャキとした食感で、濃厚な煮干しの味わいの中にさっぱりとした味わいをプラスし、飽きることなく食べ続けることができる。こんなに煮干しとマッチする組み合わせは、世界中どこを探しても見つからないであろう。

日本が誇る煮干し界のレジェンド!「中華ソバ伊吹」

伊吹と言えば煮干し。煮干しと言ったら伊吹と表現できるほど「中華ソバ伊吹」のラーメンは、煮干し界の中でもナンバーワンの呼び声高い超有名店。三村店主の異常なまでの煮干し対する情熱と愛はきっと世界中の誰よりも深い。今回のイベントには、従業員や一部の常連客のみに振る舞われていた一杯、その名も「闇中華」が登場。この闇中華、非常にクリーミーな仕上がりになっており、通常の中華そばとは一線を画す一杯となっている。そんな、日本が誇る「煮干し」の旨味が凝縮された最高の一杯は是非とも日本国民全員に味わっていただきたい。

店主・店舗

店舗情報

店舗名 中華ソバ伊吹
住所 〒 174-0063
東京都板橋区前野町4丁目58−10
電話番号 -
営業時間

[火~土]
11:45~14:30(スープ終了次第閉店。約65杯)
18:40~20:35(スープ終了次第閉店。約45杯)
※提供杯数やスープ終了の情報、臨時休業等は随時ホームページに記載されますので、ご来店予定の方はぜひ事前にチェックする事をおすすめいたします。

定休日

日曜日、月曜日

店主情報

三村 悠介

好きなラーメン屋

ちばから

受賞歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、具入りスープ(チャーシュー)

内容量

総重量360g(麺130g)

原材料名

麺(小麦粉、卵白、塩/かん水)具入りスープ(豚肉、鶏ガラ、豚ガラ、鶏足、ゲンコツ、背ガラ、背脂、煮干、焼あご、醤油、鰹節、清酒、塩/調味料(アミノ酸等))
(一部に小麦・卵・大豆・豚肉・鶏肉を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2021-09-08 あげぱん (20代/男性)

5.0点
すごい

☆スープもさることながらチャーシューが絶品でした。

2021-08-25 麺タル (30代/男性)

5.0点
うまい!

評価どおり美味しかった!
チャーシューは肉厚で食べ応えがありました。
麺は替え玉用の細麺を用意して、替え玉するのもありですね!

2021-05-03 元料理人で現コンサルなラヲタ (40代/男性)

5.0点
再販熱望

スープは濃厚で厚みのある豚の旨味に、伊吹らしい背黒の苦味が効いたビターな豚ニボタイプ。豚脂で膜が張り粘度も高く、大泉時代っぽいワイルドさがありますね。
麺は三河屋製麺の低加水ボキボキ中細ストレートで、スープとの相性もピッタリ。
トッピングは極厚豚バラスライスチャーシューが一枚で、赤身モチモチ脂身トロトロの軟らかさ。
伊吹ではマイルドな部類に入る苦味レベルですが、ニボニボ初心者にはちょっとクセが強く感じるかもしれません。

全てのレビューを見る