ハイパーファットン ラーメン(豚一本500g入り) 驚異の食べ応え!

豚の旨味濃度を追求したガツ盛系ラーメンで人気の「ハイパーファットン」。大量の豚骨・豚肉を使用し、旨味を最大限引き出したガッツリスープに、特注平打ち極太麺との相性が抜群!豚500gが付属した特別バージョンにて販売!

Photo_large

「ハイパーファットン」のこだわり

豚の旨味を深めたガッツリ系ラーメン店!

Kodawari1

オープン直後より行列が出来る人気店「ハイパーファットン」。豚肉と豚骨の旨味を余すことなく引き出した、ガッツリ系ラーメン店。大量の豚肉と豚骨を使用したスープに、村上朝日製麺所特注の平打ち極太麺、トロトロのバラ肉豚が評判。定番のラーメンから汁なしラーメンに加え、定期的に販売される個性的な限定メニューも人気。ガッツリ食べ応えがあり、病みつきになるその美味さに、連日のように通うファンも多い。

圧倒的肉!

Kodawari2

ガツ盛系の醍醐味でもある、食べ応えをトコトン追求した「ラーメン(豚一本500g入り)」。トロトロに仕上げられた豚は、肉好きには堪らない驚異のボリューム!切って食べるも贅沢に齧り付くも良し、丼におつまみに自由自在に楽しめます!贅沢な豚の旨味をぜひご堪能下さい。

豚肉と豚骨の旨味溢れるスープ!

Kodawari3

開店当初より改良に改良を重ね、ブタのみで作られる乳化スープは、ブタの旨味を余すことなく抽出したマイルドな味わいに仕上がっている。大量の豚肉と豚骨で作られるスープは、粘度高くありながらも臭みのないススープ。食べごたえのある豚バラ肉のブタとともに、茹で野菜をガッツリ乗せ、野菜の甘味とブタの旨味の相乗効果で、より一層病みつきになる一杯に仕上がっている!

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全2件のレビュー中 1〜2件目を表示中
2018-10-25 ララ(未回答・未回答)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
チャーシューの利用が チャーシュー1本なので色々なパターンで美味しく食べれるのが良いです。単価は他のラーメンよりも高いですが、価値はあると思います。
2018-04-06 じん(40代・男性)
★★★★★ 5.0点 参考になった数:0 参考になった
豚一本500gはハンパじゃない。麺量もあるのでさすがに完食はムリ。 トロトロ系のお肉は、とてもおいしい。残したお肉は、あとでチャシュー丼でいただきました。ベストは250gかな。でも、またリピしたいです。

ハイパーファットン 店主

Photo_manager

折原  亮

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

店舗

Logo

店舗名
ハイパーファットン
住所
〒223-0057
神奈川県横浜市港北区新羽町1688−1
電話番号
営業時間

11:00〜21:00

定休日
火曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、具材(豚500g)
内容量
総重量1030g(麺290g)
原材料名
麺(小麦粉、かん水、塩、酒精)
スープ(豚肉、動物エキス(ポーク)、豚足、豚背脂、調味料(アミノ酸等)、食塩、脱脂加工大豆、小麦、大豆、アルコール、糖類(液状ぶどう糖混合水飴、果糖ぶどう糖液糖)、米・米こうじ、醸造酢、酸味料、保存料(安息香酸Na))具材(豚肉)(原材料の一部に小麦、大豆、豚肉を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

らーめん家せんだい

家系発祥の地横浜で、行列の絶えない人気店

Photo_middle

麺処まるわ

バジルとバター薫る絶品つけ麺!

Photo_middle

支那そばや日歩未

厳選素材の旨味の調和を堪能

Photo_middle

らぁめん大山(たいざん)

ド迫力の噛む麺!既成概念を覆す極太トンコツ!

Photo_middle

麺 風來堂

甘めの味噌ダレと香味野菜油が後引く一杯

話題の新着商品

Photo_middle

寿製麺 よしかわ

旨味の強い国産牡蠣を使用した絶品かきそば

Photo_middle

肉うどんさんすけ

濃厚スープとモチモチ麺

Photo_middle

新旬屋 麺 新庄本店

牡蠣を贅沢に使用した超濃厚つけ麺

Photo_middle

麺や琥張玖

北海道産素材に拘った濃厚味噌らーめん

Photo_middle

京都銀閣寺ますたにラーメン

オリジナルのタレと台湾ミンチの旨さ・辛さが絶妙なバランス!

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。