麺屋 こころ カレー台湾まぜそば 麺をグリグリ混ぜるごとにカレーの風味が香り箸が止まらない!

東京で台湾まぜそばブームを引き起こした麺屋こころから、300食限定でカレー台湾まぜそばが宅麺に登場!独自の配合で完成したスパイスの効いたカレーパウダーは、ジャンクさと中毒性を兼ね合わせたスパイシーな一杯だ。

Photo_large

「麺屋 こころ」のこだわり

ワイルドな味わいを増強するむっちりもちもち縮れ麺

Kodawari1

麺屋こころの麺は大阪の太陽食品から取り寄せている。むっちりもちもちの太縮れ麺は、職人の手打ち麺と変わらぬ麺を共同開発し、台湾まぜそばの特徴に合わせ作られている。そこに合わせるのは、独自の配合で誕生させた醤油ダレだ。丸鶏や昆布、煮干し、干しエビでとったスープに、数種類の醤油、香り油、鯖を加えて作られている。麺をグリグリと麺に傷をつけてかき混ぜるごとに、濃いめのタレが麺に染みていき、食欲をそそる味わいと香りが最高潮に達していく。

キーパーツの台湾ミンチ、カレーパウダーの旨みと辛味が見事に融合

Kodawari2

カレー台湾まぜそばの最大なポイントは、台湾まぜそばに合うように試行錯誤を重ね、作られた自家製カレーパウダーだ。また、パンチの効いた辛さが特徴的な台湾ミンチは、店主の修業先であった麺屋はなびでの味を引き継いでいる。唐辛子の辛味、牛・豚の合挽き肉を使用し完成するコクのある「うま辛」を実現。トッピングにはさらに水菜と、タマネギをのせて食べて頂くと、清涼感がプラスされる。

食べたものに元気を与える一杯へ

Kodawari3

東京での台湾まぜそばブームの火付け役となった「麺屋 こころ」は現在都内で4店舗お店を構え、台湾まぜそばをさらに多くの方に広めている。実は、店主の石川氏は、「麺屋 はなび」の味に惚れ込み弟子入りしていたほど台湾まぜそば好きだ。名古屋だけでなく、関東で勝負したいという強い信念のもとに上京。「麺屋 はなび」店主から学んだ、まぜそば専用の醤油ダレ、辛味の効いた台湾ミンチを忠実に再現し提供している。見た目、味、共に多くの人を魅了し続け、大胆でインパクトのある味わいが人気となっている。石川氏が作り上げる、食べた人に元気を与える一杯を是非ご賞味ください。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全2件のレビュー中 1〜2件目を表示中
2015-07-07 やまさん(40代・男性)
★★★★☆ 4.0点 参考になった数:0 参考になった
美味しかったです。 普通に美味しかったです。 今度はオリジナルも試してみたいと思います。
2015-06-06 ヒバゴン(30代・男性)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
オリジナルのほうが・・ カレー粉は個性があって魅力的なのですが、 私はオリジナルの方が超好みです

麺屋 こころ 店主

Photo_manager

石川 琢磨

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

雑誌:週刊大衆、東京walker
テレビ:お願いランキング、知っとこ、L4YOU!、バイキング、ZIP!、ネプ&イモトの世界番付

店舗

Logo

店舗名
麺屋 こころ
住所
〒145-0063
東京都大田区南千束3-6-9
電話番号
03-6421-9375
営業時間

[月~土]
11:30~15:00
18:00~22:00
[日・祝]
18:00~21:00(L.O.20:30)

定休日
月曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、タレ、台湾ミンチ、カレーパウダー、海苔
内容量
総重量350g(麺200g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、かん水、全粒粉、加工でんぷん)
まぜだれ(醤油、みりん、酒、調味料(アミノ酸等)玉ねぎ、ラード、乾燥エビ、乾燥イタヤガイ、にんにく、鶏がらスープ)具材(台湾ミンチ(あいびき、油、にんにく、とうがらし、酒、醤油、鶏ガラスープ、化学調味料(アミノ酸))カレーパウダー、海苔)
賞味期限
(原材料の一部に、小麦、エビ、大豆を含む)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

雷本店

とろとろチャーシューの正統派インスパイア系

Photo_middle

京都銀閣寺ますたにラーメン

This is 京都ラーメン!甘みとコクを感じられる辛みそ風味

Photo_middle

麺屋桐龍

研究を重ねて進化し続ける二郎インスパイア!

Photo_middle

特級鶏蕎麦 龍介

海老香る濃厚鶏白湯

Photo_middle

プリマハム

宅麺スタッフ厳選!豚の旨みを堪能できる炙りチャーシュー!

話題の新着商品

Photo_middle

すずき家下永谷2号店

家系と二郎系の進化系ハイブリッドラーメン

Photo_middle

池袋 壬生

ジューシーな鶏肉をトッピング! ラー油とそばつゆの相性が抜群の一杯!

Photo_middle

ラーメン富士丸本店

豚の旨味が驚くほどに凝縮した最強の一杯が宅麺初登場!

Photo_middle

超ごってり麺 ごっつ

カレースパイスを絶妙なバランスで仕上げたカレーつけ麺

Photo_middle

肉うどんさんすけ

濃厚スープとモチモチ麺

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。