桃天花 汁なし担々麺 濃厚でジャンクな汁なし坦々麺!

坦々つけ麺の元祖でもある「桃天花」が作り出す、汁なし坦々麺。ピリリとした辛さの中にマイルドな味わいで、食べやすさが感じられる濃厚でジャンクな一杯となっている。残ったタレにライスを入れることで、最後まで飽きずに堪能できる。

Photo_large

「桃天花」のこだわり

全国的有名店になった、担々つけ麺の元祖

Kodawari1

「桃天花」は2000年に中華料理屋として営業を開始した。その後、付き合いのあった老舗製麺会社「浅草開化楼」から、アドバイスを受け坦々つけ麺をより美味しく改良し、2007年より坦々つけ麺専門店に変更し、全国的に有名となった坦々つけ麺の元祖でもある銘店だ。その名店が作り出す、タレの辛味とモチモチ麺の甘味が口の中で絶妙なバランスを作り出す汁なし担々麺を是非、堪能してほしい。

食べ進めていくのが楽しくなる濃厚担々麺

Kodawari2

「桃天花」の汁なし担々麺は、クリーミーな自家製ゴマペーストの風味と、スパイスの辛さが絶妙で濃厚だ。コクがあり、自家製ラー油の辛味もクセになる味わいを持つ。鶏ガラ、モミジ、ゲンコツ、香味野菜をじっくり8時間煮込んだ坦々ダレは、食べ進めていくと次第にとろみが増してきて、麺としっかり絡んでいくため最後まで飽きが来なく、食べ進めていくのが楽しくなるほどだ。濃厚な旨みが満足いただける一杯。

濃厚ダレにしっかりと絡む特製平打ち縮れ麺

Kodawari3

濃厚な汁なし担々麺に合わせる麺は、モチモチとした「浅草開化楼製チー麺」と呼ばれている、小麦粉とかん水のみを用いた無添加の多加水麺を使用している。ツルツルとした表面に、シコシコとした食感が味わえる中太平打ち縮れ麺だ。一口噛むと小麦の風味・甘みが口の中に広がっていく。ピリリとした辛さを持つ濃厚なタレと具を絡めて頬張っていただきたい!最後は、ライスで残ったタレを余すことなく召し上がってください。

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

全1件のレビュー中 1〜1件目を表示中
2018-08-11 麺類大好き(未回答・未回答)
★★★☆☆ 3.0点 参考になった数:0 参考になった
美味しかった 汁なし坦々麺は初めて食べました。 辛みも程よく美味しかったです。

桃天花 店主

Photo_manager

飯岡 伸介

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

店舗

Logo

店舗名
桃天花
住所
〒116-0014
東京都荒川区東日暮里3−37−11
電話番号
03-3802-0440
営業時間

[月・火・木~土]
11:30~14:30
18:00~21:30(L.O.21:00)
[日・祝]
11:30~14:30
17:30~21:00(L.O.20:30)

定休日
水曜

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ、のり、さんしょう粉、ラー 油
内容量
総重量340g( 麺220g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、かん水、卵、酒精、プロピレングリコール、リポフラビン)
スープ(鶏ガラ、ゲン骨、モミジ豚肉、豚ひき肉、ネ ギ、醤油、カキ油、マヨネーズ、ケチャップ、みりん、酒、エビ粉、ニンニク、魚粉、ゴマXOじゃん)、のり、さんしょう粉、ラー油(原材料の一部に小麦、卵、大豆、カキ、エビを含む
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

横浜家系ラーメン 作田家

宅麺限定の辛味噌豚骨!

Photo_middle

山形 新旬屋 麺

鶏の旨みがギュッと詰まった”ザ・鶏だし”

Photo_middle

信楽茶屋(しがらきぢゃや)

希少な黒岩のりと天然素材たっぷりの塩ラーメン

Photo_middle

蒙麺火の豚

辛旨味噌と二郎の禁断の組み合わせ!

Photo_middle

大勝軒いぶき

飾らないおいしさ、広がる香り

話題の新着商品

Photo_middle

海老そば騰眞

濃厚鶏白湯と海老のフュージョン!

Photo_middle

京都銀閣寺ますたにラーメン

京都背脂鶏ガラ醤油と中細麺が合わさった清涼感ある一杯!

Photo_middle

すずき家下永谷2号店

家系と二郎系の進化系ハイブリッドラーメン

Photo_middle

池袋 壬生

ジューシーな鶏肉をトッピング! ラー油とそばつゆの相性が抜群の一杯!

Photo_middle

彩色ラーメン きんせい

鶏豚骨スープと魚出汁を合わせた、旨味たっぷりで濃厚な一杯!

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒161-0033東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル4F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。