ファットン ラーメン ブタの旨味が詰まったニューウェーブG系!

くり山製麺担当だった店主が、独学でガッツリ系ラーメンのお店としてオープンした「ファットン」。開店直後から連日長蛇の行列ができる人気店に。豚の旨味を最大限引き出したガッツリスープに、毎朝「くり山」で作られる自家製麺が相性抜群!

Photo_large

「ファットン」のこだわり

脂と麺量で勝負!ガッツリ系ラーメン店

Kodawari1

オープン直後から連日長蛇の行列が出来る人気店「ファットン」。脂と麺量をコンセプトとしてくり山製麺担当だった店主が独学で開いたガッツリ系ラーメン店。マイルドな豚骨スープと毎朝「くり山」で打つ中太平打ち麺、トロトロのバラチャーシューが評判。その他にも独創的なメニューも多く、どれもガッツリ食べ応えがあり、病みつきになるものが並ぶ。その美味さに、連日のように通うファンも多い。新ジャンルの旨さに衝撃を受けてみては?

ブタの旨味を堪能できる乳化スープ!

Kodawari2

開店当初より改良に改良を重ね、ブタのみで作られる乳化スープは、ブタの旨味を余すことなく抽出したマイルドな味わいに仕上がっている。濃厚でありながらマイルドに仕上がるスープは、他のガッツリ系ラーメンとは一線を画す、スープを味わえる一杯に仕上がっている。食べごたえのある豚バラ肉のブタとともに、茹でたキャベツをガッツリ乗せ、キャベツの甘味とブタの旨味の相乗効果でより一層病みつきになる一杯に仕上がっている!

スープに負けないモチモチ自家製麺

Kodawari3

「くり山」の製麺担当だった店主は、麺へのこだわりは強い。打ち方は、ギュッと押し込むのではなく、とにかく優しく打つ。それにより、麺は麺本来持つ旨さ、香りを全面に出している。ガッツリパワフルなラーメンではあるが、繊細な技術を持ち合わせ奥が深い。このムッチリしたこだわりの麺が、ほろほろに崩れるブタとさらには茹でキャベツのシャキシャキとした食感との異なる食感を楽しめる!

宅麺レビュー

宅麺レビューを投稿する。 今投稿すると5ポイントプレゼント! 宅麺レビューを投稿するにはログイン及び本商品の購入が必要です。
本商品をご購入された方はログインすると宅麺レビューを投稿できます。

ファットン 店主

Photo_manager

折原  亮

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

店舗

Logo

店舗名
ファットン
住所
〒221-0802
神奈川県横浜市神奈川区六角橋2丁目10
電話番号
045-481-8100
営業時間

[月~土]
11:15~23:15

急な営業時間の変更や臨時休業・臨時営業についてはTwitterでお知らせしますのでご確認ください
ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日
日曜日

商品内容

当サイトの写真はあくまでも調理例であり、
宅麺の商品内容(トッピング)とは異なっております。
商品内容をお確かめの上、ご購入をお願いします。

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ
内容量
総重量740g(麺290g)
原材料名
麺(小麦粉、かん水、塩、酒精)
具入りスープ(豚肉、動物エキス(ポーク)、豚足、豚背脂、調味料(アミノ酸等)、食塩、脱脂加工大豆、小麦、大豆、アルコール、糖類(液状ぶどう糖混合水飴、果糖ぶどう糖液糖)、米・米こうじ、醸造酢、酸味料、保存料(安息香酸Na))(原材料の一部に小麦、大豆、豚肉を含む)
賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)
保存方法
要冷凍 -15℃以下
使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

この他のおすすめラーメン・つけ麺

Photo_middle

丸め

背脂×煮干×手もみ麺!新潟ご当地燕三条系ラーメン

Photo_middle

自家製麺 ほうきぼし

自家製極太麺がよく絡む、濃厚&マイルドな汁なし担々麺!

Photo_middle

ファイヤーマウンテン

暴力的なまでに広がる辛さの刺激と豚バラ肉の旨味と味噌のコク!

Photo_middle

セアブラノ神

煮干をしっかり効かせたスープに一面を覆う背脂の旨味

Photo_middle

山之手虎玄

独自の理論で作り上げた完全オリジナルな坦坦麺!

話題の新着商品

Photo_middle

啜磨専科

生クリームとチーズが香るカルボナーラつけ麺

Photo_middle

ファットン

ブタの旨味が詰まったニューウェーブG系!

Photo_middle

らーめん侘助

乾物の旨味を堪能できる塩らーめん

Photo_middle

らーめんダイニング庵

こだわりの味噌で作られた、上州濃厚鶏白湯味噌

Photo_middle

麺屋 號tetu

宮崎鶏を大量に使用し、複雑かつ深みがある鶏白湯SOBA

次のキーワードもお試しください

お問い合わせ

お問い合わせ先 「宅麺.com」お客様サポートセンター 
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
サポート時間帯 平日10時-17時
お問い合わせフォーム お問い合わせ サポート時間帯:24時間受付
回答は翌営業日以降となります。