中華そば しば田 中華そば

日本を代表する中華そばがついに登場!ラーメンに魂を注ぐ店主が贈る日本最高峰の一杯!

2014年に業界最高権威であるTRYラーメン大賞で新人大賞を受賞し、今や日本有数の名店として存在感を示す「中華そば しば田」。東京・調布にお店を構え、日本全国からラーメン通が足を運び、連日行列ができるほどの盛況ぶりである。今回登場するのはお店でも人気の高い「中華そば」。合鴨と地鶏をベースとした醤油味のスープは、口に入れた途端に骨の髄まで染み渡る奥深い旨みとその後に広がるほのかな甘みがたまらない絶品である。ラーメンを愛してやまない柴田店主が魂込めて創る一杯をぜひ堪能して頂きたい!!

価格 1,000
(税込1,080円)

宅麺スコア
4.45
ラーメンデータベース
98.274
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「中華そば しば田」のこだわり

やさしい甘み広がる!素材の味を極限まで引き出す絶品スープ!!

合鴨と地鶏で出汁をとり、数種類の醤油で味を整えるしば田こだわりの特製スープ。醤油のキリッとした味がしっかり立っていながらも、合鴨と地鶏の旨味が絶妙にマッチした極上の味わいである。また和三盆、日本酒を使用することで独特の甘みを演出しており、クセのないスッキリとした柔らかい味へと変貌している。素材本来の旨味を存分に引き出し、素材一つ一つが意味を持つ。ラーメンに対して深い愛情を注ぐ柴田氏の職人魂を体現したスープと言っても過言ではないだろう。

しっとりとした質感の極細ストレート麺!残ったスープで味わうおじやも絶品!

すっきりとした醤油味のスープによく絡むなめらかなストレート麺!全粒粉が練り込まれているため小麦の風味や食感などもしっかり感じられ、ツルツルとのどごし抜群なこだわりの麺である。また麺を完食したら、そこにご飯を入れて少し火にかければ絶品おじやの完成である。店主の柴田氏も本当に美味しい食べ方とオススメする、自宅ならではの楽しみ方である!麺を食べ終わった後は、おじやとして心ゆくまで楽しんで頂きたい!!

店主のこだわりとラーメンの味は日々進化し続ける!

「ラーメンなら仕事として腹を決めて向き合えるかもしれない」と思い、ラーメン界の門を叩いた柴田氏。複数の店舗を渡り歩いた後、飽きのこない中華そばの味を追求したいという想いで独立を果たした。2014年にはTRY新人大賞に輝き、その後も2017年から2019年まで3年連続で食べログ百名店に選出されるなど幅広く名を知られるようになった。有名店の仲間入りを果たした今でもラーメンに対しては決して妥協を許さず、日々試行錯誤を繰り返し、まさに何度食べても飽きのこない新しい一杯へと進化し続けている!ラーメンの味に対する尽きることのない探究心こそ、「中華そば しば田」が数多くのファンから支持され続ける理由であることは言うまでもない。

店主・店舗

店舗情報

店舗名 中華そば しば田
住所 〒 182-0003
東京都調布市若葉町2-25-20
電話番号 080-4001-0233
営業時間

[月~土]
11:00~15:00
5月3日より暫くの間昼営業のみ。

定休日

日曜日

店主情報

柴田 貴史

好きなラーメン屋

-

受賞歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、具材(チャーシュー、メンマ)

内容量

総重量490g(麺130g)

原材料名

スープ(地鶏、合鴨、豚肉、醤油、本みりん、日本酒、和三盆)麺(小麦粉、卵、塩/クロレラエキス、かん水、加工でん粉(打ち粉)) 具材(チャーシュー、メンマ)
(一部に小麦・卵・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

熱量114kcal
タンパク質5.8g、炭水化物14.6g、脂質3.6g、食塩相当量1.24g
(サンプル品分析による測定値)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2021-03-08 あげぱん (20代/男性)

5.0点
うまい!

バランスの取れた上品な一杯。

2021-02-14 galood (40代/男性)

5.0点
鴨だし最高

鴨スープ美味しかった。

2021-02-08 koizoomin5118 (30代/男性)

5.0点
あっさりしながら鶏油の風味が良い

あっさりした醤油ラーメンですが鶏油の風味が絶妙です。
スッキリとした味わいに加えて麺との相性も抜群。
醤油ラーメンそこまで好きではないですがこれは別格でした。
取り寄せて食べれるのが嬉しく感じました。

全てのレビューを見る