ビンギリ 勝浦タンタン麺

激辛!激ウマ!旨みの詰まった勝浦タンタン麺

千葉県勝浦市のご当地ラーメン「勝浦タンタン麺」。都内ナンバーワンと呼び声の高いビンギリの勝浦タンタン麺は、痺れるような辛さに加え抜群の旨みとスープによく絡む縮れ麺が特徴。箸が止まらないほど病みつきになる味わいだ。

価格 1,150
(税込1,242円)

数量

宅麺スコア
4.423
ラーメンデータベース
82.576
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺
この商品の特徴

「ビンギリ」のこだわり

箸が止まらない病みつきの痺れる辛さ

勝浦タンタン麺一番の特徴は、何といってもその痺れる辛さ。そしてビンギリの店主は辛さだけに頼らず味を丁寧に作り込んでいる。満天辣椒を含む3種類の唐辛子を使用した自家製ラー油は、香り高き風味が特徴。旨み、深み、コク抜群の出汁と織り成す香りのオンパレードは、ただ荒々しいだけではない芸術的なバランスの賜物と言える。

野菜の甘みと旨みをギュッと凝縮

勝浦タンタン麺のベースとなるスープは、動物系に加え大量の野菜から出汁を取る。ただ辛いだけと言われることを極度に嫌う店主は、醤油ラーメンとして看板商品になれるレベルのスープのクオリティを意識したという。その言葉通り、スープは繊細にして、奥深い。スープに旨みが凝縮されているからこそ、辛さがより引き立ち、その味わいに引き込まれていくのだ。

粘度高めのスープを持ち上げる縮れ麺

製麺所での勤務経験を持ち、製麺技能士の資格を持つ店主は言わば麺のスペシャリスト。強烈な辛さと旨みの詰まったスープにベストマッチな麺を選択するため、数百種類の麺の中から吟味に吟味を重ねたという。やや細めの縮れ麺は、主役のスープの主張を邪魔することなく、やや粘度の高い汁を見事なまでに持ち上げてくれる。大量に入ったひき肉の食感と麺のモッチリ感が合わさり、最後まで楽しませてくれる。

価格 1,150
(税込1,242円)

数量

店主・店舗

店舗情報

店舗名 ビンギリ
住所 〒 167-0034
東京都杉並区桃井1-12-16
電話番号 03-3390-9645
営業時間

12:00〜14:30(スープ切れの場合は早く閉店)

定休日

日曜日・第一月曜日

店主情報

ビンギリ 店主 鈴木 健児

鈴木 健児

好きなラーメン屋

荻窪 丸長

受賞歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、肉味噌辣油、花椒(ホワジャオ)

内容量

総重量580g(麺140g)

原材料名

スープ(鶏ガラ、豚骨、生姜、人参、玉ねぎ、葱、にんにく、醤油(タンパク加水分解物、酒精、みりん、砂糖、食塩、魚醤(魚介類)、いわし煮干し粉末、昆布エキス、にんにく粉末、生姜エキス、しいたけエキス/調味料(アミノ酸等)、酒精、酸化防止剤(V.C)、カラメル色素(一部に小麦・大豆・魚醤(魚介類)を含む))
肉味噌辣油(豚肉、サラダ油、唐辛子、豆板醤、トウチ、醤油、ニンニク、紹興酒、調味料(アミノ酸等)) 
麺(小麦粉、グルテン、卵白、食塩、酒精、かんすい、クチナシ黃色素)
花椒(ホワジャオ)
(一部に卵・小麦・豚肉を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

熱量239kcal
タンパク質7.6g、炭水化物17.2g、脂質15.5g、食塩相当量1.79g
(サンプル品分析による測定値)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

宅麺レビュー

2022-06-04 JUVENTINO (40代/男性)

5.0点
良い痺れ具合

追加トッピングはタマネギとニラ。取説にも記載されているが、どちらも必須アイテムだと思う。白濁したスープはしっかりとした鶏ベースで、その上にたっぷりの辣油と肉味噌の具材を掛けるスタイル。醤油のキレがあり味付けはしっかりしているが、勝浦タンタンらしくサラッとしているのでしつこさは無い。肉味噌が多いので、余裕があればライスも欲しい所。旨辛レベルで辛いのが苦手な方も大丈夫そうだが、付属の花椒は量がたっぷり入っているので必ず調整した方が良い。酸味と痺れが好きなら全入れも良いだろう。

2022-06-04 koizoomin5118 (30代/男性)

5.0点
典型的な勝浦担々麺

辛旨い一杯。
特徴としてはネギ多めで食べていて身体温まりやすい一杯。
麺やスープは普通だとは思うが十分美味しい一杯。
味噌系、かつ、辛いのが好きな人はオススメする。

2022-05-25 ゆうき (30代/男性)

5.0点
店舗未経験でのレビュー

花椒が強くきいた痺れと大量のラー油の辛味がマッチしていて、辛味が前面に出ているがその更に奥には複雑な香りと味わいが感じられる。細めの縮れ麺もあっている。ニラ・玉ねぎを準備する手間はあるが、手順通りにやると玉ねぎとニラもスープに合って美味しい。また何度もリピートしたい。

全てのレビューを見る